宮里藍の引退最後の国内大会ツアーの日程や場所は?チケット情報も確認!

以前から噂がありましたが、女子ゴルフの元世界ランク1位の宮里藍さんが今季限り現役を引退することを表明しました。

記者会見は2017年7月29日に行われるということで、そこでの引退の理由も気になるところ。

何ですが個人的に気になるのは、宮里藍さんの最後の国内大会ツアー

宮里藍さんがプロとしての最後の大会ツアーは絶対に目に焼き付けておきたいですよね。

ということでここでは引退を表明した宮里藍さんの最後の国内最後のツアー日程場所をチェックしたいと思います。

そして気になるチケット情報も確認してみましょう。

Sponsored Links

宮里藍のプロフィール

さてここではプロフィールなどの情報はちょっと置いときたいところですが、簡単に紹介したいと思います。

引用:https://goo.gl/YAnPFU

  • 名前:みやざと あい
  • 愛称:藍ちゃん
  • 生年月日:1985年6月19日
  • 血液型:B型
  • 身長:155cm
  • 体重:52kg
  • 出身地:沖縄県国頭郡東村

引用:https://goo.gl/Un1dUm

東中を卒業後に東北高(仙台市)に進学し、2年生のときの2002年に釜山アジア大会金メダルを獲得。

2003年の高校3年生からプロに転向して以来、日本とアメリカの両方で計14年余にわたって活躍して「藍ちゃん」の愛称で親しまれていましたね。

国内女子ゴルフ界の隆盛をけん引し、2006年からはアメリカツアーに本格参戦し、9勝を挙げ、2010年に世界ランキング1位にもなりました。

2人の兄、聖志と優作も一躍有名人でしたね。

宮里藍の5月29日の引退会見の様子

2017年5月29日、場所はまだわかりませんが、この日、宮里藍さんの引退会見があります。

今の心の内を話してくれると思いますので、ここでも紹介したいと思います。

宮里藍さんは日本に帰ってきてからというもの、あまりパッとした成績が出ていなかったのも事実。

その辺の話も聞きたいんですが、結婚や彼氏の話も出たらいいですよね。

期待して待ってみたいと思います。

引退の理由は「モチベーションの維持が難しくなった」

https://goo.gl/7egs4U

記者会見によると、4〜5年前からプロとしてのモチベーションの維持が難しくなったとのこと。

要は闘争心がなくなって来たってことだと思います。

結婚の予定は今のところないそうです。

Sponsored Links

宮里藍の引退最後の国内大会ツアーの日程や場所は?

さて、現状でいうとまだ引退が表明されたばかりで、今後のこともまだ未定の状態です。

しかし、引退は「今季限り」ということからも、もう少しは宮里藍さんのプレーを見られそうですね。

ということで個人的にも気になっている、今季最後の国内大会ツアーはどこなのか、現在はまだわかりませんが、今までの参戦ツアーから見ると、10月の上旬から行われる「日本女子オープンゴルフ選手権」ではないかと予想しています。

やはり最後はこのメジャー大会の一つで締めてくるのではと、勝手に思っているんですが、毎年、出場する大会が一定ではないので、何とも言えませんが、可能性としては高いのではと思っています。

プロのスポーツ選手なら「最後は日本で。」と絶対に思っていると思います。

次の宮里藍さんの出場する大会ツアーは6月8日〜11日まで兵庫県の六甲国際GCで行われる「サントリーレディスオープン」。

これもかなりチケットが売れそうですね。

まだチケットは余ってそうですがお早めに。

ということで、まだ宮里藍さんの国内最後のツアーの日程や場所はわかりませんが、発表があり次第、ここでも追記していきたいと思いますので、楽しみにしていてくださいね。

宮里藍の引退最後の国内大会ツアーのチケット情報

チケットは「チケットぴあ」はもちろんですが、「e+(イープラス)」や「ローソンチケット」なんかでも発売されると思います。

現在、レディースだけでいうと、国内ツアーのチケットは2ヶ月先の「センチュリー21 レディスゴルフトーナメント2017」まで発売されているので、最後のツアーのチケットは8月あたりから発売されると予想しています。

まぁでもその前に最後のツアーの情報は入ってくると思うので楽しみに待っていたいと思います。

もしかしたら記者会見で発表されるかもしれないので、そっちも要チェックですね。

米女子ゴルフツアーエビアン選手権が引退ツアー

エビアン選手権
  • 期間:2017年09月14日-09月17日
  • 場所:エビアン・リゾートGC(フランス)

宮里藍さんの現役引退試合はアメリカツアーだということが分かりました。

本当にお疲れ様でしたね。

結果

女子ゴルフのメジャー最終戦、エビアン選手権は17日、フランス南東部エビアンのエビアン・リゾートGC(パー71)で最終ラウンドが行われ、現役最後の試合となった宮里藍(32=サントリー)は最終18番ホールを終えると、笑顔の後、感極まり目元を押さえた。

引用:https://goo.gl/vgzigo

後半は10番でいきなりボギー。
その後は3連続パーでしのいだが、14番を再びボギーとした。
直後の15番をバーディーとしたが、結局2バーディー、4ボギーの73とスコアを2つ落とし、通算1オーバーで現役最後の試合を終えた。

引用:https://goo.gl/vgzigo

エビアン選手権は宮里藍選手にとって2009年、2011年と優勝した相性のいい大会でした。

もしかしたらいけるかとも思っていたんですが、なかなかそうはいかないもんでしたね。

宮里藍選手さんにはいろいろ夢を見させていただいたので、本当にお疲れさまでした。

引退後はどうするんですかね?

コメンテーター?コーチ?

いろいろ道はあるので、これからも頑張ってくださいね。

まとめ

ということで今回は女子プロゴルファーの宮里藍さんが現役を引退されるということで、国内最後のツアーの日程や場所、チケット情報をチェックして見ました。

さて、まずは記者会見ですね。

宮里藍さんの一言一言を噛み締めながら見たいと思います。

Sponsored Links

★こちらの記事も読まれています★

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。