梶谷翼と梶谷駿(ゴルフ)父親の名前や仕事の収入は?小中学校も調査

ゴルフかぁ久しくやってないなぁ。私も昔は少しだけゴルフをやっていた時期があったんですが、まぁお金がかかることかかること。

1回だけコースに出たことがあったんですが、トータル125くらいのスコアでした。

話を戻しまして、梶谷翼ちゃんと弟の梶谷駿くんっていうゴルファーを知っています。今ジュニアで大活躍の兄弟ゴルファーなんです。

お姉ちゃんなんかもうすごくて数々のジュニア大会で優勝する腕前なんです。そこでここでは梶谷翼ちゃんと弟の梶谷駿くんについて調べてみたいと思います。

そしてそんなスーパーゴルファーを育てているお父さん情報もチェックしてみたいと思います。

梶谷翼のwiki(プロフィール)をチェック

出典:https://goo.gl/nMtKCw

基本情報
・名前:かじたに つばさ
・所属:岡山県ゴルフ協会
・生年月日:2003年9月12日
・身長:158cm
・血液型: A型
・出身地:岡山県
・学校:山陽女子中学校 1年
・ゴルフを始めた時の年齢:7歳
・ゴルフを始めた動機:両親の勧め
・ドライバー平均飛距離:240ヤード
・ベストスコア:64(東名)
引用:https://goo.gl/A9bQ0Y

翼ちゃんはゴルフ以外にもアートの才能があるみたいなんです。プロと呼ばれている人のトップクラスにはたまにこういう才能もあるんですよね。

出典:https://goo.gl/EZ2gdw

これはスヌーピーに出てくる黄色い鳥のウッドストックですね。
まさにアートの才能もあるかもしれませんね。
将来的にはゴルフの用品のデザインなんかも手がけるかもしれませんよ。
ウエアーとかクラブとか、女の子らしいかわいいデザインをするかもしれませんね。

ベストスコアが64ってかなりすごいですね。
ゴルフは18ホールを全てパーで回ると72なので8アンダーってことですね。
しかも小学生にして飛距離240ヤードってパワフルですね。

将来かなり有望な選手に育つこと間違い無いですね。

翼ちゃんが通っている中学校は山陽女子中学校で、女子校の私立中学校です。

中高一貫校ですね。

偏差値は特進で52、総合で47だそうです。

ゴルフ部があるのかなぁと思ったんですが、意外になかったんですよね。あくまでも学校とゴルフは別で考えていて、山陽女子中学校に行きたかったのも翼ちゃんの考えかもしれませんね。

梶谷翼の成績一覧

2016
・日本女子オープンゴルフ選手権競技 CUT 66位 T
・日本ジュニアゴルフ選手権競技 女子12歳~14歳の部:14位 T
・日本女子アマチュアゴルフ選手権競技:6位
・IMGA世界ジュニアゴルフ選手権:優勝
・中国女子アマチュアゴルフ選手権:4位
・サイバーエージェントレディスゴルフトーナメント:CUT 63位 T
・中国ジュニアゴルフ選手権 女子12~14歳の部:3位
2015
・全日本女子パブリックアマチュアゴルフ選手権西日本大会:3位 T
・中国女子アマチュアゴルフ選手権:14位 T
・全日本女子パブリックアマチュアゴルフ選手権:30位 T
・IMGA世界ジュニアゴルフ選手権:優勝
・中国小学生ゴルフ大会:優勝
・谷原秀人ジュニアクラシック:優勝
・ゴルフダイジェストジャパンジュニアカップ:優勝
・LPGAステップアップツアー山陰合同銀行Duoカードレディース:46位 T
・全国小学生ゴルフ大会:優勝
・全日本サンスポ女子アマゴルフ選手権:7位 T
2014
・全国小学生ゴルフ大会 女子の部:優勝
・キャロウェイ世界ジュニアゴルフ選手権:2位
・中国小学生ゴルフ大会:優勝
・谷原秀人ジュニアクラシック:優勝
・中国女子アマチュアゴルフ選手権:21位 T
2013
・キャロウェイ世界ジュニアゴルフ選手権:3位
2012
・キャロウェイ世界ジュニアゴルフ選手権:優勝
引用:https://goo.gl/A9bQ0Y

翼ちゃんの名前はゴルフ界ではかなり有名らしく、このタイトルの量が物語ってますね。
しかも海外での試合にも出場するほどで、もうその目標は海外に向けられているかもしれません。

すげーなー日本じゃもう物足りないって感じですね。

いやでも海外の大会の方がレベルが高いですから、どんどん挑んでいってレベル上げて欲しいですね。

最近の女子ゴルフは若干韓国に押され気味ですからね。

出典:https://goo.gl/lqUwJf

この写真は2016年のIMGA世界ジュニア選手権で、梶谷翼&駿が日本人初の「姉弟同時優勝」達成した時の写真です。

この時は翼ちゃんも頑張ったんですが、駿くんが本当に頑張りました。

駿くんは最終日、2位と3打差。
ちょっと余裕かましていて、朝からおふざけモード。

結果そのまま優勝。

翼ちゃんは「せっかく自慢してやろうと思っていたのに」と口では言うものの、顔は笑っていたそうです。

仲よさそうですね。

梶谷駿のwiki(プロフィール)をチェック

出典:https://goo.gl/6U6J08

基本情報
・名前:かじたに しゅん
・学校:総社市立総社東小学校 3年
引用:https://goo.gl/zWbHd0

まだまだ小学生の遊びたい盛りなので、お母さんを困らせてばかり。
宿題も答えを見ながらやったり、絵日記は適当。

お母さんを困らせてはいますが、そのお母さんが書いているブログでは駿くんの写真が結構出てきます。

http://ameblo.jp/t-s-72/

そこでは駿くんの食べてばかりの写真がたくさん。

出典:https://goo.gl/jrVqCJ
出典:https://goo.gl/6U6J08

ちなみに翼ちゃんの大好物は『高瀬舟の羊羮』。
周りがカリッとした食感で超甘いとか。

出典:https://goo.gl/hMwZYj

好物が渋いっすね!

梶谷駿の成績一覧

2016
・全国小学生ゴルフ大会 男子の部:34位 T
・IMGA世界ジュニアゴルフ選手権 優勝
引用:https://goo.gl/zWbHd0

まだまだこれからですね。まずは国内でしっかり勝てるようになってから海外挑戦ですね。でも翼ちゃんの時はいきなり海外だったから駿くんもそうするかもしれませんね。

梶谷家の家族構成が気になる

梶谷家の家族構成は、お父さん、お母さん、翼ちゃん、駿くんの4人家族で、家族全員で子供達のゴルフをバックアップしています。

ゴルフの遠征には家族全員で行ってしっかり準備するそうです。

翼ちゃんうや駿くんがゴルフに打ち込めるのも、お父さんとお母さんの支えがあってこそなんんですね。

お父さん名前や仕事は何しているの?

子供2人をプロゴルファーに育てようとしている梶谷のお父さんは一体どんなお仕事をしているんでしょうか。
ということでいろいろ検索してみたら以外とあっさりできてました。

練習メニューは昨年とは一変。走り込みはほとんどせず、打ちっ放しも一日200打程度と、ほぼ半減した。「なるべく1人でやり切ること」を父の教義さん(40)に課せられ、今春からは関東方面へ単身での出げいこを行い、メンタル面を強化した。
引用:https://goo.gl/YIwy6R

春休みの試合の要項が
いくつか送られてきました。
あれもこれもと出る訳にはいかず、
絞っていかなければいけません。
ましてやほぼ県外への遠征ですから、
調教師の仕事の都合、
金銭的な理由で、
本人と相談して一つに決めました。
引用:https://goo.gl/18JDqJ

梶谷教義さんっていうんですね。
職業は調教師ということですが、サラブレッドの調教師なんですかね。地元が岡山県ということなので、そういう会社があるのかなと調べていたら、「蒜山ホースパーク」というところが乗馬体験できたり、乗馬クラブの会員も募集しているので、ここで働いているかもしれませんね。

調教師の年収はいかほど?

競馬の調教師だったら40歳だと37万円くらいが平均だと言われています。
しかしそれが乗馬の調教師だと、勤務形態や能力によっても違うそうで、乗馬クラブのスタアフとして、指導者と調教で15万円〜だそうです。

しかし40歳という年齢を考えても、25万円くらいはないとやっていけないと思います。
年収でいうと400万円はないと厳しいですね。

ブログでもよく節約したり、お金に関することが書かれているので、貧乏ってわけではないですが、子どもにかかるお金が結構ありそうですね。

しかもジュニアの大会では賞金は全くでないので、もし仮に受け取ってしまったら、アマチュア資格を失い待機に出場できなくなってしまうんです。

厳しいですね。

まとめ

ということで今回は、天才ゴルファーの梶谷翼ちゃんと駿くんを紹介しました。今のこの兄弟があるのもお父さんとお母さんの支えがあってことだということがわかり、出費もかなり多いということがわかりました。

子供をプロゴルファーに育て上げるにはトータル6〜7000万円ほどかかると言われています。だからテレビに出演したり、お母さんのブログ収入だったり副業が鍵を握ってるかもしれませんね。

2017年2月26日(日)、テレビ朝日系列で放送される『ビートたけしのスポーツ大将2017 ~ナインティナインも参戦SP~』をみんな見てみましょう。

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/sportstaisyo/

関連情報

http://bolonger-lab.com/2020.html

http://bolonger-lab.com/2013.html

溝口塁生(陸上)wikiや身長は?高校の進路や自己記録が凄い!

Sponsored Links
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。