龍崎翔子wikiや出身高校は?融資は父親の仕事が関係して金持ちってマジ?【セブンルール】

現役東大生でありながらホテル経営をしている

龍崎翔子さんを紹介してみたいと思います。

 

東京オリンピックが近づく中、

外国人を受け入れるホテルの数が

少ないと言うニュースもある中、

試行錯誤しながら個性のあるホテル経営を

成功してきました。

 

そこで気になるのは、

現役東大生が通っていた出身高校

かなりレベルの高い高校だと予想していますが、

いったいどこの高校に通っていたんでしょうか。

 

次に気になるのは父親の仕事

何だかお金持ちの匂いがプンプンするので、

調べてみました。

 

それではどうぞ。

Sponsored Links

龍崎翔子wikiプロフィール

出典:Umeet

  • 名前:りゅうざき しょうこ
  • 生年月日:1996年2月9日
  • 出身地:東京生まれ京都育ち
  • 出身校:東京大学文科2類(経済学部)在学中
  • 職業:実業家

龍崎さんがホテルに興味を持った理由がこれ。

ホテルに興味を持った気かっけは?

小さい頃に読んだ

この「ズッコケ三人組ハワイに行く」という

小説がきっかけなんです。

 

この作品は雑誌の懸賞に当たり、

常夏の国ハワイへやってきた三人組と、

日系の女の子キャシーと

その父親ジャック有村との素敵な物語。

 

ジャック有村はホテル経営をする日系人のおじさん。

龍崎さんはこの本を読んで、

このホテルのジャック有村に

心を奪われてしまったそうです。

 

気になる方は一度読んでみてください。

あなたもホテル経営にのめり込むかもしれませんよ。

夢が膨らんだ家族旅行

そしてそのホテルへの魅力が一気に膨らんだのは、

家族でアメリカ横断旅行に行った時、

どのホテルも見た目、設備、サービスなど、

全く一緒でつまらない思いをしたのが

きっかけだそうです。

 

そしてその土地土地の文化や特色を感じられたら

面白いのにと考えるようになったそうです。

 

それからはホテルのビジネスモデルを考えては、

家族や周りの大人に自分の考えをぶつけて行きました。

 

この時龍崎さんはまだ小学校低学年。

 

幼いながらにここまで考えているとは驚愕です!

小学校低学年の頃はアメリカに住んでいたので、

その影響かもしれませんね。

東大合格から一転!挫折した出来事

そして彼女が高校生の頃、

自分の夢実現を目標に東大を目指し猛勉強を始め、

現役合格を果たしました。

 

夢へと一歩近づいた瞬間ですね。

しかし東大に入学して間も無く、

大学の先輩たちとの交流会へ出席しました。

 

そこで先輩から衝撃的な言葉を言われたんです。

夢を叶えるために、あなたは今何かしてるわけ?

正直その頃は夢と妄想だけで、

  • 何も行動してかなった龍崎さんは図星。
  • その後、中国の大手旅行代理店へのプレゼンも撃沈。

そりゃそうですよね。

なんの知識もない素人のプレゼンが通るほど

甘くはありません。

 

完全に心が折れてしまった龍崎さん。

それからは普通に学校へ通い、サークルに飲み会、

ただの女子大生になってしまいました。

Airbnbとの出会い

普通の女子大生、龍崎翔子を立ち直らせたのは、

Airbnbというサービス。

Airbnb(エアビーアンドビー)は、

宿泊施設・民宿を貸し出す人向けのウェブサイトである。

世界192カ国の33,000の都市で

80万以上の宿を提供している。

2008年8月に設立された、

サンフランシスコに本社を置く、

非公開会社Airbnb, Inc.により所有、

運営されている。

引用:Wikipedia

龍崎さんはこのサービスを見つけ、

世界中で急速に流行り出してきていることを知り、

宿泊の本質が建物ではなく「部屋」にあることに

気づいたんです。

 

何の知識もない女性がいきなりホテルを立てるのは、

かなりリスクが高かったのですが、

部屋を1つリフォームして貸すことなら

今の私にもできると思ったんです。

 

そこからは早いですよね。

渋谷のホテルでアルバイトをして

ホテル業務を一通り学ぶと、

母親に社長になってもらい、

北海道の富良野にある中古のペンションを買い、

小さいところからコツコツ初めて行きました。

龍崎翔子のホテルが人気の理由

現在、龍崎さんが所有しているホテルは個性があるんです。

例えば大阪のホテルには全客室に

レコードプレーヤーがあり、

1階では従業員が企画した

クラブイベントを開いたりする。

湯河原のホテルでは文豪たちの気分が味わえる

原稿執筆パック」なども用意している。

引用:セブンルール

龍崎さんのホテルのコンセプトは、

ライフスタイルを提案する場としてのホテル

富良野のペンションでも四季折々の楽しみ方を提案し、

旅行をより一層輝かせるようなホテル作りを目指しました。

 

その結果、今では社員15人、

従業員50人以上を抱える企業に成長。

そのほとんどが平成生まれと

若い感性が色濃く出ているホテル経営を目指し、

彼女の熱い想いが地元の高齢者たちも

動かしているというからびっくりです。

龍崎翔子が経営するホテルはこちら

  • petit-hotel #MELON富良野
  • HOTEL SHE, KYOTO
  • PLAGE YUIGAHAMA

Sponsored Links

龍崎翔子の出身高校はどこ?

さて龍崎さんが通っていた高校は、

いったいどこなんでしょうか。

ホテル経営を本気で学ぶ。

その決意を胸に東大の文科Ⅱ類を目指した彼女。

京都の国立高校から、

その高校では5年ぶりの東大生として、

入学を果たしました。

引用;umeet

京都の国立高校といえば、

京都教育大学附属高等学校

偏差値も高く69。

公式には公開されていませんが、

京都府唯一の国立高校なので、

ほぼ間違いなくこの高校が出身校だと思います。

WEBsaitohaこちら

この高校からは多くの有名な著名人を輩出していて、

  • フジテレビアナウンサーの立本信吾アナ。
  • お笑い芸人のバッファロー吾郎さん。
  • 漫画家の江尻立真さん。

江尻立真さんは『おじゃる丸』の作者でもあります。

融資は父親の仕事が関係していて金持ちってマジ?

ちょっときになるのが龍崎翔子さんのお父さん

何で気になるかというと、

富良野のペンションを買ったとき、

銀行から融資で借り入れたものだといいます。

 

20歳そこそこの女性に

黙って銀行が大金を貸すわけないですよね。

父親の仕事が関係しているのではないかと思ったんです。

 

父親も銀行マンとか、

大手企業の重役とか、

色々想像はできますが、

実際はどうなんでしょうか。

龍崎家は翔子さんが幼いとき

アメリカで住んでいたところを見ると、

とってもいい企業で働いていると思います。

今も母と一緒に会社を経営していて、

仕事上でも尊敬しているし、

ポジティブな人生観にも影響を受けています。

父は54歳で母は51歳ですが、

いまだに夫婦仲がすごく良いところも素敵。

引用:Numero

夫婦仲は良さそうですね。

そんな情報じゃなくて仕事関係の情報はというと…

わかりませんでしたー!

ここまで読んでいただいたのにすいません。

ただし銀行からの融資が通るくらいだから、

結構な大企業に勤めていることは、

間違いなく、

お金持ちだってことも確実だと思います。

龍崎翔子まとめ

ということで今回は現役東大生でホテル経営をしている、

龍崎翔子さんをピックアップして紹介して見ました。

幼い頃の夢が実現するなんてホントすごいですね。

なんといってもその行動力がすごい!

見習わなくてはいけに所がたくさんありました。

ちなみに現在、東大は休学ちゅとのこと。

龍崎さんのことですから、

ホテル経営をしながらきっと東大も卒業すると思います。

これからも要チェックですね。

Sponsored Links
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。