出島光(和食料理長)wikiや経歴は?料亭の場所や料理の値段(価格)が気になる!

みなさーん!

和食は好きですか?

私は普通です。

 

どっちかというと中華が好きですが、

そんなことを言うと話が進まないので、

私の話は無視していきましょう。

 

今回ご紹介する方は、

25歳にしてなんと和食料理店の料理長になった

出島光さんを紹介したいと思います。

 

まずはwikiプロフィール経歴

チェックして見たいと思います。

そして個人的に気になる出島光さんが

料理長を務める料亭の場所や、

他にも料理の値段(価格)を調べて見ました。

 

それではどうぞ。

Sponsored Links

出島光(和食料理長)wikiプロフィール

出典:PROFESSIONs

  • 名前:でじま ひかる
  • 生誕:1985年
  • 出身:石川県白山市
  • 高校:県立金沢商業高等学校
  • 専門学校:辻調理師専門学校

引用:PROFESSIONs

25歳にして料亭の料理長になった光さんは、

石川県は白山市という自然豊かな所で育ちました。

 

光さんは金沢商業高校を卒業後、

料理人を目指し2004年4月、

辻調理師専門学校へ進学しました。

 

ちなみに実は光さんは

もともと日本料理はダサいと思っていたらしく、

その道に進むはずではなかったんだとか。

実はもともと、

西洋料理をやりたかったんですよね。

 

和食がまだユネスコ無形文化遺産に

なる前のことだったので、

辻調に入学するまでは、正直、

日本料理はダサいと思っていて(苦笑)。

 

だけどいざ習ってみるととんでもない!

繊細ですごく美しい。

 

それまでイメージしていた日本料理って、

いわゆる家庭料理でしかなかったんですよ

引用:PROFESSIONs

一度決めたら突っ走るるタイプなのか、

専門学校の2年生上がる頃、

恩師の紹介で『一汁二菜うえの』の豊中店

アルバイトを始めるようになりました。

 

そこからはどんどん日本料理の魅力に

ハマっていったんだそうです。

 

そして、

もともと料理人としてのセンスが

抜群だったせいか、

調理技術コンクール全国大会」で、

内閣総理大臣賞を受賞し優勝しました。

そう日本一に輝いたんです。

出典:PROFESSIONs

内閣総理大臣賞を受賞した作品

雛節句の思い出』です。

 

何度も何度も練習や改良を重ねてきた結果が、

内閣総理大臣賞とは大したもんですね。

かなり努力されたと思います。

出島光(和食料理長)の経歴をチェック

  • 2010年3月:県立金沢商業高等学校を卒業
  • 2010年4月:辻調理師専門学校へ進学
  • 2012年2月:第27回「調理師養成施設調理技術コンクール全国大会」で最高賞の内閣総理大臣賞を受賞
  • 2012年3月:調理技術マネジメント学科(2年制)を卒業
  • 2012年4月:大阪の『一汁二菜うえの』に就職
  • 2017年4月:箕面店の料理長に就任

出島光(和食料理長)が料理人になろうと思った気かっけは?

そもそも光さんが料理人を目指したのって、

どんな理由なんでしょうか。

山の近くに住んでいたので、

おばあちゃんが採ってきてくれた山菜の料理を、

小さい頃からよく食べていたんですよね。

 

母方の実家は能登の海側で漁師をしていたので、

海のものも自然と食べていました。

 

いま思えば、恵まれた環境でしたね

引用:PROFESSIONs

意外にご両親の影響よりも、

おじいちゃんやおばあちゃんの影響って

何気に強くなることってありますよね。

 

光さんもおばあちゃんの影響で、

海の幸、山の幸と美味しいものを

いっぱい食べたんでしょうね。

 

それが内閣総理大臣賞を受賞するんですから、

祖父母の影響って子育てに少なからず

影響はしているんですね。

一度はマジで辞めようと思ったってマジ?

ここまで順調な人生を

歩んできているかと思ったんですが、

実は本気でお店を辞めようと思った時期が

あったそうです。

それは箕面店で働き始めた頃でした。

何をやっても怒られ、

いっぱいいっぱいになってしまって。

入って1カ月後のゴールデンウィーク中、

もうだめです』って豊中店にいた

親っさんに泣きついたんですよ…

引用:PROFESSIONs

おお!

きたね!

新人潰しってやつですかね?

 

親っさんは早速話し合いをして、

光さんを親っさんが大阪市内でプロデュースした

和食居酒屋で働くようにsたんだそうです。

 

そこで光さんは奇跡の復活を遂げ、

今ではそのこわーい先輩とも

笑って話せる仲になったんだそうです。

 

先輩も先輩で光さんを

ちゃんと育て上げないといけないっていう

プレッシャーがあったのかもしれませんね。

 

その後光さんは箕面店に戻って今では料理長。

和食居酒屋で働いているときは、

しっかりと料理と向き合い、

いろんな経験をして成長したんだそうです。

Sponsored Links

『一汁二菜うえの』箕面店の場所はどこ?

さてここまで読んできて、

光さんの料理を一生に一度は食べてみたいと

思ったのは私だけではないはず。

光さんは現在『一汁二菜うえの箕面店

料理長として働いているわけですが、

どこにあるかご存知ですか?

場所はここ!

住所

  • 大阪府 箕面市 箕面公園 2-5

電話

  • 072-745-0699

アクセス

  • 阪急「箕面駅」より徒歩8分
  • 店舗前に専用駐車場をご用意しています。
    (事前に申請が必要です。ご予約の際お電話で車種、ナンバーをお伝えください。)
  • 箕面駅から474m

料亭の料理の値段(価格)が気になる!

料亭と言うくらいだから、

かなりお高いと思うんですが、

実際はどのくらいの価格設定なんでしょうか。

見てみましょう。

出典:うえの箕面店


出典:食べログ

出典:トリップアドバイザー

昼のコース

  • 8,500円(税・サ別)
  • 12,000円(税・サ別)
  • 15,000円(税・サ別)

夜のコース

  • 12,000円(税・サ別)
  • 15,000円(税・サ別)
  • 20,000円(税・サ別)
  • 28,000円(税・サ別)

やっぱりちょっと高いですね。

お金を持っていない私には、

特別な時にしか利用できなそう…

コースの金額によって食材が変わるようですね。

出島光(和食料理長)まとめ

と言うことで今回は若干25歳にして、

料亭の料理長を務めている出島光さんを

ピックアップして紹介してみました。

内閣総理大臣賞を受賞して、

紆余曲折ありましたが、

今では立派な料理長!

これからも美味しい和食を作って

ガンアバって欲しいですね。

Sponsored Links
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。