齋藤絵理(カレー)wikiや経歴は?ガンダム好きで師匠は稲田俊介!

2018年12月26日

私が小学生の頃は、

土曜は3時間だけ授業を受けて、

午後は休みでした。

当然お昼は家に帰ってからなんですが、

決まって土曜日のお昼はカレーでした。

そのカレーを水を飲むように

ガッと食べて遊びに出かけるのは、

もう懐かしい思い出になっています。

 

さて、

今回ピックアップする方は、

そんなカレーの虜になってしまった方なんです。

その人とは「SPICY CURRY 魯珈(ろか)」を

経営している齋藤絵理さん。

 

齋藤絵理の経営いているお店はなんと、

オープンして2年にして

行列の絶えない名店になってしまったんです。

 

ということでここでは、

カレー料理人の齋藤絵理さんについて、

wikiプロフィールはもちろんですが、

なんとガンダムが好きで

仕方がないという情報が入ってきたので、

その真実を確かめてみたいと思います。

 

いろいろ調べていたら、

カレー料理人としての師匠が

稲田俊介さんという方というので、

どんな方なのか調べてみたいと思います。

 

それではどうぞ。

Sponsored Links

齋藤絵理(カレー)wikiぷrフィールや経歴は?

出典:ウォーカープラス

1983年の東京生まれ。

もともとお父さんとお母さんが

よく外食をする人で、

よく一緒に連れていてもらっていたそうです。

 

その中で絵理さんが一番好きだったのが

カレーだったんだとか。

 

しかもよく行くお店は、

普通のチェーン店ではなく、

玄人好みの独特のお店。

ボルツ」や「ムルギー」といった本格カレー

 

そんなお店ばかり言っていたので、

必然的に絵理さんの舌もかなりこえて行きました。

 

高校生になると、いつかは自分の将来は、

カレー屋さんになるという思いも出てきて、

そのままカレーの道へ進むかと思いきや、

実は絵理さんダンスも習っていて、

大学卒業後はヒップホップとジャズを中心に、

ミュージシャンのバックダンサーなどで

生計を立てるダンサーとして活動していました。

 

しかもその頃していたバイトはカレー屋ではなく、

ひげ魯肉飯」でアルバイトしていたんです。

ひげ魯肉飯」といえば台湾料理のお店。

 

ダンスにバイトに、

このころの絵理さんは本当に大変で、

いつしかダンスでは稼ぐことはできないと、

ここでようやくカレーの道へ

進むことを決意しました。

 

ここで一度、

大手カレーチェーン店のCoCo壱番屋に

内定していますが、

最終的に辞退しています。

 

そのころのカレー屋さんというと、

本場のインド人が調理して、

日本語ができるスタッフは接客が当たり前で、

なかなかカレーを学べるお店がありませんでした。

 

ある時、ネットでカレーのお店を検索したところ、

トップに出てきたお店が「エリックサウス」。

 

調べていたら、厨房を任されているのは日本人。

これなら厨房で学べると思って面接をしたら、

即採用が決定!

 

その厨房を任されていたのが、

のちの師匠となる稲田俊介さんなんです。

師匠は「エリックサウス」専務の稲田俊介

出典:ウォーカープラス

稲田俊輔さんは2005年に川崎にあったカレー店

「エリックカレー」の運営を引き継ぎ、

2010年に「エリックサウス」を創業。

 

南インド料理ブームを作り出した方なんです。

お店の名前をそのまま受け継いだから、

たまにお店の名前にある「エリック」って

どういう意味ですか?と聞かれるようですが、

稲田さん自身もわからないんだそうです。

 

さてここで齋藤絵理さんの話に戻しまして、

絵理さんはエリックサウスで7年間修行して、

2016年12月に魯珈をオープンさせました。

 

オススメのカレーは何と言っても、

お好きなカレーと台湾の屋台料理「魯肉飯」を

合わせた「ろかプレート(950円)」。

出典:ウォーカープラス

写真は名物の「ろかプレート」(950円)。

カレーは4種類から選べ、

写真は玉ネギとトマトの旨味が生きた

魯珈チキンカレー」です。

なんで台湾料理の「魯肉飯」と

カレー」を合わせ用と思ったのか、

それは大学時代に

ひげ張魯肉飯でアルバイトをしていた時、

いつかカレー屋を開いた際には、

この魯肉飯も一緒に出そう!

と思いついたんだそうです。

 

でも実際にお店に出したときは、

お好きなように食べてください」と言って

出していたんですが、

お客様から、

これ、混ぜると美味しいね!」って言われて、

それからは、

途中から混ぜてみてください」って

進めるようにしたのがきっかけなんだとか。

Sponsored Links

SPICY CURRY 魯珈(ろか)の場所やアクセスは?

  • 住所:東京都新宿区百人町1-24-7シュミネビル1F
  • 電話:03-3367-7111
  • 時間:
  • 月水金11:00~16:00、
  • 火木11:00~15:00/17:00~20:00(各LO)
  • 休み:土日祝
  • 席数:9席(禁煙)
  • 交通:JR総武線「大久保駅」南口より徒歩2分

引用;ウォーカープラス

 

・SPICY CURRY 魯珈(ろか)twitter

・SPICY CURRY 魯珈(ろか)Instagram

 

お店は絵理さん1人でまかなっているから、

全体的には狭い印象があります。

 

このお店、

いつ行ってもも並んでます。

 

大晦日まで並んでます。

 

中には途中で諦めて帰ってしまう人もいるそうで、

なかなかろかプレートまでは

たどり着けないことでも有名です。

 

客層は男性がほとんどで、

がっつり食べたい人にオススメのお店です。

 

そうそう、

普通の飲食店よりも休みが多いので、

注意してね。

ガンダム好きってマジ?

ここでなんと絵理さんが

ガンダム好きだってことがわかりました。

ガチ勢でした!

齋藤絵理(カレー)まとめ

ということで今回はカレー料理人の

齋藤絵理さんをピックアップしてみました。

最後の最後でガンダム好きとは…

お酒も結構飲むらしく、

好感触でした!

Sponsored Links
Sponsored Links