ドラフト会議2017日程や観覧募集はいつ?生中継放送や司会者は誰?

今年も着々と「ドラフト会議2017」の日程が近づいてきています。

毎年行われるこのドラフト会議も、その年によって全然カラーが違うので一度見はじめたら最後まで見ちゃうんですよね〜。

個人的に注目しているのが何といっても早実の清宮選手

清宮選手は今の所「即プロ!」と断言していますので、あとはどこの球団に決まるかが楽しみですね。

清宮選手はどの球団のユニフォームを着ることになるんでしょうか。

ということでここではプロ野球ドラフト会議日程や、私も行ってみたい観覧募集がいつなのかチェックしていたいと思います。

そして、観覧に行きたいけど行けない人のためにテレビラジオでの生中継放送を確認したいと思います。

もちろんネットでもライブ配信されると思うのでそちらの情報も合わせてチェックしてみました。

最後には若い人にはなかなか馴染みのない、このドラフト会議の名司会者の関野浩之さんについてどんな人なのか調べてみました。

Sponsored Links

ドラフト会議2017の日程や会場はどこ?

出典:http://draft.npb.jp/draft/2017/

  • 開催日時:10月26日木曜日
  • 会  場:グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール
  • 時  間:17:00開始
  • 主  催:一般社団法人日本野球機構
  • 特別協賛:大正製薬株式会社

まだ正式には発表されていませんが、昨年は2016年10月20日(木)午後5時から開始されましたので、だいたいこの辺だと予想しています。
木曜日は毎年変わらないので10月19日か26日のどちらかでしょう。

そうそう、「ドラフト(draft)」って意味を調べたら「引く」って意味だそうで、そこから「徴兵」や「選抜」という意味に繋がって行ったんだとか。

ドラフト会議では監督がくじを「引く」ことからその名がついたんですね。

日程や会場に関しては公式な発表があり次第、ここでも追記いたします。

ちょっと待っててくださいね。

追記:ドラフト会議の日程は10月26日木曜日に決定

普通に検索したら、19日かとも思ったんですが、どうやら10月26日木曜日に決定したようですね。今年もどんな選手がプロ野球選手になるのか楽しみですね。

ドラフト会議2017の観覧募集はいつから?

このドラフト会議を心待ちにしている方も多いとは思いますが、応募はしているけどなかなか当選しなくて、まだ一度も観覧に行ったことがない方も多いと思います。

まぁ私もその1人なんですが…

一度は生のドラフト会議を見てみたいものですが、こればっかりは抽選なので、致し方がないですね。

とはいうものの、応募しなければ当選をするはずもなく、私は今年も負けじと応募してみたいと思っています。

ということで、ドラフト会議観覧募集はいつからなのか、昨年の応募期間は2016年9月16日(金)15:00 ~ 9月28日(水)17:00までとなっていたので、今年も同じような日程だと思いますが、まだ公式に発表されていないので、詳しいことが発表されましたら、ここでも追記したいと思います。

追記:NPBドラフトの観覧希望者を募集開始
  • 応募期間:2017年9月14日(木)15:00 ~ 9月28日(木)23:00

インターネットからの応募は下記の公式ホームページをご覧ください。

ドラフト会議2017のラジオやテレビ、ネットでの生中継は?

まだ正式には発表されていませんが、昨年2016年はテレビ、ラジオ、ネットそれぞれで生中継されていましたので、今年も同じように放送されると思います。

  • 中継 テレビ = TBS系列全国ネット放送、スカイ・A
  • ラジオ = ニッポン放送
  • TBSライブ配信サイト:http://www.tbs.co.jp/baseball-draft/

上記は昨年実績なので、TBSライブ配信サイトも昨年のサイトです。

また詳しいことがわかりましたら追記したいと思います。

でもネットでも見られるようになって本当に良かったですよね。

以前は定食屋のテレビや電気屋のテレビ、それがダメだったらラジオですからね。

ちょっと大変でしたからネット配信はかなり助かります。

Sponsored Links

ドラフト会議2017の司会者は誰?

さてドラフトか会議といえばこの司会者「関野浩之」さんですよね。

出典:http://www.updraft.info/index.html

  • 生年月日:1962年5月6日
  • 最終学歴;玉川大学芸術学科演劇専攻卒
  • 在学時に劇団大三帝国(現・劇団SWAT!)結成に参加

卒業後は役者として劇団の舞台に立ちながら、コント・コミックバンド・パフォーマンス等でも活動。

テーマパークのショーにもレギュラーで出演した。

28歳でフリーアナウンサーに転身。

司会・パーソナリティ・レポーターなど数々の番組出演を経て、フジテレビ「プロ野球ニュース」のナレーターを担当。

バラエティからドキュメントまで、幅広く表現するナレーションが評価される。

引用:http://www.updraft.info/profile.html

20年以上「すぽると!」などのナレーションや、1997年からはサッカー日本代表のスタジアムアナウンサーを担当するなど、日本のスポーツには欠かせない方なんです。

プロ野球ドラフト会議を担当するようになったのは2009年から、それからはプロ野球選手誕生の「声」が数々の感動やスポーツシーンを彩っています。

そうそう、最近では舞台やCMにも挑戦し、幅広く活動するようになりましたね。

まぁ今年もまだドラフト会議の司会はまだ決まってはいませんが、絶対に関野浩之さんで決定ですね。

2017年ドラフト指名予想

1位入札 外れ1位 2位 3位以降
オリックス 田嶋 大樹 JR東日本
東 克樹 立命館大
安田 尚憲 履正社
村上 宗隆 九州学院
中村 奨成 広陵
鈴木 博志 ヤマハ
宮本 丈 奈良学園大
斉藤 大将 明治大
岩見 雅紀 慶応大
山崎 剛 国学大
宮台 康平 東京大
柏原 史陽 JX-ENEOS
本田 仁海 星槎国際
宮原 大樹 宇治山田商
中日 清宮幸太郎 早稲田実
中村奨成 広陵
石川 翔 青藍泰斗
山口 翔 熊本工
東 克樹 立命館大
鈴木 博志 ヤマハ
安田 尚憲 履正社
岸田 行倫 大阪ガス
鍬原 拓也 中央大
平岡 敬人 中部学院大
伊藤 康祐 中京大中京
高橋 遥人 亜細亜大
北川 利生 日本通運
石田 光宏 東京ガス
嶋谷 将平 宇部鴻城
村上 宗隆 九州学院
宮原 大樹 宇治山田商
齋藤 俊介 JX-ENEOS
本田 仁海 星槎国際
笠松 悠哉 立教大

渡辺 佑樹 横浜商大
椎野 新 国士舘大
草場 亮太 九産大
池谷 蒼大 静岡
東北楽天 清宮幸太郎 早稲田実
安田 尚憲 履正社
中村奨成 広陵
田嶋 大樹 JR東日本
東 克樹 立命館大
中村奨成 広陵
石川 翔 青藍泰斗
山口 翔 熊本工
柏原 史陽 JX-ENEOS
吉住 晴斗 鶴岡東
佐藤 隼輔 仙台高
宮台 康平 東京大 
北川 利生 日本通運
藤岡 裕大 トヨタ自動車
石田 光宏 東京ガス
岸田 行倫 大阪ガス
馬場 皐輔 仙台大
植田 拓 盛岡大付
櫻井 周斗 日大三
東京
ヤクルト
清宮幸太郎 早稲田実 中村奨成 広陵
田嶋 大樹 JR東日本
鈴木 博志 ヤマハ
安田 尚憲 履正社
石川 翔 青藍泰斗
鈴木 康平 日立製作所
宮台 康平 東京大
馬場 皐輔 仙台大
鍬原 拓也 中央大
本田 仁海 星槎国際
高橋 礼 専修大
井手 亮太郎 九産大
椎野 新 国士舘大
宮本 丈 奈良学園大
柏原 史陽 JX-ENEOS
谷田 成吾 JX-ENEOS
埼玉西武 清宮幸太郎 早稲田実
田嶋 大樹 JR東日本
中村奨成 広陵
安田 尚憲 履正社
村上 宗隆 九州学院
宮台 康平 東京大
草場 亮太 九産大
山口 翔 熊本工
北川 利生 日本通運
柿崎 颯馬 桐蔭学園
谷田 成吾 JX-ENEOS
岡田 圭市 西濃運輸
阪神 清宮幸太郎 早稲田実 中村奨成 広陵
東 克樹 立命館大
斉藤 大将 明治大 本田 仁海 星槎国際
篠原 翔太 報徳学園
宮台 康平 東京大
高橋 遥人 亜細亜大
北川 利生 日本通運
阿部 翔太 日本生命
櫻井 周斗 日大三
宮本 丈 奈良学園大
翁田 大勢 西脇工
藤谷 勇介 延岡学園
千葉ロッテ 清宮幸太郎 早稲田実 東 克樹 立命館大
安田 尚憲 履正社
増田 珠 横浜
田嶋 大樹 JR東日本
斉藤 大将 明治大
村上 宗隆 九州学院
鈴木 康平 日立製作所
藤岡 裕大 トヨタ自動車
西村 天裕 NTT東日本
遠藤 淳志 霞ヶ浦
山崎 剛 国学大
渡辺 佑樹 横浜商大
横浜
DeNA
清宮幸太郎 早稲田実 田嶋 大樹 JR東日本
増田 珠 横浜高
中村奨成 広陵
石川 翔 青藍泰斗
齋藤 俊介 JX-ENEOS
増田 珠 横浜高
藤岡 裕大 トヨタ自動車
宮本 丈 奈良学園大
西村 天裕 NTT東日本
柏原 史陽 JX-ENEOS
山崎 剛 国学院大
馬場 皐輔 仙台大
高橋 遥人 亜細亜大
椎野 新 国士大
高橋 晴 関東一
北浦竜次 白鴎大足利
福岡
ソフト
バンク
清宮幸太郎 早稲田実
安田 尚憲 履正社
中村奨成 広陵
田嶋 大樹 JR東日本
石川 翔 青藍泰斗
山口 翔 熊本工
中村奨成 広陵
櫻井 周斗 日大三
増田 珠 横浜高
岸田 行倫 大阪ガス
鈴木 博志 ヤマハ
鈴木 康平 日立製作所
島田 海吏 上武大
草場 亮太 九産大
嘉陽 宗一郎 亜細亜大
高橋 遥人 亜細亜大
巨人 清宮幸太郎 早稲田実
田嶋 大樹 JR東日本
中村奨成 広陵
鍬原 拓也 中央大
安田 尚憲 履正社
増田 珠 横浜高
鈴木 博志 ヤマハ
笠松 悠哉 立教大
鈴木 康平 日立製作所
鍬原 拓也 中央大
山崎 剛 国学院大
西浦颯大 明徳義塾
本田 仁海 星槎国際
東 克樹 立命館大
阿部 翔太 日本生命
藤岡 裕大 トヨタ自動車
水野 匡貴 明治大
渡辺 佑樹 横浜商大
三好 大生 金沢学院大
藤塚卓志 星槎道都大
北海道
日本ハム
清宮幸太郎 早稲田実 田嶋 大樹 JR東日本
鈴木 博志 ヤマハ
草場 亮太 九産大
宮台 康平 東京大
中村奨成 広陵
宮台 康平 東京大
高橋 遥人 亜細亜大
岸田 行倫 大阪ガス
西村 天裕 NTT東日本
岩見 雅紀 慶応大
石田 光宏 東京ガス
鍬原 拓也 中央大
斉藤 大将 明治大
広島 中村奨成 広陵
田嶋 大樹 JR東日本
鈴木 博志 ヤマハ
東 克樹 立命館大
村上 宗隆 九州学院
鈴木 博志 ヤマハ
鍬原 拓也 中央大
鈴木 康平 日立製作所
岩見 雅紀 慶応大
村上 宗隆 九州学院
熊谷 拓也 法政大

岸田 行倫 大阪ガス
宮台 康平 東京大
山崎 剛 国学大
北川 利生 日本通運
藤岡 裕大 トヨタ自動車
高橋 遥人 亜細亜大
高橋 礼 専修大
石井 涼 三浦学苑

引用:https://goo.gl/cBdbZ9

2017年高校生プロ志望届提出選手一覧

所在地 学校 氏名 ポジション
・特徴
短評
受付日
  北海道 北照 八和田恭希 三 右右
168cm70kg 
168cmだが一本足からの豪快な打撃で3年時4番打つ 9月26日
  北海道 北海 阪口皓亮 投 右左
186cm80kg
甲子園で148キロ記録しスカウトも驚く圧巻投球 B+ 9月29日
  北海道 帯広柏葉 伊藤雄大 内 右左
185cm87kg
大きな体から痛烈な打球打つスラッガー B 10月5日
  青森 八戸学院光星 片山飛向 3年夏の出場は無し 10月5日
  岩手 盛岡大付 比嘉賢伸 遊 右
180cm75kg
盛岡大付の主将、大型遊撃手として長打力も見せる B+ 9月15日
  岩手 花巻東 松嶋翔平   3年夏は出場なし C 9月29日
  岩手 一関学院 小椋元太 内 右右
177cm84kg
1年春から出場し打撃センスと盗塁センスを見せた B 10月2日
  岩手 一関学院 齋藤優乃 捕 右右
170cm60kg
小柄だが肩の強さを見せ、リードで投手を引っ張る B 10月2日
  秋田 大曲工 藤井黎來 投 右右
181cm87kg
2年夏の甲子園で140キロ中盤速球見せた B+ 9月23日
  山形 羽黒 田中優大 投 右右
182cm70kg
長身サイドハンドから143キロの速球を投げる B+ 9月12日
  山形 鶴岡東 吉住晴斗 投 右右
185cm85kg
最速149キロの速球を投げる大型本格派右腕 A 9月21日
  山形 鶴岡東 星 巧    3年夏の出場無し C 9月26日
  宮城 仙台育英 西巻賢二 内 右右
168cm68kg
走攻守にセンス見せる遊撃手 B+ 9月29日
  宮城 仙台育英 長谷川拓帆 投 左左
176cm74kg
143キロ記録する左のエース、安定感光る B 9月29日
  福島 郡山商 山ノ井雄喜 今夏は7番レフトで出場
3試合10打数1安打
C 8月31日
  福島 いわき光洋 園部佳太 内 右右
178cm76kg
通算48本塁打を越える長打力魅力のスラッガー B+ 9月13日
  福島 学法石川 尾形崇斗 投 右左
181cm88kg
最速150キロを記録、プロ5球団注目しプロ入りに強い思い B+ 9月29日
  福島 光南 松本京志郎 内 右左
171cm73kg
小柄だが通算30本以上にホームランで県屈指のスラッガー B 10月3日
  茨城 筑波 瀧幸輝 今夏は4番捕手、初戦敗退も4打数1安打 B-  9月19日
  茨城 総和工 大竹凌大 投 左左
180cm82kg
大型左腕で140キロ記録、粗さもあるが素材にプロ注目 B+ 9月26日
  茨城 霞ケ浦 遠藤淳志 投 右右
184cm73kg
最速142キロも質の良い球を投げプロ注目 B+ 9月29日
  茨城 つくば秀英 岡 麦 チームの主将、今夏は6番センターで出場し11打数4安打1打点 B-  10月5日
  栃木 青藍泰斗 石川翔 投 右右
178cm75kg
151キロの速球は角度があり12球団評価 9月13日
  栃木 白鴎大足利 北浦竜次 投 左左
181cm72kg
最速147キロの左腕、プロのスカウトも大勢視察 B+ 9月19日
栃木 矢板中央 田鎖颯 内 右右
176cm78kg
長打力のある選手、今夏は4番サードで出場 B- 10月11日
  群馬 常磐 山上信吾 投 右右
183cm74kg
最速146キロの力のある球投げスカウト大勢注目 B+ 9月12日
  群馬 健大高崎 湯浅大 遊 右右
170cm67kg
遊撃手として素晴らしい動き見せる、50m6.1秒の足も B 9月19日
  埼玉 埼玉栄 戸石大樹   今夏は背番号18でベンチ入り、試合出場は無し C 9月15日
  埼玉 花咲徳栄 清水達也 投 右右
180cm80kg
今夏リリーフとして甲子園優勝に貢献、150キロの速球魅力 B+ 9月20日
  埼玉 花咲徳栄 綱脇慧 投 右右
180cm81kg
エースとして甲子園優勝に貢献、球速は130キロ台もバランス良いフォーム◎ B+ 9月20日
  埼玉 花咲徳栄 西川愛也 外 右左
177cm75kg
打率の高さに長打力、そしてランニングホームラン見せる足も十分 B+ 9月20日
  千葉 東海大
市原望洋
金久保優斗 投 右右
180cm72kg
制球良く147キロの速球、中学時からの実績十分 B+ 9月20日
  東京 堀越 神保優貴 捕 右右 堀越の4番捕手
今春と今夏に本塁打放つ
B- 9月4日
  東京 日大鶴ケ丘 赤星優志 投外 右 外野手登録も先発で登板し、今夏3回戦は7回0点 B-  9月5日
  東京 東海大高輪台 宮路悠良 投 右左
182cm75kg
147キロの力のある球を投げるが打撃、守備なども評価 B+ 9月20日
  東京 日大三 櫻井周斗 投 左左
176cm70kg
149キロ記録する左腕でスライダー抜群、打撃でも通算31本塁打で注目 B+ 9月21日
  東京 早稲田実 清宮幸太郎 内 右左
184cm97kg
高校通算111本塁打、柔らかい打撃とハンドリングできる 9月25日
  東京 二松学舎大付 永井敦士 外 右右
177cm89kg
通算47本塁打と50m5秒台の俊足、身体能力抜群 B+ 9月29日
  神奈川 横浜 喜多村巴 投 右 3年春は登板も夏はベンチ入りせず B-  9月7日
  神奈川 横浜 増田珠 外 右右
181cm83kg
神奈川大会4戦で5本塁打、笑顔でチーム盛り上げる A 10月5日
  神奈川 武相 山本雅樹 捕 右右
177cm69kg
パワフルな打撃と地肩の強さから見せるスローイング B- 9月11日
  神奈川 平塚工 金子寛大   今夏は控えでベンチ入り、試合出場は無し 9月16日
  神奈川 星槎国際 本田仁海 投 右左
181cm75kg
本格派右腕が149キロ記録、12球団注目 B+ 9月21日
  神奈川 立花学園 日暮矢麻人 投外左左
177cm77kg
141キロの速球を投げる左腕、打撃も力ある B 10月10日
  長野 松本第一 新山進也 内 左左
179cm87kg
1年時から不動の4番、通算41本塁打のスラッガー B 9月11日
  長野 飯山 関洸司朗 外 右右
183cm82kg
大型選手だが足が速く、身体能力高いアスリート選手 B 9月28日
  長野 梓川 村山将也 3年夏は3番、4番セカンドで出場、2回戦敗退 B-  10月6日
  新潟 関根学園 荒井颯太 外 右右
190cm93kg
大型の身体からパワーある打撃、変化球にも対応 B 8月30日
  新潟 糸魚川白嶺 綱島龍生 内 右左
178cm71kg
抜群の身体能力ある遊撃手、7球団が注目 B+ 9月7日
  新潟 佐渡 菊地大稀 投 右
185cm80kg
150キロ記録の素材型投手、将来性にスカウト期待 B+ 9月13日
  富山 新川 濱木迅也 投 右 冬のトレーニングで140キロ記録、夏初戦完封  B 9月20日
  富山 高朋 高畑光生 遊 右右 ショートを守り、高校通算39本塁打の長打力も見せる B 9月28日
  福井 啓新 牧丈一郎 投 右左
181cm80kg
最速152キロで今年の高校生トップクラス、制球もあり完成度高い B+ 9月13日
  福井 敦賀気比 山川淑也   湖南ボーイズでプレー
情報をお願いします
10月10日
  静岡 小笠 佐々木健 投 右右
189cm68kg
大型右腕最速140キロ
12球団スカウトが視察に
B+ 9月1日
  静岡 御殿場西 木須デソウザ
・フェリペ
捕 右右
177cm73kg
素早いフォームと抜群の強肩を見せる。プロ注目 B 9月7日
  静岡 磐田東 寺田祐貴 外 右左
180cm76kg
静岡屈指の左のスラッガー、値千金の本塁打打つ 9月15日
  静岡 飛龍 比屋根彰人 投外右右
181cm84kg
 投げては143キロ、打っては高校通算32本塁打を越える B 9月15日
  静岡 オイスカ 玉木隼斗 投内右右
158cm62kg
50m6.3秒の足があり、普段はセカンドなどを守が今夏は4番投手で出場 B-  10月10日
静岡 沼津工 柴原巧武 今夏は3番センターで出場し 7打数4安打 B-  10月12日
  愛知 菊華 浅見一心 投 右右
180cm75kg
140キロ速球投げる本格派 B 10月2日
  愛知 中京大中京 伊藤康祐 外 右右
173cm70kg
大きくないがパワーもありしっかりした打撃、U18代表 B 10月5日
  岐阜 美濃加茂 池戸昇太 投 左左
176cm69kg
130キロ前半でも空振り奪える球質をプロ注目 B 9月1日
  三重 菰野 岡林飛翔 投 右右
181cm81kg
粗削りも151キロ投げる、素質非常に高い B+ 9月23日
  滋賀 野洲 園田彪 投 右右 球の切れで打たせて取る投手 C 9月16日
  滋賀 守山北 北中悠人 外 右 外野手。3年夏は2試合とも出場は無し C 9月25日
  滋賀 滋賀学園 野井優星 外 左左 3年センバツベンチ入りも試合出場なし B-  9月29日
  京都 京都成章 北山亘基 投 右右
182cm78kg
甲子園で登板、142キロの速球は回転良い球 B 9月15日
  京都 京都国際 中川英和 投 右 右サイドハンドから140キロ、プロ注目の3年時は肘を痛めていた 9月27日
  奈良 添上 乾由磨 外 左打 チームの4番、大きな体から本塁打放つスラッガー B 9月2日
  奈良 大宇陀 中村巴瑠 橿原磯城シニア出身、3番センターで今夏出場 B-  9月16日
  和歌山 箕島 中川虎大 投 右右
178cm78kg
まだ成長過程も150キロを記録、経験積んで成長期待 B+ 9月11日
  和歌山 南部龍神 吉川輝樹 捕 右右 3年生の5月に外野から捕手に転向、夏は2番捕手で出場 B-  10月3日
  大阪 履正社 安田尚憲 内 右左
188cm92kg
高校通算65発、逆方向にも強い打球飛ばしサード守る 9月26日
  大阪 金光大阪 日隈
モンテル
  ヤクルト・日隈ジュリアス選手の弟、故障が多く3年夏も未出場 B-  9月27日
  大阪 汎愛 浅井一樹 内 右左
176cm77kg
シャープなスイングで左右に長打見せる B 10月2日
  兵庫 神戸弘陵 東晃平 投 右右
176cm67kg
145キロのキレのある球に9球団視察 B+ 9月7日
  兵庫 市西宮 山本拓実 投 右右
167cm65kg
小柄だがプロスカウト評価高く、指名確実 B+ 9月7日
  兵庫 滝川二 高松渡 内外右左
176cm65kg
プロのスカウトがこれまでで最も足が速い選手と評価 B+ 9月11日
  兵庫 西脇工 翁田大勢 投 右右 最速146キロの速球を投げる右腕 B 9月14日
  兵庫 三田松聖 稲富宏樹 捕 右左
178cm83kg
セカンドまで1.7秒台の強肩、俊足もあり巨人など5球団注目 B+ 9月19日
  兵庫 育英 豊田英呂     C 10月3日
  岡山 創志学園 難波侑平 投内右右
178cm75kg
投げては149キロ、長打力に抜群の足もある B+ 9月6日
  岡山 おかやま山陽 小松章浩 投 右右
181cm77kg
しっかりとした体とフォームから146キロの速球投げる B+ 9月14日
  岡山 関西 近藤慎二郎 内 右右
170cm74kg
50m5.9秒の足に小柄ながら飛距離十分の通算35本塁打 B 9月25日
  広島 瀬戸内 森石光一郎 投 右右
186cm
角度ある球を投げるが、打撃が魅力 9月6日
  広島 広陵 中村奨成 捕 右右
182mc73kg
夏の甲子園新記録の6本塁打、抜群の肩とフットワーク 特A 9月29日
  島根 出雲西 月森大介 外 右左 1年夏からレギュラーとして出場 B- 9月22日
  島根 大社 上田晶 外 右両
178cm75kg
両打席で長打を打てる選手、走攻守そろう B 10月3日
  山口 桜ケ丘 森銀河 内  3年夏は控えながら代打で1打席1安打 C 9月22日
  徳島 新野 折下光輝 投野右右
176cm80kg
140キロの速球と緩急
野手としても守備魅力
B 8月24日
  徳島 鳴門渦潮 河野成季 投 左左
176cm72kg
チームのエース、甲子園では2回途中KOも徳島大会では好投 9月8日
  徳島 小松島 森本楓雅 外 右右
162cm72kg
小柄ながら高校通算34本塁打の長打力見せる 9月20日
  高知 高知 山﨑翔立   今夏は控えでベンチ入り、サードコーチャー 9月15日
  高知 明徳義塾 西浦颯大 外 右左
177cm70kg
キレイなフォームで対応力が高そうだが23本塁打と長打もマーク B+ 9月30日
  福岡 真颯館 高木渉 投外右左
180cm75kg
投げては146キロ、打っても通算27本塁打以上の能力高い選手 A 9月15日
  長崎 波佐見 田中涼 外 右右
175cm79kg
守備が売りの外野手、甲子園で素晴らしい返球見せたが惜しくも間に合わなかった B-  10月6日
  熊本 秀岳館 田浦文丸 投 左左
170cm74kg
力強い腕の振りがあり、三振を奪うチェンジアップは世界クラス B+ 9月19日
  熊本 熊本工 山口翔 投 右右
182cm72kg
151キロ右腕、プロスカウトが夏にさらに覚醒と評価 A 9月27日
  熊本 九州学院 村上宗隆 捕 右左
187cm95kg
高校通算52本塁打に捕手としても注目され、中村・清宮と比較 A 9月29日
  大分 柳ヶ浦 田中瑛人 投 右右
184cm70kg
最速149キロの速球を誇り、将来性を高く評価されている B+ 9月11日
  大分 大分商 廣澤伸哉 遊 右右
175cm65kg
一番ショート、バランスの良い打撃フォーム 9月29日
  宮崎 都城商 森遼大朗 投 右左
180cm77kg
145キロの速球に多彩な変化球投げるプロ注目投手 B+ 9月23日
  沖縄 八重山商工 平良海馬 投 右左
173cm80kg
最速154キロのスピード、実戦経験少ないが魅力 B+ 9月4日
  沖縄 沖縄尚学 砂川
リチャード
内 右右
185cm104kg
パワーあふれる体での長打と高い身体能力 B 9月30日

2017年大学生プロ志望届提出選手一覧

  リーグ 大学名 氏名 ポジション
・特徴
短評 受付日
北海道学生 東農大北海道 宮本誉士樹 投 右右
186cm79kg
147キロの速球投げる大型サイドハンド、強い球を投げる B+ 10月10日
北海道学生 東農大北海道 周東佑京 内 右左
182cm70kg
50m5秒台の俊足、打撃も柔らかく走攻守そろう B 10月10日
  札幌学生 東海大北海道 馬目知明
165cm63kg
選手権では快進撃のチームで外野の守備固めとして出場 B- 9月19日
  札幌学生 星槎道都大 峯岸宗大 外 右右 正則学園では1番バッターとして活躍 B-  9月29日
  札幌学生 北海道教育大
岩見沢
齊藤誠人 捕 右左
179cm76kg
札幌光星出身の捕手、3年時に首位打者獲得のリーグを代表する打者 B 10月6日
  仙台六大学 仙台大 馬場皐輔 投 右右
180cm80kg
155キロ速球に鋭い変化球、調子の波が収まれば手が付けられない投手に A 9月17日
  仙台六大学 東北学院大 鈴木遼太郎 投 右右
180cm70kg
伸びのあるストレート、空振り奪える球質 B+ 9月19日
  仙台六大学 東北福祉大 笠井 駿 外 右両
178cm76kg
走攻守三拍子そろった能力高い外野手 B+ 9月19日
  仙台六大学 東北福祉大 菊名裕貴 内 右左
170cm66kg
仙台育英で活躍、パンチ力もある内野手 B 9月19日
  仙台六大学 東北福祉大 楠本泰史 内外右左
180cm72kg
今年の大学NO.1野手、大学代表の4番 B+ 9月19日
  仙台六大学 東北福祉大 寺田和史 外 左左
183cm86kg
大学1年で4番を任されるなど長打力のあるバッター B+ 9月19日
仙台六大学 東北大 鳩原翔 外 左左
184cm79kg
俊足で広い守備範囲のリーグ屈指の外野手 B 10月9日
  千葉県大学 城西国際大 土肥康佑 投 右右
180cm72kg
143キロの速球投げチームを引っ張る投手に B+ 10月4日
  千葉県大学 敬愛大 鎌田光津希 投 右右
180cm75kg
145キロの強い球を投げる右腕 B+ 10月10日
  千葉県大学 敬愛大 佐々木広大 外 右右
171cm80kg
千葉敬愛出身の外野手  10月10日
  関甲新大学 上武大 石井将希 投 左左
180cm74kg
筋の良い140キロの速球を投げ、桐生第一時代から注目投手 B+ 9月25日
  関甲新大学 上武大 宮川哲 投 右右
178cm82kg
149キロの速球に安定感あるピッチング見せる B+ 9月25日
  関甲新大学 上武大 島田海吏 外 右左
175cm72kg
50m5.7秒の大学トップの足を持つ、大学代表でも快足見せる B+ 9月25日
関甲新大学 上武大 仲瀬貴啓 内 左左
168cm86kg
京都外大西出身の外野手 B-  10月9日
  東京新大学 創価大 海老原一佳 外 右左
189cm93kg
パワフルだ打撃で場外弾放つ B 9月13日
  東京新大学 高千穂大 大河原雅斗 投 右右
181cm70kg
 リーグ2部でエースとして活躍、181cm本格派 B-  9月26日
  東京新大学 杏林大 井原拓海 投 左左
167cm67kg
日大豊山出身の左腕、切れの良い球を投げ、チームのエース B- 10月9日
  東京新大学 杏林大 新倉嘉偉 投 左左
180cm70kg
寒川高校出身の長身左腕投手 B- 10月9日
  東京六大学 立教大 笠松悠哉 内 右右
179cm82kg
大阪桐蔭時代からチャンスに強く、強い打球打つ A 9月19日
  東京六大学 立教大 熊谷敬宥 内 右右
173cm68kg
50m6.0秒、遠投105mの強肩内野手、大学代表 B+ 9月19日
  東京六大学 法政大 長谷川裕也 投 右右
184cm75kg
アンダースローから左右に動くボール、打ちにくい B- 10月5日
  東京六大学 明治大 斉藤大将 投 左左
179cm74kg
左横から149キロの速球、変化球織り交ぜ先発でも勝てる投手に B+ 10月5日
  東京六大学 明治大 竹村春樹 内 右右
175cm71kg
浦和学院時代から注目の内野手、大学代表で主将 B+ 10月5日
  東京六大学 慶應義塾大 岩見雅紀 外 右右
186cm110kg
巨漢の右の大砲、リーグ通算18号で飛距離はプロスカウト圧巻 B+ 10月5日
  東京六大学 早稲田大 大竹耕太郎 投 左左
182cm73kg
高校時代から大型左腕として注目、クレバーな投球見せる B+ 10月5日
  東京六大学 早稲田大 三倉進 外 左左
178cm85kg
高校時に投打に注目、大学では外野手で打撃専念、足も速い B+ 10月5日
  東京六大学 東京大 宮台康平 投 左左
178cm79kg
キレある球で三振奪い、3年時に150キロ記録、4年時フォーム固め苦しむも能力十分 A 10月5日
  東都大学 国士舘大 椎野新 投 右右
194cm80kg
長身から低めへコントロールされた球を投げ完成度高い長身右腕 B+ 9月19日
  東都大学 國學院大 山崎剛 内 右左
172cm72kg
今年になり筋肉がついて長打力も見せる B+ 9月20日
  東都大学 國學院大 諸見里匠 内 右右
177cm73kg
沖縄尚学時代から巧打堅守の内野手として注目 B+ 9月20日
  東都大学 拓殖大 加藤敦之 内 右右
173cm76kg
高校時代に強打の内野手として注目 B- 9月25日
  東都大学 青山学院大 遠藤康平 内 右右
175cm72kg
常葉菊川時代から注目された内野手、大学でも1年から活躍見せた B 9月25日
  東都大学 中央大 鍬原拓也 投 右右
175cm78kg
152キロの速球、4年間順調に成長見せる A 9月27日
  東都大学 亜細亜大 高橋遥人 投 左左
179cm74kg
高校時から注目されている左腕、151キロ記録 B+ 9月27日
  東都大学 亜細亜大 嘉陽宗一郎 投 右右
186cm78kg
1年時147キロの凄さ見せ、その後はコンパクトに制球重視、プロでどうなるか A 9月27日
  東都大学 亜細亜大 北村拓己 内 右右
178cm72kg
北村兄弟でチームに勝利に貢献するプレー見せる B+ 9月27日
  東都大学 亜細亜大 東原淳 外 右左
185cm87kg
パンチ力に期待され代打で起用される B- 9月27日
  東都大学 東洋大 飯田晴海 投 右右
175cm75kg
常総学院時代に抜群制球で甲子園で活躍、大学で147キロ記録 B+ 9月27日
  東都大学 東洋大 西川元気 捕 右右
182cm80kg
浦和学院時から注目、 正捕手として春のリーグ戦優勝に貢献 9月27日
  東都大学 東洋大 若原翔平 一 右右
185cm90kg
破壊力ある打撃を見せる右の大砲 B-  9月27日
  東都大学 専修大 高橋礼 投 右右
187cm80kg
サブマリンで大学2年時に代表入り、先発に挑戦し調子出せず B+ 9月29日
  東都大学 学習院大 菅原大夢 外 右両
174cm82kg
桜美林高出身、大学4年時は外野手 B-  9月29日
  東都大学 日本大学 福田健人 内 右左
172cm66kg
50m5.8秒の俊足と遠投110mの強肩遊撃手 B 10月3日
  東都大学 日本大学 宗皞均 外 右右
180cm75kg
明徳義塾2年夏に甲子園で5番打ち、3年時も活躍 B+ 10月3日
  東都大学 立正大 広畑塁 捕 右左
175cm65kg
東海大五出身の捕手。小畑選手がおり出場機会少ないが強肩が光る 10月10日
  首都大学 筑波大 大道寺拓 投 右右
174cm68kg
小柄だが148キロの速球で三振奪うキレ見せる B 9月13日
  首都大学 城西大 阿部力也 投 右右 3年時にはリーグ戦で登板 B- 9月13日
  首都大学 日本体育大 谷津鷹明 内外右左
172cm73kg
大学1年春に遊撃手デビュー、外野でもプレーするオールラウンダー B+ 9月16日
  首都大学 大東文化大 野村亮太 投 左左
168cm68kg
浦和学院出身の左腕、軽く投げるようなフォーム B- 10月10日
  首都大学 明星大 永水豪 投 右右
179cm84kg
実績は少ないものの145キロの球を投げる B 10月11日
  首都大学 明星大 三輪大輔 内 右右
162cm60kg
下関国際出身の内野手 B- 10月11日
  神奈川大学 横浜商科大 渡辺佑樹 投 左左
182mc75kg
プロの注目度が非常に高く素質を評価されている B+ 9月16日
  神奈川大学 横浜商科大 佐藤
デシャーン広之
外 右左
186cm80kg
俊足など身体能力高く長打力もある選手 B+ 9月16日
神奈川大学 鶴見大 青木颯 遊 右両
172cm63kg
50m5秒台の足と守備力、そしてミート力に定評 B- 10月12日
神奈川大学 鶴見大 竹内裕太 投 右左
172cm68kg
小柄だが力のある球を投げる B- 10月12日
  愛知大学 名城大 吉浦大樹 外 左左
170cm64kg
4年秋までリーグ通算110安打記録の巧打者 B 9月25日
  愛知大学 名古屋商科大 畝章真 投 右左 広島新庄高校出身の投手  C 10月4日
  東海地区 岐阜経済大 與座海人 投 右右
173cm74kg
躍動感あるアンダースローから130キロ前後の球で勝負 B 9月19日
  東海地区 中部学院大 内海大寿 外 右右
180cm77kg
パンチ力ありチャンスに強い4番、ユニバーシアード代表 B+ 9月19日
  東海地区 中部学院大 平岡敬人 投 右右
186cm92kg
最速152キロを誇る右腕、潜在能力高い B+ 9月19日
  東海地区 中部学院大 西居建陽 投 左左
182cm74kg
スリークォーターからの切れのある140台直球魅力 B+ 9月19日
  東海地区 日大国際関係 日下部啓太 投 左左
167cm68kg
土浦日大出身、切れの良い140キロの球を投げる B 10月4日
東海地区 東海大学海洋学部 館山毅一 投 右右
186cm91kg
上から投げ下ろす力のある148キロに巨人、阪神など6球団視察 10月11日
  北陸大学 金沢星稜大 近藤俊太郎 投 右
183cm
3年春のリーグ戦で7回ノーヒットノーラン、140キロ速球 B 10月2日
  関西学生 立命館大 東克樹 投 左左
170cm72kg
最速152キロの速球はキレもあり、大学代表エース A 9月14日
  関西学生 近畿大 岡田和馬 投 左左
180cm70kg
147キロのストレートで押す。この春9球団視察 B+ 9月14日
  関西学生 関西学院大 長谷篤 投 左左
178cm66kg
しなりのある腕から142キロの回転の良い球 B+ 10月1日
  関西学生 関西学院大 中西雄大 投 左左
180cm77kg
球持ちが良く140キロ速球も伸びる B+ 10月1日
関西学生 同志社大 平山拓磨 内 右右
179cm73kg
内野で抜群の守備を見せる守備職人 B- 10月11日
  関西六 龍谷大 石田健人
マルク
投 右右
182cm76kg
東邦高校時代三倉と左右のエース、143キロ切れある球 B+  9月29日
  関西六 龍谷大 長谷川凌汰  投 右左
188cm84kg
141キロ速球も角度ある球を投げる右腕 B 9月28日
  関西六 龍谷大 中村辰哉 捕 右右
173cm71kg
ヤクルト・中村悠平選手の弟、福井商で甲子園出場 B- 9月28日 
  阪神大学 大阪体育大 奥田一弘     9月4日
  阪神大学 天理大 中村和希 外 左左
172cn77kg
大阪桐蔭出身の外野手、大学ではDHなどで打撃センスを見せる B- 9月7日
  阪神大学 追手門学院大 今西優一 投 右両
180cm76kg
最速146キロを投げる素質ある投手、1部昇格の立役者 B+ 9月21日
  阪神大学 関西国際大 黒岩龍成 投 右右
178cm78kg
明豊出身の右腕で球速は147キロ記録、リリーフで結果 B 9月27日
  阪神大学 大阪体育大 孫入優希 内 右右
182cm80kg
チームの4番を打ち鋭いスイングから強い当たり見せる B+ 10月2日
  阪神大学 大阪電通大 内藤良介 捕 右右 京都成章出身の捕手、チームの正捕手 B-  10月8日
  阪神大学 大阪電通大 佐藤将悟     C 10月8日
  阪神大学 大阪体育大 小野竜世 投 右右
178cm72kg
143キロの速球とフォーク、スライダーを操る B+ 10月5日
  近畿学生 奈良学園大 宮本丈 内 右左
181cm80kg
守備では大学トップクラス、リーグ戦で高い打率残し打撃でもアピール A 9月16日
  近畿学生 奈良学園大 村上海斗 外 右右
189cm92kg
強肩と当たった時の打球凄い、パワーある魅力ある選手 B+ 9月16日
  近畿学生 大阪観光大 柴田幸暉 捕 右右 大学4年時は正捕手としてプレー B- 9月29日
  近畿学生 大阪観光大 竹尾秀治朗 一 右右 抜群の長打力で140mを飛ばしたことも B-  9月29日
  近畿学生 大阪市立大 土井岳 捕 右右
174cm80kg
セカンドまで1.8秒切る強肩捕手 B 9月29日
  京滋大学 仏教大 日比 翼 大垣商では2年生で4番打つ。大学4年時は主に代打から途中出場 B-  10月3日
  京滋大学 京都学園大 高松真之 外 右両
180cm72kg
2番センターなどで出場 B- 10月3日
広島六大学 広島経済大 浜本翔 投 右右
177cm80kg
バランスの良いきれいなフォームから切れの良い球を投げる 10月12日
  中国地区 岡山商科大 近藤弘樹 投 右右
186cm85kg
体があり角度のある球を投げ、球速も152キロを記録する A 9月12日
  中国地区 岡山商科大 蔵本治孝 投 右右
186cm95kg
軽ーく投げて140キロ後半を記録するようなパワー、実績を積んで大化け期待 B 9月12日
  四国地区 環太平洋大 又吉亮文 投 右右 中日・又吉投手の弟、右のオーバースロー B- 10月3日
  四国地区 四国学院大 小久保気 投 右左
177cm72kg
切れの良い148キロの速球、大学野球選手権でサヨナラボークも好投が印象に残る B+ 9月26日
  四国地区 高知工科大 山川健太 捕 右右
170cm65kg
小柄だが強肩で、足も速く1番打つ。2年春に打率.414  B 9月26日
  福岡六大学 日本経済大 木原田崇俊 投 右右
177cm70kg
140キロの切れの良い球とチェンジアップ、制球良くしたい B- 9月19日
  福岡六大学 九州産業大 原田拓夢 内 右左
178cm64
50m5.8秒の俊足と安定感ある守備に評価高い B 10月3日
  福岡六大学 九州産業大 草場亮太 投 右右
183cm75kg
152キロの速球と変化球、大学3年時素晴らしい投球も4年時はやや苦しむ A 10月3日
  福岡六大学 九州産業大 井手亮太郎 投 右右
184cm75kg
サイドスローから140キロ後半投げ力で抑える。結果出せていないが能力高い B+ 10月3日
  福岡六大学 九州共立大 望月涼太 内 右左
175cm76kg
リーグ通算100安打記録の好打と足が安定した守備魅力 B+ 10月4日
  九州地区 日本文理大 ケムナ
・ブラッド 誠
投 右右
192cm91kg
151キロの球を投げ大学屈指の投手、リーグ戦ですごいピッチングする B+ 10月2日

ドラフト会議2017のまとめ

ということで今回はドラフト会議2017日程や観覧募集はいつなのかを確認して、生中継放送や司会者は誰なのかを調べて見ました。

  • 日程は10月26日木曜日
  • 時間は17:00開始
  • 観覧募集は9月の中旬から
  • 司会は関野浩之さん
Sponsored Links

★こちらの記事も読まれています★

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。