プリンセス駅伝2018の日程はいつ?生中継のスマホやテレビ放送予定は?

2018年で4回目を数えるプリンセス駅伝は、

上位14チームが女子駅伝日本一の決定戦

クイーンズ駅伝への出場権が得られる

とっても重要な大会なんです。

参加実業団チームは述べ28チーム。

この中からクイーンズ駅伝へ進めるチームはどこになるのか、

ここではプリンセス駅伝2018日程を確認しつつ、

スマホテレビ放送される中継を見る方法を

確認して見たいと思います。

Sponsored Links

プリンセス駅伝2018の日程はいつ?

出典:http://run.shiseidogroup.jp/member/ikeda/

さて2018年のプリンセス駅伝の日程は、もうすでに発表されていましした。

【主催】実業団連合

【開催日】2018年10月21日(日)

【開催地】宗像市・福津市

引用:https://goo.gl/PxaWVr

この時期はいい時期で、

走るにはもってこいの季節んんですよね〜

 

スポーツの秋とはよく言ったものですが、

しかし選手たちはそんな呑気なことは言ってられません。

 

クイーンズ駅伝の出場権がかかっていて、

日本一の座も目の前な重要なレース。

 

この日のために選手たちはここに

コンディションを合わせてきていますからね。

見ているこっちもハラハラドキドキです。

プリンセス駅伝2018の歴代優勝チームは?

プリンセス駅伝として開催されたのは最近の話なんですが、

レース自体の歴史は意外と古く、

第1回大会は1891年なんです。

ここではちょっときになる

歴代優勝チームを見て見たいと思います。

  • 01回:1981年(昭和56年)東日本実業団
  • 02回:1982年(昭和57年)九州実業団
  • 03回:1983年(昭和58年)東日本実業団A
  • 04回:1984年(昭和59年)京セラ
  • 05回:1985年(昭和60年)京セラA
  • 06回:1986年(昭和61年)三田工業
  • 07回:1987年(昭和62年)京セラ
  • 08回:1988年(昭和63年)京セラ
  • 09回:1989年(平成01年)ワコール
  • 10回:1990年(平成02年)ワコール
  • 11回:1991年(平成03年)ワコール
  • 12回:1992年(平成04年)ワコール
  • 13回:1993年(平成05年)リクルート
  • 14回:1994年(平成06年)リクルート
  • 15回:1995年(平成07年)ワコール
  • 16回:1996年(平成08年)沖電気宮崎
  • 17回:1997年(平成09年)沖電気宮崎
  • 18回:1998年(平成10年)東海銀行
  • 19回:1999年(平成11年)沖電気宮崎
  • 20回:2000年(平成12年)三井海上
  • 21回:2001年(平成13年)三井住友海上
  • 22回:2002年(平成14年)第一生命
  • 23回:2003年(平成15年)三井住友海上
  • 24回:2004年(平成16年)三井住友海上
  • 25回:2005年(平成17年)三井住友海上
  • 26回:2006年(平成18年)資生堂
  • 27回:2007年(平成19年)三井住友海上
  • 28回:2008年(平成20年)豊田自動織機
  • 29回:2009年(平成21年)三井住友海上
  • 30回:2010年(平成22年)天満屋
  • 31回:2011年(平成23年)第一生命
  • 32回:2012年(平成24年)ユニバーサルエンターテインメント
  • 33回:2013年(平成25年)デンソー
  • 34回:2014年(平成26年)デンソー
  • 35回:2015年(平成27年)デンソー
  • 36回:2016年(平成28年)JP日本郵政グループ
  • 37回:2017年(平成29年)パナソニック
  • 38回:2018年(平成30年)ワコール

引用:https://goo.gl/DdXeaU

2017年のプリンセス駅伝は、

エディオアンの若林選手が

ゴール目前で脱水症状で倒れるなど、

波乱のレースでした。

 

2018年は一体どんなレースになるのか

楽しみですね。

Sponsored Links

プリンセス駅伝2018の生中継のスマホやテレビ放送予定は?

本当なら現地へ行って応援したい、

実際に見て見たいという願いが叶えられない方のために、

テレビはもちろんですが、

スマホでも見られるのか調べて見たいと思います。

テレビで見る場合

昨年のテレビ放送はTBS系列で放送されていたので、

今年も変わらず放送されると思います。

放送時間は10月21日(日)のam11:50〜pm2:55までとなっています。

以前はBS-TBSでも放送されていましたが、

今は放送されていません。

よってテレビで見る放送押しては地上波のみです。

スマホで見る場合

色々調べたのですが、スマホで見る方法が見つかりませんでした。

すいません。

唯一スマホで見られる方法としては「ワンセグ」で見るしかないようです。

まぁそれもスマホで見る方法といえばそうなんですが、

個人的にはWEB配信して入るサイトを見つけて

紹介したかったっていうのが本音です。

唯一ひっかかるのが、

もしかしたらTBSオンデマンドで見られる

…かも…

しれないってことくらいですかね。

 

でもプリンセス駅伝2018の概要を見てみると、

どうやらネットで放送されるようです。

出典:全日本実業団対抗女子駅伝競走大会予選会要項

まだ詳しいことがわからないので、

なんとも言えませんが、

情報が入り次第追記しますね。

プリンセス駅伝2018結果速報

  1. ワコール 2:19:16
  2. 京セラ
  3. 九州電工
  4. 積水化学
  5. デンソー
  6. ユニバーサルエンターテイメント
  7. ルートインホテルズ
  8. 肥後銀行
  9. エディオン
  10. スターツ
  11. ホクレン
  12. 鹿児島銀行
  13. 大塚製薬
  14. シスメックス ↑クイーンズ駅伝2018出場チーム
  15. キャノンAC九州
  16. ノーリツ
  17. 宮崎銀行
  18. 埼玉医科大学グループ
  19. ユニクロ
  20. しまむら
  21. 岩谷産業
  22. TOTO
  23. 小島プレス
  24. メモラード
  25. ラフィネグループ
  26. 愛知電機

今年のプリンセス駅伝2018は波乱万丈でしたねー

岩谷産業の2区を走ったルーキー、

飯田怜選手が中継所前250メートルの地点で転倒し、

四つんばいになりながら

タスキをつなぐシーンがあったり、

三井住友海上の岡本春美選手が

意識朦朧として残り1kmで

沿道に倒れこむというトラブルがあったり、

もう見ているこっちが泣いちゃうくらいでした。

 

ちなみに岩谷産業の飯田怜選手は

右すねを骨折していたらしいですね。

なんでも監督の指示が運営側に

伝わっていなかった不手際があったようです。

プリンセス駅伝2018のまとめ

ということでここでは

プリンセス駅伝2018の日程はいつ?生中継のスマホやテレビ放送予定は?

という内容でお届けいたしました。

スマホでは、ワンセグでしか見られないのが残念ですが、

新しい情報のコメントを待って見たいと思います。

Sponsored Links
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。