中山美穂の現在が激太りで劣化!離婚破局後ボブヘアーやさげまん伝説は本当?

中山美穂さんがミポリンって
昔呼ばれてたの知ってます?

昔はかなり人気だったんですよ〜
って言っても知らんもんは知らんって感じですよね。

あ〜なんかそんな人もいたね〜と
あの人は今的なテレビに出そうですが、
現在はどうしてるんですかね。

先日、
1995年に公開された「ラブレター」が、
東京国際映画祭で特別上映され、
主演の中山美穂(46)が舞台あいさつを
行った時の彼女見ました?

完全に劣化してましたね〜

あ〜あの時のキレイなミポリンはどこ?
どこ行っちゃったの〜って感じでした。

ということでここでは、
その舞台挨拶の時の中山美穂さんを
見てみたいと思います。

そして離婚破局後にボブヘアーにしたらしいのですが、
全然似合っていませんでした。

中山美穂さんといえば
さげまん”という噂があるので、
調査してみたいと思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

中山美穂のプロフィールを簡単にチェック!

基本情報
・別名義:北山 瑞穂・一咲
・生年月日:1970年3月1日(46歳)
・出生地:東京都小金井市
・国籍:日本
・身長:158cm
・血液型:O型
・職業:女優・歌手
・ジャンル:女優・映画・テレビドラマ
・歌手:J-POP
活動期間
・1982年〜
活動内容
・1982年:モデルデビュー
・1985年:女優・歌手デビュー
・事務所:ビッグアップル
引用:https://goo.gl/AzloEV

出典:https://goo.gl/30VDA9
出典:https://goo.gl/30VDA9

簡単に紹介すると、
バブル期のトップアイドルです!

芸歴30年以上の経歴を簡単に説明したいと思います。

1982年に小金井市立緑中学校1年の時に原宿でスカウト
この時期から雑誌広告やポスターなどモデルとして活動し、
CMにも多数出演します。

歌手としてもヒット曲に恵まれ、
第27回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞します。

ミポリンっていう愛称が定着したのは、
1987年に放送された主演ドラマ『ママはアイドル』がきっかけです。

その後も紅白歌合戦に出場するなど、
工藤静香、南野陽子、浅香唯など、
当時は女性アイドル四天王と呼ばれていたんです。

バブルって感じですね。

中山美穂の女優デビューは?

1985年TBS系ドラマ『毎度おさわがせします』の
ツッパリ少女のどか役で女優デビュー。
思春期の性をテーマにしたホームコメディードラマで、
刺激的なシーンやセリフが多く、
今までにないその鮮烈な内容が
大いに注目されて大ヒットした。
また彼女はドラマ開始時は無名な存在ではあったが、
ドラマの要でもある役柄を
当時14歳にして体当たりで演じきり、
一躍注目を集めた。
引用:https://goo.gl/AzloEV

毎度おさわがせします』は
私は全然知りません。

見たこともありません。

ということでちょっと調べてみたんですが、

完全に「下ネタ系」のドラマでした。

今そんなドラマ放送したら、
BPO審議入りになっちゃいますね。

いやほんとそのくらいのドラマだったそうですよ。

気になる方はお近くのTSUTAYAへGO!

中山美穂“さげまん”伝説

中山美穂さんの経歴を見ると、
元彼や元夫に至るまで、
破局後や離婚後に“ダメ男”ぶりを
さらけ出しているんです。

例えば彼女にとっての司書のスキャンダルが田原俊彦さん。
田原俊彦さんはこの交際をきっかけに、
ジャニーズ事務所との関係が悪化し独立。
そごの記者らに「ビッグ」発言をして、
芸能界から事実上の津峰状態になってしまいました。

次のお相手は、
作曲家でもあり、
シンガーソングライターの井上ヨシマサさん。
なぜか中山美穂さんと付き合い始めた
1990年代後半から全くと言っていいほど、
仕事がなくなってしまう状態に。

その次の相手が、
スタイリストの野口強さん。
この時は結婚目前とまで言われましたが、
結局破局してしまいます。
後塑像の通り野口さんも破局後は、
一時期のカリスマ性は見る影もなくなってしまいました。

そしてついに結婚した相手が辻仁成さん。

ここまでくると知っている人も出てくると思いますが、
辻仁成さんも離婚後は散々でしたね。

そして音楽家の渋谷慶一郎さんとも破局。

いくらなんでも続きすぎじゃね〜

なんか憑いてんじゃない?

って思いたくなりますよね。

でもこれにはちゃんと理由があるんです。

中山美穂の所属事務所は例の“芸能界のドン”が率いるバーニングプロダクションの直系なんですが、“ドン”はとにかく自社の女性タレントの恋愛や結婚をすごく嫌がる。
だから取り巻きの芸能マスコミがその意をくんで、交際相手の男のネガティブキャンペーンをはるわけです。たとえば、中山美穂が井上ヨシマサと付き合い始めた時も、週刊誌にあえて交際の情報をリークした上で、派手な女性関係などの情報をかき立てさせた。
その結果、井上は業界を干されてしまったわけです(芸能記者)
引用:https://goo.gl/JuZvTh

芸能界ってなんか怖い…

バーニング系列に所属すれば、
仕事には困らないのはわかりますが、
結婚できないってことなんですね。

仕事を取るか、
結婚を取るか。

まぁわからんでもありませんが、
もうちょっと緩和された方がいいのでは?

Sponsored Links
Sponsored Links

中山美穂の現在が激太りで劣化してた!

それではお待たせいたしました、
やっと本題に入りたいと思います。

1995年に公開された「ラブレター」が
特別上映された時のミポリンごこちら。

出典:https://goo.gl/NISPP0
出典:https://goo.gl/NISPP0

ん?

誰?

って思いますよね。

正真正銘の中山美穂
現在46歳のお顔です。

出典:https://goo.gl/NISPP0
出典:https://goo.gl/NISPP0

ちょっと拡大。

激太りですね。

ついこの間までは
こんな感じでした。

出典:https://goo.gl/0raaCJ
出典:https://goo.gl/0raaCJ

まぁ太るときはすぐですからね〜

短期間に食べちゃったんですね。

中山美穂が離婚後ボブヘアーにチャレンジもどう見ても失敗!

ボブヘアーが似合ってね〜な〜って思ったんですが、
単純に太ったからですね。

痩せてる時にこの髪型だったら
結構似合うと思ったので、
なんとなしにボブヘアーの中山美穂さんを探してみました。

出典:https://goo.gl/0h4BtX
出典:https://goo.gl/0h4BtX

ほら似合う!

やっぱ太ったからですね。

 

追記:みぽりんの2017年はちょっと痩せたかも

最近中山美穂さんのスンスタを見たら…なんだかちょっと痩せやました?
もともとは痩せていたので、ちょっと太ってもすぐに元に戻る体形かもしれませんね。

 

まとめ

今回は中山美穂さんが激太りしたことが発覚しました。
ボブヘアーが似合わないと思ったんですが、
単純に激太りのせいでしたね。

Sponsored Links
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。