向谷実のwikiや経歴は?娘と息子情報やカシオペアの脱退理由は?

え〜今回は、

鉄道ファン鉄ヲタ

他にもテレビ朝日系列で放送されている

タモリ倶楽部」をよく見ている人には

よく知られている向谷実さんもピックアップして、

紹介して見たいと思います。

 

誰?と思っているかもしれませんが、

れっきとしたミュージシャンで、

フュージョンバンド「カシオペア」の

元キーボードだったんです。

 

しかもこの方、ミュージシャンなのに、

鉄道ゲームを作った方でもあるんです。

 

ということでここでは向谷実さんについて、

wikiプロフィールはもちろんですが、

経歴や娘息子情報、

そして「カシオペア」の脱退の理由にも

迫ってみたいと思います。

 

それではどうぞ。

Sponsored Links

向谷実のwikiプロフィールや経歴をチェック

出典:kcg.edu

  • 名前:むかいや みのる
  • 生誕:1956年10月20日(61歳)
  • 出身:東京都
  • 学歴:東京都立大学附属高校卒業
  • ジャンル:フュージョン
  • 職業:音楽家
  • 担当楽器:キーボード・ピアノ・シンセサイザー
  • 活動期間:1977年〜
  • 事務所:音楽館
  • 共同作業者:カシオペア (1979-2012)
  • 公式サイト:株式会社音楽館

引用:Wikipedia

小さい頃から音楽を学んでいて、

オルガンやピアノを習っていて、

6歳の頃には作曲をしていたそうです。

 

そんな向谷実さんを音楽体質にしたのは、

父親なんだそうです。

 

でもその父親は音楽に携わってもいないし、

何か楽器が弾けるわけでもない、

戦争を体験した普通の公務員だったそうです。

 

その父親が言っていたのが、

音楽ができるっていうことが、

最も平和なことなんだよ。

この言葉は向谷実さんの心に大きく響き、

とっても印象に残った言葉なんだそうです。

 

向谷実さんへの音楽教育も熱心で、

どこからか中古のピアノを買ってくるほど。

 

ピアノ教室には

いつもお父さんが付き添ってくれて、

向谷実さんの隣にいつも座っていたそうです。

 

向谷実さんが初めて人前でピアノを弾いたのは

ちょうど5歳のころだそうです。

 

しかも組合運動に熱心だった父親に連れられて、

ストライキ決起集会で弾いたんだとか。

 

タバコや大人のポマードの匂いが充満した会場は、

向谷実さんにとって「恐ろしい体験

以外の何ものでもなかったそうです。

 

まるで生贄になったような気分だったと

その強烈な思い出は今でも鮮明に覚えているとか

 

初ステージにしては強烈だったんですね。

 

中学生になると一転ピアノからエレクトーンに転向。

地区のコンクールで優勝するなど

才能を発揮していましたが、

全国大会出場への強化合宿に軽い気持ちで出たところ、

高度な英才教育を施されてきた

他の参加者達とのレベルの違いに愕然。

 

エレクトーンは続けていましたが、

あくまでも趣味程度にとどめることにしたそうです。

 

将来の目標を変更した向谷実さんの次の夢は弁護士

しかし大学受験に失敗。

 

長年やってきたエレクトーンの腕を活かすことにして、

今のヤマハ音楽院のエレクトーン科に進学。

 

この学校でエレクトーン部門グレード3級と、

指導者グレード3級の資格を取得しました。

 

在学中、

友達の友達の野呂一生と知り合い、

カシオペア」への加入を誘われ、

1977年に結成して1979年にデビューしました。

 

「カシオペア」の曲はこんな曲です。

CASIOPEA『ASAYAKE』

カリスマ鉄道マニアとしての一面

向谷実さんは「カシオペア」として活動している中、

鉄道好きが高じて鉄道シミュレーションゲームの

開発を始めました。

改良に改良を重ねたシステムは、

マニアの間で高く評価されるようになり、

やがてその唯一無二の再現性に目をつけた鉄道会社が

職員のトレーニング用として正式に採用し、

一気に業界の注目を集めました。

それがこちらの『Train Simulator』

昔のものではありませんが、

向谷実さんは「鉄道シミュレーションゲーム」という

新たなジャンルを生み出して大ヒットさせました。

 

当時は電車の運転手が、

練習するようなシステムがなく、

トラブルに関しても対応が遅れたり、

瞬時の判断ができなかったそうですが、

このシステムを使うようになり、

運行上のトラブルが起きた際に日本の「車掌」

「運転手」「司令」が一体となって問題を解決する

ことが瞬時にできるようななったんだとか。

 

今ではカリスマ鉄道マニアとして多くの鉄道マニアに

知られるようになりました。

 

逆に昔ミュージシャンだったってこと、

知らない人もいるかもしれませんね。

向谷実の娘と息子情報

向谷実さんはカシオペアがメジャーデビューする前に、

一度家庭を持っています。

OL2年目になった娘が、

カレー作るから食べようっと誘ってくれたので、

早めに帰宅したら、

すでにパーティ状態でした。

他にも友達を誘っていたようです。

ご覧のような有様ですが、

この中に娘と息子がいます。

私の最初のソロアルバム「ミノルランド」を

ご存知の方は、そうなんですよ、

こんなに大きくなりました。

引用:向谷実の鉄道と音楽がいっぱい

出典:向谷実の鉄道と音楽がいっぱい

向谷実さんが2005年の時のブログの内容です。

娘さんは今はもうアラフォーくらいですかね。

2008年にご結婚されています。

 

多分一番左が息子さんで、一番みぎが娘さん似ですね。

だってそっくりじゃん!

そうそうこちらが結婚式の時の写真です。

出典:向谷実の鉄道と音楽がいっぱい

そんな向谷実さんですが、

実は2015年にナレーター藤みさきと再婚していました。

多分再婚。

 

というのも向谷実さん前妻のことを全く話さないので、

なんとも言えませんが、

亡くなられたのか、離婚したのか、

亡くなられたのなら

思い出話もあると思うんですがそれもないので、

きっと離婚されたと思います。

娘さん同様、

末長くお幸せに。

Sponsored Links

向谷実がカシオペアを脱退した理由は?

カシオペアは2006年に休止。

向谷実さんは2012年に活動を再開する際に脱退しました。

さて向谷実さんが「カシオペア」を脱退した理由って

皆さんご存知ですか?

 

確かに公式に理由は語っていませんが、

こんな憶測があるようです。

向谷実さんが鉄道に精を出しすぎて、

ギターの野呂一生さんがそれを良く思っていなかった。

引用:yahoo知恵袋

休止の理由もここにあるような気がします。

だから再活動の条件として向谷実さんを切る。

 

現在のカシオペアのメンバーに向谷実さんだけが

いないのが何よりの証拠かもしれませんね。

 

そんなカシオペアは2018年で結成40周年。

7月に新作アルバム『A・KA・RI』を発表しました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

A・KA・RI [ CASIOPEA 3rd ]
価格:3240円(税込、送料無料) (2018/10/3時点)

 

楽天で購入

 

 

向谷実まとめ

ということで今回は、

元「カシオペア」の@メンバーであり、

鉄道シミュレーションゲームの開発して、

一躍カリスマ鉄道マニアとして知られるようになった

向谷実さんをピックアップして見ました。

カシオペアを脱退されたことはとても残念でしたが、

今は鉄道ファンとして、

幅広い知識と切れ味鋭いコメントで

テレビ・ラジオの出演、

講演やセミナーも多数行っているそうです。

Sponsored Links
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。