ドラマ『母になる』相関図や出演者を確認!原作やあらすじの展開は?

最近痩せて生きたなかぁと油断したらちょっとだけまた太っちゃいました。
つくずつダイエットの難しさを痛感した筆者ですが、ここらでまた気を引き締めて頑張っていきたいと思います。

ということで?ということでもありませんが、2017年も春ですが、場所によってはもう桜が散り始めているとか。
私の住んでいるところはまだまだこれからですが、花粉症なのでおちおち花見もしてられません。外ではなく、室内から桜を眺めているのが一番いいですね。

2017年の4月といえば『新ドラマ』が始まる時期でもありますよね。
ここ数年、沢尻エリカさんがようやく芸能界に完全に復帰されて、ドラマやCMなどで大活躍ですね。もう「エリカ様」なんて誰も言わなくなってきたのが本人にとっては嬉しいことではないでしょうか。
そんな沢尻エリカさん主演のドラマ『母になる』について色々調べてみようと思います。
原作はあるんでしょうか。
あらすじは?
キャスト出演者や相関図も気になりますね。

では行ってみましょう。

Sponsored Links

ドラマ『母になる』に原作はあるの?

いろいろ調べてみたんですが、どうやら原作はないようですね。
脚本は水橋文美江さんの書き下ろしです。

・名前:みずはし ふみえ
・誕生日:1964年1月15日(53歳)
・出身地:石川県金沢市
・職業:脚本家
テレビドラマ(主な作品)
・さよならをもう一度
・夏子の酒
・妹よ
・光とともに…〜自閉症児を抱えて〜
・ホタルノヒカリ
・ホタルノヒカリ2
・つるかめ助産院〜南の島から〜
映画 (主な作品)
・シュガー&スパイス 〜風味絶佳〜
・ロック 〜わんこの島〜
・映画 ホタルノヒカリ
引用:https://goo.gl/TKsUuq

脚本家になったきっかけは、小さい時から物語が好きで、中学生のとき担任の先生のすすめで石川県児童文化協会が後援する児童劇団に所属し、脚本を書き始めたのがきっかけだそうです。

高校は石川県立金沢錦丘高等学校を卒業されていて、現在の偏差値62ですが、水橋さんが通っていた頃の偏差値はわかりませんでした。

個人的に好きな作品は、竹野内豊さんが主演された『冷静と情熱のあいだ(2001)』が思い出深い作品ですね。

イタリアを中心に描かれた作品だったので、街の美しさと順正とあおいの恋の雰囲気がマッチしていてよかったですね。

ドラマでは『みにくいアヒルの子』が懐かしいですね。

そうそう、ご結婚されているんですが、夫はフジテレビのディレクター中江功さんだそうです。

ドラマ『母になる』のあらすじの展開は?

出典:https://goo.gl/2QyNDG

2001年、両親を亡くし北海道から単身上京した 結衣と勤め先の書店で大学講師の柏崎の間に生まれた息子の広「コウ」が3歳の時に何者かに誘拐されてしまいます。

操作の甲斐もなく、息子は見つからないまま9年がたったある時、息子が12歳の姿になった蒸すと再会。

母親として嬉しいことだが、何か違う。
そんな心の葛藤を描いた作品です。

今後の展開としては、母親と息子の普通とはちょっと違う関係を赤裸々に、そして時には感情的に描かれていくんだと予想しています。

子供の成長を感じることができなかった母親と、息子の関係性っていったいどんな感じなんでしょうか。

他にも門倉麻子や西原莉沙子の母親としての葛藤なんかも描かれるそうなので、それぞれがどんな母親として生きていくのも楽しみの一つですね。

自分も息子が言うだけにそういう意味では、かなり気になるドラマなので、見てみたいと思います。

Sponsored Links

ドラマ『母になる』のキャスト出演者をチェック

沢尻エリカ(役:柏崎結衣)

・3歳の息子が誘拐されてしまう。

・柏崎陽一(藤木直人)の妻

小池栄子(役:門倉麻子)

・どうしても母になりたかった女性

板谷由夏(役:西原莉沙子)

・良い母になれないと悩む女性

藤木直人(役:柏崎陽一)

・結衣(沢尻エリカ)の夫

風吹ジュン(柏崎里恵)

・結衣(沢尻エリカ)の母

浅野和之(西原太治)

・莉沙子(板谷由夏)の夫

中島裕翔(役:木野愁平)

・児童福祉司

道枝駿佑(役:柏崎広)

・結衣(沢尻エリカ)の息子

高橋メアリージュン(役:緒野琴音)
藤澤遥(役:西原繭)
望月歩(役:田中今偉)

かなり良い人選だと思うんですが、ネット上だと沢尻エリカさんが母親っぽくないって意見もありますが、個人的にはかなりOKだと思いますが、綺麗すぎる?若すぎる?いろいろあると思いますが、楽しみに見たいと思います。

メイキング映像があったのでどうぞ。

ドラマ『母になる』の相関図を確認!

出典:https://goo.gl/wIzBGr

完全に小池栄子(役:門倉麻子)が誘拐したって設定ですよね。
始まる前に分かっちゃいましたが、これ犯人がわからない方が良かったのでは?と思うのは私だけでしょうか。
いや!もしかしたら母と慕っているだけで、誘拐した犯人ではない可能性もありますよね。

どっちにしても、サスペンス要素入れたらグッと面白くなると思うんですけどね~。

まとめ

ということで今回はTBSドラマ『母になる』を紹介してみましたが、どうです?
面白そうですか?
つまんなそう?
でもこればっかりは前評判がよくても全然つまんないドラマとkもあったので、最低でも3話目くらい見ないとわかんないですよね。

  • タイトル:母になる
  • 放送日:2017年4月12日(水)
  • 時間:よる10時スタート(初回10分拡大)
Sponsored Links

★こちらの記事も読まれています★

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。