東京オリンピック2020マラソン交通規制や通過時間は?コースや日程は?

Sponsored Links
オリンピック

東京オリンピック2020の期間も会社員の方々は当然普通に仕事なんですよね。

この東京オリンピックの期間、2020年7月24日〜8月9日の間に、皆さんのお仕事に影響する競技といえば、マラソンですよね。

唯一、一般道を使った競技だけにどんだけ渋滞するのか気になるところ。

そこでここでは、東京オリンピック2020マラソン交通規制通過時間をチェックしてみたいと思います。

他にもコース日程も見てみましょう。

それではどうぞ。

ヾ(●´I`)ノ ☆・゚::゚ヨロシク♪

Sponsored Links

レースの日程やスタート時間を確認

  • 女子:8月2日(日)6:00~8:45
  • 男子:8月9日(日)6:00〜8:45
  • スタート:オリンピックスタジアム

オリンピックにはテストイベントがあって、マラソンのテストイベントは、2019年9月15日に行われるマラソングランドチャンピオンシップがそれにあたります。

コースもスタート地点が明治神宮か、オリンピックスタジアムかの違いだけであとは一緒。

スタート時間はオリンピックだと7時に設定されていますが、マラソングランドチャンピオンシップは男子が8時50分、女子が9時10分になっています。

しかし肝心の東京オリンピックでは午前6時のスタートということで、日曜日の朝であっても仕事で通勤される方にとっては、ちょっと不安なところですよね。

こんな時間にマラソンがスタートするなんて、今までに例がないため、どんな影響が出るのかさっぱりわかりません。

コースはMGCとほぼ一緒

まずはコースをチェックしていきたいと思います。

出典:東京オリンピック2020マラソンコース

男子も女子も同じコースを走ります。

オリンピックスタジアム~富久町~水道橋~神保町~神田~日本橋~浅草雷門~日本橋~銀座~増上寺~銀座~日本橋~神田~神保町~皇居外苑~神保町~水道橋~富久町~オリンピックスタジアム

引用:東京オリンピック2020マラソンコース

映像でもみてみましょう。

マラソンコースタイムラプス/Marathon Course Time – lapse

映像で見ると、普段通勤で使っている道が一目瞭然ですね。

事前にチェックしておけば、渋滞を避けることができるかもしれません。

Sponsored Links

交通規制や通過時間を確認

こちらはマラソングランドチャンピオンシップ交通規制が参考になると覆いますので、そちらが発表になったら、追記したいと思います。

まとめ〜る

今回は東京オリンピック2020の交通規制について調べてみました。

まだ発表はありませんが、マラソングランドチャンピオンシップが参考になると思います。

事前にチェックして渋滞回避、スムーズな移動をしましょう。

それにしても朝6時スタートって、見る側はいいかもしれませんが、選手に与える影響が心配ですね。

Sponsored Links

コメント

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました