春高バレー2018チケット当日券や前売り券を確認!東京体育館の座席表や駐車場もチェック!

いよいよ始まろうとしている春の高校バレー2018

2018かぁ。

1年なんてあっという間ですね。

選手の白熱した戦いはやっぱり生で見てみたいもんですよね。

と言っている私は予定が入っていていくことができず、もどかしい毎日を送っているんです…

そんな私のことは置いといて、ここでは春の高校バレー2018チケット情報を確認していきたいと思います。

前売り券はもちろんですが、当日券についても調査してみました。

それと、春高バレーの会場にもなっている東京体育館の座席表駐車場情報もチェックしてみようと思います。

Sponsored Links

春の高校バレー2018の競技スケジュール

日程

  • 2018年1月4日(木)~8日(月・祝)

会場

  • 東京体育館

競技日程

  • 1月4日(木)開会式/男女1回戦(5面・40試合)
  • 1月5日(金)男女2回戦(4面・32試合)
  • 1月6日(土)男女3回戦、準々決勝戦(4面・24試合)
  • 1月7日(日)男女準決勝戦(特設1面・4試合)
  • 1月8日(月・祝)男女決勝戦/閉会式(特設1面・2試合)

引用:https://goo.gl/Kj0X3B

今年はどうやら中1日のお休みはないみたいですね。それにしても毎年思うのが、過密スケジュールですね。

サッカーだったら確実に無理ですね。

出典:https://goo.gl/VMMJx1

出典:https://goo.gl/VMMJx1

春の高校バレー2018の会場は東京体育館

基本情報
・旧名称:東京都体育館
・用途:屋内スポーツ
・旧用途:1964年東京オリンピック体操競技会場
・収容人数:10,000席(固定:6,000席、仮設:4,000席)
・設計者:槇文彦(東京体育館)
・事業主体:東京都
管理運営
・公益財団法人東京都スポーツ文化事業団
・サントリー株式会社
・株式会社ティップネス
・株式会社オーエンス
広さ
・延床面積 43,971m²
・階数:地上3階・地下2階
・高さ:27m(メインアリーナ)
竣工
・1954年(昭和29年)(東京都体育館)
・1990年(平成2年)(東京体育館)
アクセス
・都営地下鉄大江戸線「国立競技場駅」より徒歩1分。
・JR中央線「千駄ケ谷駅」より徒歩1分。
所在地
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ケ谷一丁目17-1
引用:https://goo.gl/zzAoKJ

スポーツの試合として使われるほか、アーティストのライブも数多く開催され、ポルノグラフィティや松田聖子、AAA、ソナーポケット、小田和正らもここでライブを行っています。

春の高校バレー2017東京体育館の座席表を確認

出典:https://goo.gl/qhbN0t

出典:https://goo.gl/qhbN0t

※公演によって座席の配置が変更となる場合があります。
予めご了承ください。

春の高校バレー2017のチケット情報

前売り券の発売は2016年12月5日(火)午前10時から開始になると思います。

昨年がそうだったので、今年も同じような時期になると予想します。

詳しいことがわかりましたら追記しますね。

アリーナ席は準決勝と決勝のみとなります。

販売開始日

・2016年12月5日(火)発売開始(予定)

入場料(税込)

・学生(小・中・高):¥500
・一 般:¥1,000
・アリーナ席:(1月7日・8日のみ):¥2,500

前売り券

取扱いプレイガイド(ネット)

・フジテレビダイレクト(ネットのみ)はこちら
・チケットぴあはこちら
・ローチケチケットはこちら
・チケットポートはこちら

当日券

できれば前売り券を買っておくことをお勧めしますが、突然行きたくなることもありますよね。

毎年、当日券のチケットは無いようで実は多少あります。

しかし結構並びます。

出典:http://www.tef.or.jp/tmg/map.jsp

出典:http://www.tef.or.jp/tmg/map.jsp

出典:https://goo.gl/LDl6Zf

出典:https://goo.gl/LDl6Zf

メインアリーナ正面入口横にある券売所です。

有料の大会を行う際に、チケット売場として使用されます。

なんとなく位置は把握できたでしょうか。

会場へ一番に駆けつけた方はきっと迷うかもしれませんが、普通に行けば、すでに人の列ができているので、一緒に着いていけばいいと思います。

Sponsored Links

春の高校バレー2017の駐車場情報

東京体育館

第一駐車場
・収容台数:40台(地上26台 地下14台)・障害者用4台(地下)
・方式:ゲート式
・営業時間:8:00~24:00 ※24時に閉門しますのでご注意ください。
駐車料金
1)一般利用
・210円/30分
2)個人利用施設利用者等
・60分 110円(3時間まで)
3)障害者手帳をお持ちの方(当館利用者)
・無料

第二駐車場
・収容台数:26台
・方式:オートロック式
・営業時間:24時間営業
駐車料金
1)一般利用
・7:00~24:00:30分 210円
・0:00~7:00:60分 110円
2)個人利用施設利用者等
・60分 110円(3時間まで)
3)障害者手帳をお持ちの方(当館利用者)
・無料

タイムズ千駄ヶ谷第12

所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷1-18
営業時間:24時間入出庫可
収容台数:25台
料金全日
・07:00~22:00 20分 200円
・22:00~07:00 60分 100円
最大料金
駐車後24時間:最大料金1500円最大料金は繰り返し適用されます

地図を見ていただければわかると思いますが、
東京体育館の周りには結構駐車場が多いので、
血眼になって探すことは無いと思います。

ナビもありますからね。

まぁそれでも混雑はすると思うので、
いい駐車場を見つけたら
迷わず入ってもいいと思います。

あとはお財布と相談ですね。

まとめ

というわけで、
今回はチケット情報や座席表、
駐車場などの情報をまとめてみました。

やっぱり春高バレーは生で見た方が
迫力がありますが、
どうしてもいけない方はテレビで見ましょうね。

Sponsored Links

★こちらの記事も読まれています★

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。