青森ねぶた祭2019観覧席チケットの締め切りや応募方法を確認!

Sponsored Links
イベント
出典:https://goo.gl/GaIaEa

青森ねぶた祭2019もいよいよ始まろうとしていますが、

どうせだったらちょっとお金を出して良いポジションで見たいと思いませんか?

だって東北三大まつり「仙台七夕まつり」「秋田竿燈まつり」そして「青森ねぶた祭」ですからね。お金を出す価値は十分にあると思います。

ということでここでは青森ねぶた祭2019個人観覧席締め切り応募方法を確認!そして日程も見てみたいと思います。

Sponsored Links

青森ねぶた祭の歴史に触れてみよう

出典:https://goo.gl/eL5Rjg(坂上田村麻呂)

東北三大祭の日取るに数えられている青森を代表するお祭り「ねぶた祭」は毎年8月2日から7日の6日間開催される夏祭りで、毎年、日本全国から200万人以上が訪れる、1980年に国の重要無形民俗文化財に指定されています。

ねぶた祭の起源は、平安時代(794年〜1185年)の征夷大将軍となる坂上田村麻呂(さかのうえ の たむらまろ)が戦いにおいて相手をおびき寄せるために大燈籠・笛・太鼓ではやし立てたことを由来だそうです。

そうそう、最優秀団体に与えられる賞の「ねぶた大賞」はもともと「田村麿賞」と言っていました。

しかしこの説、いろいろ調べていく中で、坂上田村麻呂が戦をしたとは考えられず、現在は日本全国にある土着の七夕祭りや眠り流しの行事(禊祓い)が変化したものと考えるのが主流なんだそうです。

現在の様な、大きなねぶたを作って巡航する様になったのは浅虫温泉で行われた「浅虫ねぶた」が発祥だとか。

戦時中はしばしば「ねぶた祭」が禁止されたり、材料が不足してねぶたが作れなかったりしましたが、戦後、企業がねぶたを作る様になってからは、観光面が強くなり、賞などを設けたりして少しずつ日本中に広まり今の「青森ねぶた祭」の形になりました。

青森ねぶた祭2019の日程や時間をチェック!

出典:https://goo.gl/GaIaEa

▪️8月1日(木)

  • 前夜祭 18:00~21:00頃(会場:青い海公園特設ステージ)
  • 第69回浅虫温泉花火大会 19:00~20:40頃(会場:浅虫温泉)

▪️8月2日(金)、3日(土

  • 子どもねぶた(約15台予定)、大型ねぶた(約15台予定)の運行 19:10~21:00

▪️8月4日(日)~6日(火)

  • 大型ねぶたの運行(約20台運行予定) 19:10~21:00

▪️8月6日(火)

  • ねぶた大賞他、各賞の発表 ★6日は受賞したねぶたをご覧になれます。

▪️8月7日(水)

  • 大型ねぶたの運行(約20台運行予定) 13:00~15:00
  • 第64回青森花火大会、ねぶた海上運行19:15~21:00頃(会場:青森港)

引用:https://goo.gl/sa8dMz

青森ねぶた祭が本格的に始動するのが7日から始まる「大型ねぶたの運行」。それまで静かだった青森市内が、一気にも上がります。

多少の雨なんて全然気になりません。

あっ!見学してて雨が降る場合もあるので、雨具は必須ですよ〜

青森ねぶた祭2019の個人観覧席の締め切りや応募方法は?

観覧募集は「団体」と「個人」の2種類があり、団体が10名以上、個人が9名以下の応募になります。

まぁ団体観覧席は旅行会社が中心に申し込みがるので、個人ではなかなか10人以上が確定して申し込むことはむずかしいと思うので、10人以上確定していなかったら個人で応募した方が良さそうですね。

何とはもあれ、先着順です。

団体観覧席(10名以上)

・買取は2019年4月9日(火)午前9時 受付開始
・予約は2019年4月18日(木)午前9時 受付開始

団体観覧席の申し込みは、(1)一次募集「買取」と(2)二次募集「予約」に日時を 2回に分けて受付いたします。

(1)一次募集は人数が確定しており変更がない団体向け、(2)二次募集は人数がまだ確定していない団体向けとなります。それぞれの申込方法を必ずご確認の上お申込みください。

(1)一次募集《買取》

  • 2019年4月9日(火)午前9時 受付開始
    ※買取(人数減・取消ができません)

(2)二次募集《予約》

  • 2019年4月18日(木)午前9時 受付開始
    ※予約(6月20日まで人数減・取消が可能)

申し込み用紙ダウンロードはこちらの青森ねぶた祭り公式WEBサイトからご覧ください。

受付は申込み順となります。申込書にご記入の上、直接(公社)青森観光コンベンション協会に持参するか、FAXにてお申し込みください。

お知らせ

  • 8月6日(火)は、ねぶた大賞他、各賞が発表されます。受賞したねぶたをご覧になれます。
  • 8月7日(水)は、ねぶたの海上運行がございます。
  • ねぶた(昼)と花火大会・海上運行(夜)の観覧席券をセットで販売しておりますので、ぜひご観覧ください。(ねぶた(昼)の観覧席のみの購入も可能です。)
    ※ねぶたと花火大会観覧席セット料金7,000円となります。
    ※花火大会の観覧入場券は、中止以外は一切の払い戻しをいたしません。また、花火大会が順延となり順延日に観覧できない場合も払い戻しいたしませんので予めご了承ください。
  • ねぶた祭パンフレットは観覧席券と一緒にお送りいたします。

引用:https://goo.gl/S7L29y

何かと縛りが多いのが団体での申し込みなんですよね。10人以上で申し込んだ場合、1人掛けてもその分のお金は払わなければいけません。

要はチケットを買い取っているので、そのあと自分でチケットをさばかなくっちゃいけないんです。

旅行代理店が中心に申し込むというのはそういうことなんです。

Sponsored Links

個人観覧席(9名以下)

6月下旬より販売予定。購入方法など詳しい要項を6月中旬頃に掲載いたします。
引用:https://www.nebuta.or.jp/

こちらの情報はまだ公開されていないので、分かり次第ここでも追記していきたいと思います。

詳しい情報下記公式ホームぺージへ

・青森ねぶた【観覧席購入案内】

まとめ

ということで今回は、「青森ねぶた祭2019」の日程や個人観覧席の締め切りや応募方法を確認してみました。

たとえ今住んでいる場所が沖縄でも、一生に一度は見ておきたい「青森ねぶた祭」はお金を出してみる価値は十分にあると思います。

席の値段もそんなに何万もするようなものではないので、とりあえず10人以上の団体チケットは難しいですが、個人で何枚か買っておいてもいいかも。

Sponsored Links

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました