スタバ瓶コーヒーの日本での販売場所は?通販や自動販売機を調査!

瓶で売られているスターバックスコーヒー(以下スタバ)の商品を知ってます?数年前から話題になっているんですが、日本発売は未定ということもあり、日本ではレア度がマックス状態なんです。

なんとか手にしたいけど、どこで売っているのかもわかりません。
そこでここでは日本国内にいながらスタバ瓶コーヒーを入手できる方法を紹介したいと思います。

Sponsored Links

「スタバ瓶コーヒー」って何?

まぁその名の通り、スタバのコーヒーが瓶詰めで売られてるコーヒーなんですが、とってもおしゃれで人気があるんです。

中身はフラペチーノで氷に入れて割って飲むんだそうです。

日本での発売は未定で、今後も発売されるかどうかもわからない激レア商品。

出典:https://goo.gl/14TmUN

販売されている国によっても多少デザインや種類が異なりますが、上記のものはハワイの商品らしく、左からストロベリー、キャラメル、バニラ、モカだそうです。

お友達や知り合いがハワイに行くようなことがあれば、ぜひお土産に頼んでおきたいですね。

人間って無いってわかると、それまではなんとも思わなかったのが、急に欲しくなっちゃうんですよね〜。

ちょっと高いくらいなら普通に買ってしまいます。

ちょっとここで海外限定ですが、他にも色々見つけちゃいましたので紹介
したいと思います。

★2015年から注目されている「コールドブリューコーヒー」

コールドブリュー(COLDBREW)は、アメリカのコーヒー専門店で生まれた、コーヒー豆本来のうまみと香りを引き出す抽出方法です。コーヒー豆を直接、水に浸し、長時間ゆっくりと抽出・濾過することで、コーヒーの苦味や雑味、エグみを抑え、スッキリした味わいになるのが特徴で、ニューヨークで話題になっているコーヒーです。
引用:https://goo.gl/oiSUsU

飲み終わった後も陽気がおしゃれだから、いろんな用途にと変えますね。ペン立てでもいいし、小さなお花を飾っても綺麗ですね。
そのまま置いておいても見栄えがするので、お部屋のワンポイントにいいかも。

海外限定で輸入品になりますが、その分誰も持っていないと思うで、お友達に自慢しちゃいましょう。

そうそうジョージアでもコールドブリューコーヒーを販売しています。ぱっと見、間違えやすいので、スタバのと間違えない様にしましょうね。

Sponsored Links

「スタバ瓶コーヒー」は日本のどこの場所で売ってるの?

さてそれでは本題に入っていきましょう。まず海外限定なのに日本で本当に手に入るのかというと、手に入ります。
しかしかなり人気なので、売り切れになってしまうかもしれません。
だから早めに行動して買いに行くことをお勧めします。

それはどこかというと…
米軍基地です!
米軍基地は普通では入ることができません。
じゃぁどうやって入るのかというと、
米軍基地のイベントに行くんです。

お住いの威嚇に米軍基地がある方はもうご存知かと思いますが、日本国籍を有する市内在住・在勤・在学の方限定のみで入場できるんです。

横須賀米軍基地のイベント情報は下記より

横田基地日米友好祭2016(昨年)

他にも座間基地でも「桜祭り」や「盆踊り大会」が開かれるそうですが、基地内の行動はかなり制限されています。
中にはスタバ瓶がゲットできなかった人もいるようなので、事前にスタバ瓶が販売されている場所までいけるか確認しておきましょう。

こんな感じで売られているらしい。
これを見る限りだとやっぱり夏のイベントですね。

「スタバ瓶コーヒー」を通販でチェック!

さて、地元に米軍基地がない時はどうすればいいのか。
まぁ大半の方はそうだとは思いますが、ネットで購入するしかありません。とはいうものの上記で「コールドブリューコーヒー」を紹介してもわかると思いますが、

高い!

輸入品だから仕方がないのかもしれませんが、激レアということもあり値段が跳ね上がっています。

出典:https://goo.gl/sz5POA


¥5,800

出典:https://goo.gl/pbuLcN


¥5,999

しかしたけーよ!

★海外では普通に自動販売機で売ってます

いいな〜って思いますよね〜
だってわざわざスタバの店舗まで行かなくても普通に自動販売機で帰るとかいいですよね〜
さすがアメリカだわ!

まとめ

といことで今回はスターバックスコーヒーの海外限定商品の入手方法を確認してみました。ネットで購入するとべらぼうに高いので、米軍基地のイベントに参加すると手に入る確率が高くなると思います。
イベントのない様によってスタバ瓶コーヒーが販売されない可能性もあるので、事前に確認しておきましょう。
一番確実なのは海外に旅行に行く知り合いやお友達に頼むがの一番いいかも。

Sponsored Links

★こちらの記事も読まれています★

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。