九里亜蓮(広島)は地元のヤンキーで特攻隊長だった!?妹がモデルで可愛すぎる!

九里亜蓮さんは現在広島東洋カープのピッチャーです。
2016年は5月ごろから登板して、
主に中継ぎとして、
8月以降は先発を任される細に成長してきました。

しかしその後はあまり良い結果が出せず、
広島が優勝してビールかけを知れいる時も
それをテレビで見て悔しい思いをしていたんです。

しか〜し!
9月に入って、
クライマックスシリーズや日本シリーズに向けて、
1軍で投げるチャンスが巡ってきました。

このチャンスをぜひものにして、
日本ジリーズでも登板して結果を残して欲しいですね。

そこで、
今回は復活の兆しがある九里亜蓮投手を紹介したいと思います。

学生の時はちょっとやんちゃをしていて、
結構苦労したようなので、
その辺も詳しく紹介したいと思います。

そして何より妹さんが何とモデルをしていて、
べっぴんさんだというので見てみましょう。

Sponsored Links

九里亜蓮のプロフィールをチェック

基本情報
・国籍:日本
・出身地:鳥取県米子市
・生年月日:1991年9月1日
・身長:187 cm
・体重:92 kg
選手情報
・投球・打席:右投右打
・ポジション:投手
・プロ入り:2013年 ドラフト2位
・初出場:2014年3月29日
・年俸:1,560万円 (2016年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
・岡山理科大学附属高等学校
・亜細亜大学
・広島東洋カープ(2014〜)
引用:https://goo.gl/Rwg69c

出典:https://goo.gl/EK4BSP

出典:https://goo.gl/EK4BSP

九里投手は、
アメリカ人の父親と日本人の母親の間に生まれた
いわゆるハーフなんです。

野球を始めたのは小学校2年生のとき。
父親はその息子の才能を見てか、
九里投手が小学校3年生のとき父親と一緒に渡米しますが、
家庭の事情で1年で帰国。

中学を卒業するまでは、
母親がシングルマザーとして家族を養わなければいけなかったため、
そのほとんどの生活をおばあちゃんと過ごします。

ですから九里投手はおばちゃんっ子なんです。
野球選手として活躍している今、
九里投手はおばあちゃんに
何かプレゼントをしたいと言っていましたが、
肝心のおばあちゃんが
『金は自分で使え!』と九里投手に言ったため
九里投手は何かの抽選に当たったことにして
プレゼントを贈る計画もしたそうです。

何をあげたかはわかりませんが、
おばあちゃんの喜んだ顔が目に浮かびますね。

プロ入りの入団会見でも
家族みんなで出席したほど仲のいい家族なんです。

 出典:https://goo.gl/GFw8AN


出典:https://goo.gl/GFw8AN

九里亜蓮の父親は元プロ野球選手だった

実は九里投手の父親はアメリカのマイナーリーグの
ブレーブス傘下の3Aでプレーしていた元野球選手だった
マーク・アントニオ・シェックさんと言う人なんです。

しかも野球だけじゃなく、
大学までは野球の他にアメリカンフットボール、
バスケットボール、アイスホッケーの4つのスポーツを
並行してやっていたというからびっくりです。

生粋のアスリートだったんですね。

九里投手もそんな父親の
アメリカ人の血を受け継いでいることから、
ほとんどケガというケガをしたこと無く、
肩とか肘とかも痛くなったことがないそうです。

これは父親のおかげかもしれないと言っていました。

野球選手、しかもピッチャーとなると、
肩や肘が気になるものですが、
これから実力がどんどんついて来れば、
安定的にローテーションに組み込まれる可能性もあるので、
今後の九里投手に期待が高まりますね。

九里亜蓮は地元のヤンキーで特攻隊長だったってマジ?

それでは本題に入りたいと思います。
タイトルにもあった
「地元のヤンキーで特攻隊長」とはどういうことなんでしょうか。

調査していたらいろいろ分かりました。

それは中学校の入学式に起こりました。

九里投手は父親のアメリカ人の血も受け継いでいることから、
小さい時から髪も茶色で大柄な体格だったため、
いきなり3年生に絡まれてボコボコにやられてしまったんです。

悲惨!
悲惨としか言いようがないですよね。

しか〜し
九里投手はそんなことでは引き下がりません。

それは父親に言われていたある言葉があったからなんです。

それは…

「男ならケンカでやられたら次の日にやり返せ!」

THE体育会系!

さすがアメリカ人のお父さん。
言うことが豪快で、
しかも昭和の匂いがプンプンするようなセリフですね。

九里投手は3年生の番長のクラスに単身で乗り込むみ、
なんとタイマンを申し込んだんです。

それも次の日に!
次の日に!!!

マジで行動力ありすぎます。

勝負は九里豆腐の圧勝。。。

あまりの強さに不良グループに即スカウトされ、
特攻隊長」に任命されたんです。

ここからいわゆる映画「クローズ」や
「ビー・バップ・ハイスクール」的な学校生活がスタートするんです。

まぁお母さんもずっと働きずめで
家を開ける時間が長く九里投手も寂しかったのも
あったと思います。

しかしお母さんもそんな九里投手の気持ちを知ってか、
九里投手が何か不祥事を起こして警察にお世話になるたびに
いつも謝ってくれたそうです。

優しいお母さんだったんですね。

Sponsored Links

プロ野球選手になるまでが一苦労だった

ここからですよ。
ここから。

プロ野球選手になるまでは本当に大変だったんです。

父親も生粋のアスリートだったので、
九里投手の野球センスは当時から注目されていました。

九里投手は不良グループでやんちゃをしている時も
野球のことは頭から離れませんでした。

何かことを起こせばお母さんが謝る生活にうんざりした彼は、
中学3年生のときに地元の野球チームの
米子ビクターズ(現米子ボーイズ)に入ります。

しかし九里投手が不良グループを抜けて更生しようとすることを
あまり良く思わないグループがいろいろな嫌がられをしてきたんです。

それでも何とか全国大会には無事出場しますが、
不良グループの嫌がらせが続く可能性があったので、

異例の2学期の夏での転校が認められました。

それでも母親の早登江さんは誰かが待ち伏せしている可能性もあると予想して、
毎日送り迎えをして、それは卒業まで続きました。

そしてその中学最後の全国大会で岡山理大付高から声が掛かったんです。

そして亜細亜大学へ進学し、無事広島カープにドラフト2位で入団。

当時を知っている広島カープの松本スカウトは九里投手のことを、

コントロールがいいし、いい落ちる球も持っている。
入団したら直球の質を上げて欲しい。
ヤンチャな時代を乗り越えてきただけに、
今どきの選手にあまりない、
負けん気の強さとか根性とか、
そういう精神的な強さも評価しています。

と高い評価を得ています。
やっとの思いでプロ野球選手になる音ができたから、
そのチャンスを活かして頑張って欲しいですね。

妹がモデルで可愛すぎるを話題

それでもう一つの事実ですが、
なんと九里投手には妹がいるんですが、
めっちゃ可愛くてしかもモデルの仕事や
タレントなんかもしているんですよ。

地元広島の方なら常識だとは思いますが、
私のような他県の人はまだ知らなかったので、
びっくりでした。

何回も言いますがめっちゃ可愛いです。

本当に血が繋がってんのかと思うくらい可愛いです。

名前は九里聖莉奈さんって言います。
その情報は別記事でまとめてありますので、
こちらとを読んでください。

九里聖莉奈(ハーフモデル)のwikiや身長体重は?大学や熱愛彼氏の噂もチェック!

まとめ

今回は広島東洋カープの九里亜蓮投手を紹介してっました。

っていうかそんなことより妹が可愛いので、
別記事を読んでみてください。

Sponsored Links

★こちらの記事も読まれています★

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。