本田圭佑のtwitterは本物の公式アカウントだった!引退が近いことも名言!

今、サッカー日本代表で先日イタリアのセリアAのACミランを退団することが決まった本田圭佑公式twitterを開設したと話題になています。

今までtwitterではbotだったりハッシュタグでしか本田圭佑選手の情報が得られませんでしたが、今回の本田圭佑選手のtwitterは本当に本物なのか検証していきたいと思います。

Sponsored Links

本田圭佑のtwitterアカウントは本物なのか?

https://goo.gl/iCKPTa

twitterのアカウントは「@kskgroup2017」圭介グループ2017となっています。

内容は先日、本田圭佑選手がACミランを退団したことに対するファンへの感謝やこれからのことも少し書かれていました。

訳:ここでの3年半は試練の連続ではありましたが、だからこそ人として一回り大きくなることができました。

訳:僕は今シーズン限りでミラノを去りますが、次は選手としてではなく、また違った形で皆さんに会える日が来ることを楽しみにしています。

Sponsored Links

本田圭佑選手は、公式メールマガジンでアカウント開設を報告していることから、まず間違いなく本田圭佑選手本人だと言うことは明らか。

現在本田圭佑選手はスペイン移籍が困難な状況で、アメリカ移籍することが濃厚になってきました。

チームからの移籍金3億円が払えるチームというのが前提になってきているんです。

そうなると、アメリカもそうなんですが、中東や中国への移籍も可能性としてはないわけではなく、あとは本田圭佑選手の落とし所待ちということですね。

個人的には日本へ帰ってきてもらいたいですが、移籍金の問題の他にも本田圭佑選手の今までの行動や言動を考えてもその可能性は低いですね。

日本へ帰ってくるようなら選手としてではなく、間違いなく経営者として帰ってくるでしょう。

そのためにまずはアメリカへ行ってビジネスの基盤を作るのではないかと予想しています。

ここで気になるのは「また違った形で皆さんに会える日」と言う一文。

選手としてではなく、という意味に聞こえませんか?

これは引退が近いことを名言していると私は思います。

本田圭佑選手は現在、オーストリア3部のSV ホルンを買収し、実質的なオーナーをしています。

ビジネスの第一歩はもう動き出しているんです。

このTwitterが開設されたことで、本田圭佑選手の情報がダイレクトに入ってくるので、これからかなり要チェックですね。

もしお金に余裕がある方は有料ですが、メルマガにも登録して見てはどうでしょうか。

Keisuke Honda Official Web Site
Sponsored Links

★こちらの記事も読まれています★

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。