宮部藍梨(女子バレー)ハーフで妹がいると話題!股下や身長と腰痛の具合は大丈夫?

春高バレーを好きな方ならご存知かと思いますが、
今回は日本の女子バレーボールを背負っていくであろう
宮部藍梨選手を紹介したいと思います。

新時代のエースとも呼ばれている彼女の
ちょっと気になるところを調査してみたいと思います。

例えばどこの国とのハーフなのかとか、
がいると話題になっているので調べたり、
股下身長などのサイズ系、
そして腰痛持ちという話なので、
その辺の具合の経過もチェックしてみたいと思います。

Sponsored Links

宮部藍梨(女子バレー)のプロフィールをチェック

基本情報
・国籍:日本
・生年月日:1998年7月29日
・出身地:兵庫県
・ラテン文字:Airi Miyabe
選手情報
・所属:金蘭会高等学校
・愛称:アイリ
・ポジション:WS
・利き手:右
・スパイク:309cm
・ブロック:290cm
引用:https://goo.gl/LyGK5Y

出典:https://goo.gl/bQHPCj

出典:https://goo.gl/bQHPCj

宮部選手は金蘭会高等女学校に通っています。

私も初めて知りましたが、
金蘭会高校って女子校なんですね。

金蘭会高校のバレーボール部が強くなった理由
2007年にかつて大阪府立南寝屋川高等学校バレー部
数度全国大会にまで出場させた池条義則監督を招いたことがきっかけで、
2014年には金蘭会高校バレーボール部がインターハイ・国体(少年女子の部)・
春高バレーで初優勝3冠を達成したんです。

出典:https://goo.gl/cT7Amh(金蘭会高等女学校)

出典:https://goo.gl/cT7Amh(金蘭会高等女学校)

出典:https://goo.gl/9rllnz(池条義則監督)

出典:https://goo.gl/9rllnz(池条義則監督)

宮部選手がバレーボールで活躍できたのも
部としてかなり活気のあるときに
入部したのが良かったんだと思います。

宮部選手の最大の魅力は「高さ」にあります。
スパイクの最高到達点309cm
高校ではダントツの高さで、
しかも全日本のウイングスパイカーたちに引けを取らない高さです。

東京オリンピックが楽しみですね。

宮部藍梨(女子バレー)プロを意識したのはいつ頃?

宮部選手がバレーボールを始めたのは小学校3年生のとき。
中学生のときには全国で最も優秀な選手に与えられる
JOC・JVAカップを受賞し少しずつその頭角をあらわにしてきました。

そして天気になったのは池条監督がいる金蘭会高校に進学してからですね。
本人の性格はそもそもそれほど貪欲な性格ではなかったのですが、
池条監督のもとその才能が開花され、
アジアユースなどいろんな選手と触れ合う中で刺激を受け、
春高バレーで主将として優勝した時には
エースの自覚が出てきました」とコメントしていました。

他の選手よりかなりエンジンがかかるのが遅いですが、
その分周りのバックアップがあったから
ここまでこれたんだと感じました。

もうここまできたら東京オリンピックも視野に入っていると思うので、
個人的にもかなり期待したいと思います。

宮部藍梨(女子バレー)はどこの国のハーフなの?

父親:ナイジェリア人
母親:日本人

ここまでくるとご両親もどちらか
バレーボールの選手だったのかと思うんですが、
実はご両親はむしろバレーボールとは無縁で
しかも母親はスポーツが大の苦手なんだそうです。

父親に似たんですかね〜

でもまぁバレーボールのプレーを見ても
かなり身体能力が高いのがわかりますから、
絶対に父親に似ましたね!

Sponsored Links

宮部藍梨(女子バレー)の股下や身長などのサイズをチェック

身長:182cm
体重:63kg
股下:106cm

女子の高校選抜の平均身長が約173cmなので、
それよりも9cm高いってかなり高身長ですね。

ここから繰り出す3m以上のスパイクは脅威です。

しかも股下が106cmって身長の半分以上もあるんですね。

宮部選手のもうひとつの魅力に「ジャンプ力」があるのも
この足の長さからくるものですね。

宮部藍梨には妹がいると話題!

宮部選手には実は妹がいて、
なんと妹も現在金蘭会中学校
バレーボールをやっているんです。

しかも中学生で驚異の170cm!

これはもう妹さんも金蘭会高校に進学ですね。

となるともしかしたら
東京オリンピックで姉妹で出場なんてことも
ありえるかもしれませんね。

%e5%ae%ae%e9%83%a8%e8%97%8d%e6%a2%a8%e3%81%ab%e3%81%af%e5%a6%b9%e3%81%8b%e3%82%99%e3%81%84%e3%82%8b%e3%81%ae%ef%bc%9f

宮部藍梨(女子バレー)の腰痛の具合は最近どうなの?

現在の女子バレーボール界でかなり注目を集めている宮部選手ですが
全てが順調なわけではなく、
以前から腰痛に悩まされていて、
そのせいで試合に出られないことも度々あるそうです。

春高ベレーで金蘭会高校が順調に勝ち進んでいくには
宮部選手の力はなくてはならないものですが、

池条監督にとっては宮部選手をどのタイミングで
どう使っていくかが課題となっていると思います。

チームの主力選手だけに悩むところですね。

それでも宮部選手にとっては今後ずっと共にしてくから、
腰痛の出るタイミングや痛くなりやすい状況などを把握しながら
今後も頑張って行って欲しいですね。

まとめ

今回は将来有望な女子バレーボール選手の
宮部藍梨選手を紹介しました。

父親:ナイジェリア人
母親:日本人
身長:182cm
体重:63kg
股下:106cm
兄弟:妹がいてバレーボール選手

腰の具合は相変わらずなので、
今後も付き合っていくことになると思います。

頑張れ宮部選手!

追記:Vリーグ進まず神戸親和女大へ進学

宮部は神戸親和女大を1月末に受験して2017年2月4日に合格が発表され、書類提出などを終えて入学が決定しました。

文学部総合文化学科で英語・国際文化コースを履修するんだそうです。

当初は留学を考えましたが、日本代表と両立するため国内を選んだとか。

高校の有力選手はVリーグに進むのが一般的ななかで、日本代表も経験した未来のエースは進学を選択。

Vリーグからの誘いもあったが、「人間として幅を広げたい」と決断していた。

同大では東京五輪を目指す宮部の希望を受け、代表活動を優先させる方針。

チーム・コアのトレーナーが継続してトレーニングを指導するなど、支援体制を整える。

関連情報

春高バレー2017チケット当日券や前売り券を確認!東京体育館の座席表や駐車場もチェック!
春高バレー2017男子女子の決勝の日程やテレビ放送時間を確認!注目選手は誰?
黒後愛(バレー)wikiや身長と父親も昔選手だった!進路は東レか大学どっち?
林琴奈(バレー)のwikiや身長を調査!金蘭会高校の偏差値はいくつ?
荒谷栞(女子バレー)wikiやかわいい画像まとめ!身長や妹と似てないと話題!

Sponsored Links

★こちらの記事も読まれています★

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。