ルマンドアイスを新潟で購入できる店舗を調査!再入荷はいつ?

ブルボンは、
8月8日に新潟県・北陸3県で発売した
「ルマンドアイス」の販売エリアを
縮小すると発表しました。

当初の計画を超える売れ行きにより、
十分な供給量を確保できなくなったためです。

そこでここでは、
新潟県で「ルマンドアイス」を購入できる
店舗を探してみました。

そして再入荷もきになりますね。

Sponsored Links

ルマンドはいつから発売されてるの?

ruma
出典:http://goo.gl/etsOZ4

商品概要
商品名:ルマンドアイス
内容量:150ml
発売日:2016年8月8日(月)
新潟県、富山県、石川県、福井県での地域限定発売
販売チャネル(予定):コンビニエンスストア・量販店・ドラッグストア・小売店・売店など
価格:店頭想定価格225円(税別)
引用:http://goo.gl/Or5Qhm

ルマンドは、
新潟県柏崎市に本社を置く
大手製菓会社のブルボンから
発売されている
ヒット商品なんです。

コンビニやスーパーなどで
よく見かける商品ですね。

昔からある商品ですが、
意外にというか、
けっこう美味しいんですよね~。

物心ついたときからあるので、
いったいいつからある商品なのか
調べてみたら、
なんと大正時代からある、
ロングもロングの
超ロングヒット商品だったんです

そりゃ昔からあるはずですね。

株式会社ブルボン
市場情報:東証2部 2208
略称:ブルボン
本社所在地:新潟県柏崎市駅前1丁目3番1号
設立:1924年11月20日
業種:食料品
事業内容:菓子類の製造・販売
代表者:代表取締役社長 吉田康
資本金:10億3665万円
売上高:単体 1,007億円
連結:1,021億円(2010年3月期)
純資産:単体 361億円
連結:323億円(2010年3月)
総資産:単体 640億円
連結:624億円(2010年3月)
従業員数:連結 4,200名
決算期:3月31日
主要子会社:北日本羽黒食品株式会社
関係する人物:吉田吉造(創業者)
外部リンク:www.bourbon.co.jp
出典:http://goo.gl/ATGoY6

ブルボンと言えば
日本を代表するお菓子メーカーですが、
新潟にあったなんて今まで
知りませんでした。

今回のルマンドアイス品薄の件で
いっきに新潟の企業だって
広まったと思います。

そう言えばブルボンって
なんかのスポンサーになってましたっけ~

ほらサッカーのスポンサーになれば、
ユニフォームに名前が入りますよね。

気になったので
ちょっと調べてみたら、
地元水球チームのメインスポンサーに
なってました

まぁ地元サッカーチームの
アルビレックス新潟のスポンサーには、
亀田製菓やコメリが参入していて、
入るスキがないのも事実ですけどね。

それでも水球もじわじわ人気が
出始めているので、
東京オリンピックのときは、
けっこうな人気になっているかもしれませんね。

ルマンドアイスを新潟県で購入できる店舗を調査!

ルマンドアイスの生産が追い付かず、
当初は新潟県以外の富山県、石川県、福井県でも
発売を開始しましたが、
販売エリアを縮小するようですね。

Sponsored Links

まずは買って食べてみた人の意見を見てみましょう。

反応はかなり両行のようですね。
ルマンドアイスが品薄なことで、
モナ王とルマンドを買って、
自作して食べてみた人もいましたが、
それでも美味しかったというので、
本物はどんだけ美味しいんでしょうか。

しかし残念ながら、
どこの店舗で購入できるかも
調べてみましたが、
具体的な販売店までは分かりませんでした。

じゃぁどこで買えるの?

ですよね~。
知りたいですよね~。

ここである程度予想をしてみたいと思います。

新潟県においては、
結局人が多く集まる店舗では
品薄状態が続いているので、
ちょっと田舎のコンビニとかなら
まだ残っている可能性があります。

丁度今なら、
お盆明けで帰省客も、観光客もすくないので、
そういった人が集まりにくそうな、
田舎の店舗ならルマンドが
残っている可能性は十分にあると思います。

あとは県境の店舗も穴場だと思います。

大手店舗以外にアイスを売ってそうば場所を探す

大店舗というと、
まずはコンビニですね。

次にはイオンなどの
大型ショッピングセンター

こういう場所にはもう無いと思っていいと思います。

そういう店舗ではなく、
ドラッグストアや、
今は少なくなってきた駄菓子屋などに
狙っていくといいかもしれません

ルマンドアイスの再入荷はいつ?

だいたいこの手の再入荷は、
「未定」
ということが多いんですが、
今回もやっぱりそうらしいです。

「再入荷は未定」

だいたい生産から出荷、店舗に並ぶまで、
早くても2~3週刊はかかります。

「早くて」なので、
遅くて1か月以上かかるときもあり、

やはり生産側はどのくらいの量を生産するかを
決定しなくてはいけないので、
それに時間がかかるようですね。

作り過ぎて余ってしままうと赤字だし、
かといってお客様の要望にも応えなくてはいけないので、
難しい判断を迫られている状態なんです。

でもこの「希少性」がどんどん
消費者の欲求をかきたてて、
どうしても欲しくなっちゃうんですよね。

でもまぁここは我慢して待つしかないですね。

時間はかかりますが、
いずれ購入できるので、
楽しみに待ちましょう。

まとめ

ルマンドアイスが劇的な人気で、
現在品薄状態です。

新潟県以外の富山県、石川県、福井県では、
販売店舗を縮小して販売するようです。

新潟県内でどうしても
ルマンドアイスを食べてみたい方は、
ちょっと遠いですが、
田舎の方に足を運んでみると、
意外にルマンドアイスがおいてあるかもしれません。

県境の店舗も要チェックです。

再入荷に関しては
「未定」ということで、
どんだけ早くても
生産から店舗に並ぶのに
2~3週間はかかります。

気長に楽しみに待ちましょう。

PS…アルプラにまだあった!

PPS…ヨーカドーにまだあった!

意外にまだ探せばあるかもしれませんね。
こういう時って人間執念深くなるんですよね。
ひきつづき「あった」情報を追記したいと思います。

Sponsored Links

★こちらの記事も読まれています★

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。