グラチャンバレー2017男子の放送日程やメンバー紹介!結果速報もチェック!

ワールドグランドチャンピオンズカップ(以下グラチャンバレー)もいよいよ男子の出番ですね。

女子は残念なことに6位に終わってしましました。

初戦、韓国にストレート勝ちをして勢いがつくかと思いましたが、2戦目のロシアは高さで圧倒され負けてしまいました。

3戦目以降は随所にいいプレーは見られますが、押し切られる場面が多かったですね。

男子はここ最近メキメキと実力をつけてきているので、バシッと結果出して欲しいですね。

ということでここではグラチャンバレー2017男子放送日程メンバーを紹介したいと思います。

そして試合が終わったら結果速報もチェックです!

Sponsored Links

グラチャンバレー2017男子のテレビ放送日程は?

出典:http://www.ntv.co.jp/volleyball/

グラチャンバレーは女子同様に日本テレビ系列での放送が決定しています。
もちろん開催国は日本なので、仕事終わりに一杯引っ掛けながら観戦なんてことも可能です。
私は仕事を早めに切り上げて家族で観戦したいと思います。

9月12日(火)
  • 対戦カード:日本 vs アメリカ
  • 会場:日本ガイシホール
  • 放送時間:午後7時〜9時まで
9月13日(水)
  • 対戦カード:日本 vs フランス
  • 会場:日本ガイシホール
  • 放送時間:午後7時~9時まで
9月15日(金)
  • 対戦カード:日本 vs イタリア
  • 会場:大阪市中央体育館
  • 放送時間:午後7時~9時まで
9月16日(土)
  • 対戦カード:日本 vs イラン
  • 会場:大阪市中央体育館
  • 放送時間:午後7時~9時まで
9月17日(日)
  • 対戦カード:日本 vs イタリア
  • 会場:大阪市中央体育館
  • 放送時間:午後6時~8時まで

※一部地域を除く。全日程、最大60分の放送延長あり。

引用:https://goo.gl/WYxmCH

いつも思うんですが、毎年このスケジュールって過密過ぎだと思いませんか?

グラチャンバレー2017の日本代表メンバーを紹介

1:大竹 壱青 Issei, Otake

出典:https://goo.gl/XakWyZ

  • 生年月日:1995年12月3日生まれ
  • 年齢:21歳 身長:201cm 体重:100kg
  • ポジション:オポジット
  • 所属チーム:中央大学4年
  • 出身地:神奈川県出身
  • 出身校:東亜学園高校(東京)
  • 最高到達点:スパイク330cm/ブロック320cm
2:深津 英臣 Hideomi, Fukatsu

出典:https://goo.gl/XakWyZ

  • 生年月日:1990年6月1日生まれ
  • 年齢:27歳 身長:180cm 体重:70kg
  • ポジション:セッター
  • 所属チーム:パナソニックパンサーズ
  • 出身地:愛知県出身
  • 出身校:東海大学(神奈川)
  • 最高到達点:スパイク330cm/ブロック305cm
3:藤井 直伸 Naonobu, Fujii

出典:https://goo.gl/XakWyZ

  • 生年月日:1992年1月5日生まれ
  • 年齢:25歳 身長:183cm 体重:78kg
  • ポジション:セッター
  • 所属チーム:東レアローズ
  • 出身地:宮城県出身
  • 出身校:順天堂大学(千葉)
  • 最高到達点:スパイク320cm/ブロック305cm
6:山内 晶大 Akihiro, Yamauchi

出典:https://goo.gl/XakWyZ

  • 生年月日:1993年11月30日生まれ
  • 年齢:23歳 身長:204cm 体重:72kg
  • ポジション:ミドルブロッカー
  • 所属チーム:パナソニックパンサーズ
  • 出身地:愛知県出身
  • 出身校:愛知学院大学(愛知)
  • 最高到達点:スパイク348cm/ブロック328cm
7:出耒田 敬 Takashi, Dekita

  • 生年月日:1991年8月13日生まれ
  • 年齢:26歳 身長:200cm 体重:92kg
  • ポジション:オポジット
  • 所属チーム:堺ブレイザーズ
  • 出身地:北海道出身
  • 出身校:筑波大学(茨城)
  • 最高到達点:スパイク350cm/ブロック330cm
8:柳田 将洋 Masahiro, Yanagida

出典:https://goo.gl/XakWyZ

  • 生年月日:1992年7月6日生まれ
  • 年齢:25歳 身長:186cm 体重:79kg
  • ポジション:ウィングスパイカー
  • 所属チーム:TVインガーソル・ ビュール
  • 出身地:東京都出身
  • 出身校:慶應義塾大学(東京)
  • 最高到達点:スパイク335cm/ブロック315cm
9:井手 智 Satoshi, Ide

出典:https://goo.gl/XakWyZ

  • 生年月日:1992年1月16日生まれ
  • 年齢:25歳 身長:174cm 体重:74kg
  • ポジション:リベロ
  • 所属チーム:東レアローズ
  • 出身地:長崎県出身
  • 出身校:東亜大学(山口)
  • 最高到達点:スパイク305cm/ブロック300cm

Sponsored Links

10:山田 脩造 Shuzo, Yamada

出典:https://goo.gl/XakWyZ

  • 生年月日:1992年11月27日生まれ
  • 年齢:24歳 身長:193cm 体重:78kg
  • ポジション:ウィングスパイカー
  • 所属チーム:豊田合成トレフェルサ
  • 出身地:福岡県出身
  • 出身校:日本体育大学(東京)
  • 最高到達点:スパイク340cm/ブロック323cm
12:山本 将平 Shohei, Yamamoto

出典:https://goo.gl/XakWyZ

  • 生年月日:1991年3月21日生まれ
  • 年齢:26歳 身長:187cm 体重:75kg
  • ポジション:ウィングスパイカー
  • 所属チーム:JTサンダーズ
  • 出身地:新潟県出身
  • 出身校:日本体育大学(東京)
  • 最高到達点:スパイク333cm/ブロック320cm
14:石川 祐希 Yuki, Ishikawa

出典:https://goo.gl/XakWyZ

  • 生年月日:1995年12月11日生まれ
  • 年齢:21歳 身長:192cm 体重:84kg
  • ポジション:ウィングスパイカー
  • 所属チーム:中央大学4年
  • 出身地:愛知県出身
  • 出身校:星城高校(愛知)
  • 最高到達点:スパイク345cm/ブロック330cm
15:李 博 Haku, Lee

出典:https://goo.gl/XakWyZ

  • 生年月日:1990年12月27日生まれ
  • 年齢:26歳 身長:194cm 体重:83kg
  • ポジション:ミドルブロッカー
  • 所属チーム:東レアローズ
  • 出身地:宮崎県出身
  • 出身校:筑波大学(茨城)
  • 最高到達点:スパイク347cm/ブロック325cm
16:高橋 健太郎 Kentaro, Takahashi

出典:https://goo.gl/XakWyZ

  • 生年月日:1995年2月8日生まれ
  • 年齢:22歳 身長:202cm 体重:100kg
  • ポジション:ミドルブロッカー
  • 所属チーム:東レアローズ
  • 出身地:山形県出身
  • 出身校:筑波大学(茨城)
  • 最高到達点:スパイク345cm/ブロック330cm
18:小野寺 太志 Taishi, Onodera

出典:https://goo.gl/XakWyZ

  • 生年月日:1996年2月27日生まれ
  • 年齢:21歳 身長:201cm 体重:98kg
  • ポジション:ミドルブロッカー
  • 所属チーム:東海大学4年
  • 出身地:宮城県出身
  • 出身校:東北高校(宮城)
  • 最高到達点:スパイク330cm/ブロック320cm
19:浅野 博亮 Hiroaki, Asano

出典:https://goo.gl/XakWyZ

  • 生年月日:1990年10月6日生まれ
  • 年齢:26歳 身長:178cm 体重:69kg
  • ポジション:リベロ
  • 所属チーム:ジェイテクトSTINGS
  • 出身地:長野県出身
  • 出身校:愛知大学(愛知)
  • 最高到達点:スパイク335cm/ブロック315cm

引用:https://goo.gl/XakWyZ

今やバレボールといえばやっぱり石川選手ですよね。

バレーボールの試合以外にもバラエティ番組に引っ張りだこみたいですね。

何と言っても女性団が急上昇中で石川選手が男子バレーの人気を上げてくれたと言ってもいいでしょう。

しかし男子バレーは石川選手だけじゃないんですよ。

今回初招集となった山本選手のプレーも楽しみだし、小野選手の高身長を生かしたプレーも見ものです。

グラチャンバレー2017の結果速報!

第1戦の結果
  • 日本 0 3 アメリカ21-2518-2513-25
第2戦の結果
  • 日本 0 ー 3 フランス(15-25・23-25・23-25)
追記:9月15日イタリア戦に石川は怪我で欠場か?

会場は飯坂へ移り、試合をする大阪市中央体育館で練習を始めました。

しかしそこには石川の姿はなく、前日の試合中に右膝を痛めてしまったそうです。

出場するかは医師の判断待ちとのことですが、中垣内監督はリスクは負えにと出場しない方向の考えのようです。

第3戦の結果
  • 日本 1 ー 3 イタリア(23-25・25-22・20-25・22-25)
第4戦の結果
  • 日本 1 ー 3 イラン(25-21・19-25・20-25・14-25)
第5戦の結果
  • 日本 0 ー 3 ブラジル(17-25・14-25・22-25)

最終結果順位

  • 1位:ブラジル 勝ち点12(4勝1負)失点5
  • 2位:イタリア 勝ち点12(4勝1負)失点8
  • 3位:イラン 勝ち点9(4勝1負)
  • 4位:アメリカ 勝ち点8(2勝3負)
  • 5位:フランス 勝ち点4(1勝4負)
  • 6位:日本 勝ち点0(5負)

グラチャンバレー2017のまとめ

ということで今回はグラチャンバレー2017男子の放送日程やメンバー紹介してみましたが、石川選手以外にも注目選手がいましたね〜。

日本はまだまだバレーボールのレベルは世界に匹敵はしませんが、年々質力はついてきています。

優勝とまではいかないと思いますが健闘して欲しいですね。

Sponsored Links

★こちらの記事も読まれています★

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。