2018年ガソリン価格の今後を予想!原油高騰の理由はシェールオイルが鍵!

2017年年末までそれまで若干落ち着きを取り戻してきたガソリン価格がまた上昇し、

各家庭の出費にさらなる負担が増加しました。

気になるのはやっぱり今後のガソリン価格ですよね。

このまま上昇するのか?

安定するのか?

はたまた下がるのか?

そのあたりが休日のお出かけを最も左右する所ですよね。

ということでここでは2018年のガソリン価格の今後を予想し、

原油高騰の理由を見てみたいと思います。

それではどうぞ。

Sponsored Links

2017年末のガソリン価格高騰の理由は?

出典:https://goo.gl/PqOaWc

中東諸国における地政学(地理的環境が国家に与える影響)的リスクの高まりを受け、

産油国が協調して原油を減産したため原油価格が上昇

これを受けて元売り各社がガソリンの卸価格を引き上げたのに加え、

米国のシェールオイルの生産が伸びていないことが

ガソリン価格上昇の要因になっているようです。

引用:https://goo.gl/Pjfzdv

簡単に言うと、

原油産出国のサウジアラビアが原油を減産したことで、

他の国もそれに合わせて調整し、

ちょうどそのころ

アメリカのシェールオイルの生産が伸びなかったことから、

ガソリン価格の上昇に繋がったということです。

 

世界的にガソリンの輸出が減ったんですね。

2018年ガソリン価格の今後を予想!

さてそれでは2018年のガソリン価格はどうなんでしょうか。

出典:e燃費

2018年5月20日現在のガソリン価格です。

 

グラフを見て頂くとまだまだガソリン価格は上昇中。

いったいどこまで上がるのか?

安くなれば旅行も行きやすくなるので気になるところですが、

その答えは中東の原油政策

アメリカのシェールオイル政策に委ねられているともいえそうです。

アメリカでは中東政策による原油価格上昇を受け、

今年に入ってシェール生産地区の開発活動を活発化させるなど

自国内のシェールオイルの生産量を再び拡大させる動きをみせており、

2018年には米国における原油生産量が

過去最高になるとの予測もあるようです。

 

今後の見通しについては、

中東/アメリカ産原油の流通バランスがとれれば、

やがてガソリン価格も安定方向に向かうと予想されますが、

先頃米トランプ大統領がエルサレムを

イスラエルの首都と認めたことで、

中東情勢が今後どのように推移するかといった問題もあり、

引き続き予断を許さない状況が続きそうです。

引用:https://goo.gl/g1cmxC

アメリカのシェールオイルの生産が

増加するかにかかっているってことですねー

しかしこのままガソリン価格が限りなく

上昇し続けるってことはないようです。

シリア攻撃で地政学リスク高まっている

原油価格が約3年半ぶりの高値水準となっている。

主要産油国の協調減産が続いていることに加え、

米英仏3カ国によるシリア攻撃で地政学リスクが高まり、

価格を押し上げている。

引用:毎日新聞

やはり輸入に頼っている日本にもその影響が出てきています。

1年前に比べると約10円も高くなっています。

Sponsored Links

原油価格がもたらすメリットは?

されそれでは原油価格がもたらすメリットって

いったいなんなんでしょうか。

★原油安の場合

原油が使われる商品や製品は安いコストで生産できることから、

そういったものの価格が下がる傾向があります。

  • 船や飛行機などの輸送費が安くなる
  • 合成ゴム、衣類などに使われるポリエステルが安くなる
  • 火力発電の消費燃料低下
  • 自動車メーカー
  • タイヤ関連企業
★原油高の場合

消費者にはあまりいいことがないのが原油高。

どちらかというと経済的なメリットの方が大きいですね。

  • 資源関連企業
  • タ非鉄金属企業
  • プラント関連企業

あとは株式市場まで入れると、

原油がかはインフレ策が有効となり株高に繋がります。

実生活の中ではどうしても原油安の方が、

何かと一般的には恩恵があるように思えますが、

自動車メーカーやタイヤ関連企業が恩恵を受けるとなると、

車の価格やタイヤの価格にも当然反映されるので、

そこまで大きくは変わりませんが多少は下がると思います。

まとめ

2018年のガソリン価格は、

まだまだ油断は出来ませんが、

そろそろ価格上昇も頭打ちのようですが、

中東の情勢によってはまだまだ油断はできませんね。

個人的な予想としては2018年夏ごろには下がっていくと思います

Sponsored Links
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。