阿部展子(パンダ飼育員)wikiや経歴は?高校や彼氏ほか本(書籍)を紹介

Sponsored Links
テレビ

パンダって見たことあります?

私、まだ見たことなんですよ。

 

一度でいいから見たいなーと思っているんですが、

動物園に行く機会もあるんですが、

なかなか上野動物園まで足が運ばないんです。

 

子供も大きくなって、

そろそろ親と行動するのが

恥ずかしくなってくる時期なので、

その前に一度家族で見に行って

みようかなと思います。

 

さて今回ピックアップする方は、

日本人なのにパンダ飼育員として、

中国で働いている阿部展子さんを

ご紹介して見たいと思います。

 

ここではwikiプロフィール経歴はもちろんですが、

出身高校彼氏はいるのか?

最後には阿部展子が書いた

の紹介もして見たいと思います。

 

それではどうぞ。

 

そうそう、今度阿部さんが「情熱大陸」に

出演するというので、

見た後の追記も楽しみにしていてくださいね。

Sponsored Links

阿部展子(パンダ飼育員)wikiプロフィールや経歴は?

出典:東京ガルリ

  • 名前:あべ のぶこ
  • 生誕:1984年
  • 出身:新潟県中魚沼郡津南町
  • 出身大学:四川農業大学
  • 職業:ジャイアントパンダの飼育員

引用:ローチケ

阿部さんがパンダに興味を持ったきっかけは、

おばあちゃんからもらったぬぐるみだったそうです。

 

きっと可愛らしいぬいぐるみだったんでしょう。

阿部さんはその日からパンダのとりこなんです。

 

そのぬいぐるみを肌身離さず、

とっても大事にいつでも持ち歩いていたんだとか。

 

そしていつしか本物のパンダに会いたいと

日々思うようになって行ったんだそうです。

 

そしてその夢が叶ったのが、

1995年、小学校の修学旅行で、

上野動物園に行った時でした。

 

念願のパンダですからねー。

きっと阿部さん大興奮だったと思います。

阿部さんパンダをまず見つけて、

あーー!!いたーー!!パンダだーー!!」と

大はしゃぎ!

 

しかし肝心のパンダはその日はずっと寝てばかり。

そして阿部さんのパンダのイメージとはちょっと違い、

お尻が砂で汚れて茶色くかったようです。

 

でもそんなパンダを見て、

これが本物のパンダなんだ!」と

ますますパンダの魅力にはまって行き、

阿部さんにとっては素敵な、

そして一生の思い出の修学旅行だったんです。

 

さてそんな阿部さんも高校生に。

ある時、テレビで中国は四川省・臥龍の

 

パンダ保護センターで働く女性飼育員の

ドキュメンタリー

を見たんだそうです。

 

それまでは、ただなんとなく

パンダが好きってだけでしたが、

この番組を見て一気に開花!

私もこんな人になりたい!

中国に行って、パンダのそばで仕事がしたい!

と決意したんです。

 

もうそこからは中国語をマスターしようと、

怒涛の猛勉強をスタート!

 

日本の大学を卒業後2006年から

中国の四川農業大学に留学しました。

 

留学中、当然ですが日本人は阿部さん一人。

 

中国語は勉強したとはいえ、

ネイティブな発音に四苦八苦したそうです。

 

中国へ行って思ったのが日本ほど中国人は

パンダにそこまで関心がないそうです。

 

その後、パンダ好きの阿部さんは教授の紹介で、

なんと前々から行きたかった、

成都パンダ基地」で飼育実習をすることになり、

パンダ飼育のノウハウを一から学んだそうです。

 

パンダは一頭一頭、性格も違えば、

食事の好みも違うんです。

 

先輩からは愛情を持って

パンダに接することが大切だと学びました。

 

そしてここで奇跡が起こります。

 

ちょうど阿部さんが四川大学を卒業する年、

中国政府が上野動物園へ

新たな2頭のパンダの貸し出しを決定したんです。

 

これを知った阿部さんは、

上野動物園の園長に

私を飼育員として働かせてください!」と

手紙を書き、しかも採用が決定。

 

もうタイミングといい、

奇跡としか言いようがないですね。

 

そこからはもう大変で、

できるだけ中国と同じ環境で

過ごしてもらおうといろいろ工夫したり、

初めての赤ちゃんが生まれましたが、

6日後に亡くなってしまったこともありました。

 

そして待望の赤ちゃんが生まれたのが、

みなさんご存知のシャンシャン(香香)なんです。

・シャンシャン(パンダ)の中国返還はいつ?理由や生年月日ほか性別も確認!

 

現在阿部さんは「成都パンダ基地」へ戻り、

日々ジャイアントパンダの飼育をしながら、

パンダの生態に関して研究中なんです。

阿部展子(パンダ飼育員)出身高校はどこ?

さて阿部さんはプロフィールで、

新潟県中魚沼郡津南町の出身だとありましたが、

高校はどこへ通っていたんでしょうか。

阿部さんは津南町出身で、

十日町高校を卒業したあと大学で中国語を専攻し

1年間中国へ留学。

パンダの研究基地で飼育員として働いていた。

引用:ORADOKOニュース

ということで阿部さんは地元の

十日町高校へ通っていたんですね。

出典:新潟県立十日町高等学校

愛称は「十高」(じっこう)だそうです。

偏差値は48。

普通の高校ですね。

次に気になるのが日本の大学

どこへ通っていたのか?

私が杏林大学の外国語学部を卒業し

ジャイアントパンダへの道を進み始め

既に11年の年月が流れました。

引用:杏林大学新聞

出典:杏林大学

杏林大学(きょうりんだいがく)とは

三鷹市にある大学で主に

臨床医育成を理念とする大学です。

 

阿部さんはおの大学の外国語学部に在籍して、

中国語を中心に勉強していたんだそうです。

 

当時の中国語の先生がかなり厳しく、

中国語の文を完璧に暗記するまでは

席を離れられなかったそうです。

 

でもその甲斐あって、

どんどん中国語を覚えて、

先生にもパンダの飼育員になりたいと相談したり、

先生からいろんな話を聞けたり、

阿部さんのパンダの飼育員になりたい夢の

後押しもしてくれたんだそうです。

Sponsored Links

阿部展子(パンダ飼育員)に彼氏はいるの?

阿部さんは2018年現在34歳。

結婚していてもおかしくないん年齢ですが、

実際はどうなんでしょうか。

いろいろ調べた結果、

そっちの情報は一切出てきませんでした。

もしかしたら「情熱大陸」で

なんらかの情報が入るかもしれないので、

楽しみにしていてくださいね。

 

追記

情熱大陸を見たんですが、

彼氏の情報はなく、

阿部さんは人間よりもパンダの方が好きだと言っていたので、

今は彼氏はいないのかもしれません。

 

今は朝起きてから夜寝るまでパンダ漬けだから、

そっちの話はもうちょっと後になりそうですね。

阿部展子の出版されてる本(書籍)を紹介

阿部さん実はパンダの本を出版しているんです。

それがこの本です。

「パンダ飼育係」

私もパンダ好きーという方は見て見てください。

阿部展子(パンダ飼育員)まとめ

ということで今回はパンダ飼育員の

阿部展子さんをピックアップして見ました。

 

日本人はパンダ好きとかいいますけど、

阿部さんはきっと日本一のパンダ好きですね。

 

黒柳徹子さん超えですよ!

 

情熱大陸で他にも情報がありましたら、

追記したいと思いますので、

楽しみにしていていくださいね。

Sponsored Links

コメント

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました