シシドカフカの本名や前髪で太い眉毛を隠してるってマジ?出演ドラマもチェック!

シシドカフカ
私がその名前を初めてみいたのが、
ドラマのキャスト欄でした。

シシドカフカ。

誰?
男なのか女なのか?

そもそも人なのか?

そんな疑問があって今回はシシドカフカさんに
注目して紹介してみたいと思います。

シシドカフカさんの本名はどんな名前なのか?
なぜその名前にしたのか?
そんな疑問を調査してみました。

そうそうネット上では、
眉毛が太いから前髪で隠してるって噂があるので、
チェックしてみたいと思います。

最後にはドラマにも出演しているというので、
確認していたいと思います。

Sponsored Links

シシドカフカのwiki(プロフィール)をチェック

基本情報
・生誕:1985年6月23日
・出身地:メキシコ(アルゼンチン育ち)
・ジャンル:J-POP
・活動期間:2012年〜
レーベル
・JUSTA MUSIC(avex trax)2014.10〜
・インペリアルレコード2012〜2014
共同作業者
・大島賢治・平出悟
公式サイト
シシドカフカ公式サイト
引用:https://goo.gl/iGuDrG

出典:https://goo.gl/Iasto3
出典:https://goo.gl/Iasto3

写真を見てもかなり綺麗な人ですね〜
ちょっとその生い立ちを見てみましょう。

★ドラムに興味を持ったきっかけ

もともとドラムに興味が出たのは
小学校4年生の時に見た音楽番組で、
スポットライトも当たっていない、
そして派手なアクションもない、
影の存在なのに音楽の基盤を作っているのに
深く共感し惚れ込んだらしいです。

自分の持っていた
主役になり切れなくても本当は目立ちたい』という
願望を叶えてくれそうに思い、
ドラマーになろうと決意したそうです。

★メキシコ生まれの日本育ち

異色の帰国子女で、
メキシコで生まれ小学生時代まで日本で育ち、
その後12歳の時に父親の仕事の関係で
アルゼンチンに移住しました。

ですがアルゼンチンでポルトガル語が全く理解できず、
中学生時代はかなり辛い思いをしたそうです。

英語ならなんとかなったかもしれませんが、
いきなりポルトガル語は辛いですね。

★プレゼントされたサイレントドラムが人生を変える

その辛い時期に両親からプレゼントされたのが
サイレントドラムセットだったんです。

小さい時にピアノやバイオリンを習っていましたが
続かずにすぐにやめてしまいましたが、
アルゼンチンでの孤独な毎日をこのドラムが
救ってくれたかもしれませんね。

ご両親は演奏の音が外に漏れるのを気にして、
このサイレントドラムにしたかもしれません。

確かにピアノやバイオリンでは高価だし
サイレントとなるともっと高くななりますから。

サイレントドラムだったら安いもので数万円で買えます。

★ドラムのトレーナーはダニエル・ピピ・ピアソラ

なんとドラムのトレーナーとして
ご両親が選んだのはアルゼンチンの作曲家
バンドネオン奏者であり、
タンゴ、クラシック、ジャズの要素を取り入れた、
独自の演奏が魅力のアストル・ピアソラ
ダニエル・ピピ・ピアソラだったんです。

どこで知り合ったんですかね。
すごいパイプを持っているご両親だったんですね。

その後アルゼンチンで2年を過ごし
日本へ帰国しました。

シシドカフカのデビューのきっかけは?

アルゼンチンから帰国し高校生になったカフカさんは
バンド活動を始め、
なんと最高8つのバンドを掛け持ちするほど、
のめり込んでいたんです。

曲覚えるだけでも大変なのに8つも掛け持ちって!

文化祭なんてかなり大変だったと思いますよ〜
でも相当バンド活動が好きだったんですね。
掛け持ちするほどお友達も多かったと思います。

そして転機はやってきました。

19歳の時に1985年にデビューした日本のガールズバンド
THE NEWS(ザ・ニュース)」の3代目ドラマーとして加入したんです。

え?

いきなりプロ!?

凄くないですか〜プロからお呼びがかかるなんて、
相当な実力の持ち主だったんですね。

THE NEWSではその後4年間ドラマーとして活躍しました。

THE NEWSを辞めた後は、
ダイアモンド☆ユカイさんなどのサポートドラマーを経験しながら、
確実に実力を伸ばしていきました。

そしてカフカさんは見た目もスーパーモデル級ですから、
そっちの活動も始めたんです。

★人生を大きく変えた出会い

2005年に友達の付き添いで
ボーカリストのオーディションに行き、
勢いで参加してみたところ、
大島賢治(ドラマー)と平出悟(音楽プロデューサー)と出会い、
一緒に音楽をやらないか」と誘われ
精力的に活動しますが、
なかなかデビューが決まらず、
2人の提案で「ドラムを叩きながら歌ってみれば?」
というアドバイスを受け、
実際にやってみたところ、
かなりピンポイントでハマったらしく、
それが業界の目に止まり
デビューが決まったんです。

Sponsored Links

シシドカフカの本名は何?

2015年6月12日の日本テレビ系列で放送の
「アナザースカイ」にゲストとしてシシドカフカさんが出演。
その時に本名とその理由を明らかにしてくれました。

本名は、

宍戸 佑名(ししど ゆうな)

黒い洋服ばかり着ていて「カラス」の
イメージだったということと、
チェコ語カラスを「カフカ」と呼び、
カラス=カフカにして
『シシドカフカ』にしようと決めたそうです。

名付け親はコピーライター
渡辺潤一さんたいですね。

シシドカフカは前髪で太い眉毛を隠してるってマジ?

ツイッターで見つけたこの画像をご覧ください。

https://twitter.com/ayushu1116/status/544496327401299968

やっぱり太いっすね!

っていうか結構毛が多いっすね。
そのせいでちょっとおでこが
狭く見えるのは私だけ?

まぁでもおでこが狭くて、
毛の量が多いと、
必然的に前髪を下すヘアスタイルに
なりがちですよね〜

出典:https://goo.gl/DlIjLD
出典:https://goo.gl/DlIjLD

でもドラム叩いている時が
一番可愛いっすね。

生き生きしていて可愛い!

シシドカフカの出演ドラマをチェック!

・ファーストクラス(2014年)川島ナミ絵 役
・視覚探偵 日暮旅人(2017年1月)増子すみれ 役
引用:https://goo.gl/iGuDrG

出典:https://goo.gl/BWhbPa
出典:https://goo.gl/BWhbPa

シリーズ累計50万部をトパしている
原作「探偵・日暮旅人」シリーズを豪華キャストで連続ドラマ化。

主な活動は音楽になので、
ドラマはまだ2作品目なんです。

今度のドラマは2017年1月のよる10時から始まる
日本テレビ系列で放送の「視覚探偵 日暮旅人」というドラマです。

主演は松坂桃李さんで多部未華子さんも出演します。

お見逃しなく!

まとめ

ということで今回はシシドカフカさんを紹介しましたが、
名前の由来がカラスから来てたなんて、
ちょっと驚きですね。

中学生の時はアルゼンチンで苦労したみたいですが、
その時に出会ったドラムがターニングポイントでしたね。

まだまだ女優としてはこれからですが、
新しい一面が開花されてきたので、
これからも精力的に女優業も頑張って欲しいですね。

Sponsored Links
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。