奥澤友紀の生い立ちや元会社は?高校大学や最近コスプレにハマる!

Sponsored Links
セブンルール

今回のフジテレビのセブンルールはちょっと行きたくなるようなお店の主なんです。

その店主とは、魚介類をメインとしたお店を、1号店オープンから5年で5店舗を経営していて、いくらだったらいくらでも食べれる奥澤友紀(おかざき ゆき)さん。

Eniグループを立ち上げ、女一人でここまでやってきた奥澤友紀とは一体どんな方なんでしょうか。

ここでは奥澤友紀さんについて、生い立ちはもちろんですが、以前勤めていた社があるようなので調べてみました。

他にも出身高校の偏差値や出身大学、そうそう、最近コスプレにハマっているようなのでチェックしてみたいと思います。

それではどうぞ。

ヨロシク─゚+。d(≧∇≦)゚+。─ッ♪

Sponsored Links

奥澤友紀の生い立ち

ここでは生い立ちを見ていきましょう。

プロフィール?Wikipedia?的な感じでご覧ください。

出典:グルメギャラリー

  • 名前:奥澤友紀(おかざき ゆき)
  • 生誕:1981年9月6日(37歳)
  • 出身:東京都
  • 血液型:A型
  • 好きな言葉:一期一会

引用:Facebook

東京生まれの東京育ち。

父親、兄がラガーマンだったために、厳格な父親に育てられ、酷いときはカップラーメンを頭からかけられたこともあるんだとか。

生粋の東京っ子の奥澤友紀さんは、魚介類が大好きで、中でもいくらはいくら食べてもいいくらい大好きなんです。

幼いころに父親がイクラをおいしそうに食べている姿を見て、奥井さんもイクラをすきになったんだとか。

実は奥澤友紀さん、2つ大学に行っていて、飲食店をオープンしようと思ったのは、25歳の時だそうです。

人より遅い社会人デビューは26歳の時、大学卒業後は一度一般企業に就職しますが、夢に向かって以前大学生の頃にアルバイトをしていたグローバルダイニングへ再就職します。

そこで彼女は『モンスーンカフェ』で統括マネジャーとしてスタッフの教育を担当したことで、自分でお店を出すきっかけにもなったんだとか。

グローバルダイニングではワンランク上のサービスやブライダルの知識も学んだそうです。

ちなみに実家も自営業だったため、自分の力で会社を立ち上げることは自然な流れだったのかもしれませんね。

そんな奥澤さんも30歳になった頃、独立を考えました。

独立には迷いもありました。でも、やってみないと、どうなるかはわからない。

“できる・できない”ではなく、”やるか・やらないか“。自分の思い立ったときが、やり時だと思います。

結局、成功するまでやり続ければ成功ですし、やめた地点で失敗になる。あとは、続けるのみです。

引用;グルメギャラリー

まずは、中目黒に「Crab House Eni」をスタッフ合わせて3人でオープンしました。

最初こそ滑り出しは良かったんですが、3ヶ月もすればギリギリの経営。

心強かったのは、3人が3人ともお店の経営を自分のことのように考え、きてくれた方にアンケートをとったり、褒められたところは伸ばしていったり、いろいろ改善していったんだとか。

それからは少しずつ口コミで広がり、雑誌に取り上げられるようになったり、電話の予約も多くなってきたんだそうです。

それからは忙しい日々でしたが、経営も安定してきて順調に飯田橋付近に2号展となる「Seafood Bistro Eni」をオープン。

続いて中目黒に「和Eni」、五反田に「PASTA HOUSE Eni」をオープンしました。

今では駆け抜けてきた5年で5店舗をオープンさせ、北海道でも展開中です。

昔、勤めていた会社は?

奥澤さんが大学卒業後に最初に勤めていた会社は、「オカモト株式会社」なんです。

引用:Facebook

東京都文京区にあるオカモト株式会社は、シェアNo.1を誇るコン○ームの他、フィルム、合成皮革、産業ゴムの製造・販売を行なっている会社なんです。

奥澤さんはおの会社で営業職をしていたんだそうです。

・オカモト株式会社公式WEBサイト

出身高校や偏差値はいくつ?

奥澤さんの出身高校は東京都千代田区一ツ橋にある、中高一貫教育の共立女子中学高等学校

高校では生徒を募集しない完全中高一貫校なんだそうで、だから偏差値設定もないんです。

出典:みんなの高校情報

  • 国公私立の別:私立学校
  • 設置者:学校法人共立女子学園
  • 設立年月日:1936年(共立高等女学校)
  • 共学・別学:女子校
  • 中高一貫教育:完全一貫制
  • 課程:全日制課程
  • 単位制・学年制:学年制
  • 設置学科:普通科
  • 学期:2学期制

引用:Wikipedia

進学先は立教大学や明治大学、早稲田大学など東京六大学も夢じゃない、わりと口コム評価も良い高校です。

校則は公立高校よりも厳しく、髪の毛は、縮毛矯正やパーマ、染めるなどの行為は
禁止で、スマホは電源を切っておく決まりがあるそうです。

ある程度校則も厳しく、先生もちゃんと指導してくれているから、評価が良いのかもしれませんね。

出身大学や何を学んでたの?

先ほども少し触れましたが、奥澤さんは2つの大学に通っていて、1つめは東京理科大学工学部で、2004年に卒業されています。

次は千葉大学教育学部を2007年に卒業しています。

なんで2つも通っていたんですかね。

実家が自営業だったから、お金の心配はなかったと思いますが、今の仕事と全然結びつかないんですよね。

工学教育

多分それまでは、夢という夢がなかったのかもしれませんね。

工学を学んだけどなんだか違う。

教育を学んだけどなんか違う。

行き着いた先が魚介専門の飲食店。

遠回りはしましたが、夢がかなってほんとよかったですね。

経営しているお店を調べてみた

奥澤さんが魚介系のお店をオープンさせて理由は、ロサンゼルスや海外に行くと、気軽にシーフードを食べられるレストランがたくさんあるんです。

でも、日本で海老や蟹を食べたいと思っても、高級な専門店しか見当たらない。

もっと軽く楽しめる業態があればいいのにと考え、リーズナブルな価格設定のお店をオープンさせることを決めたんだそうです。

2012年8月31日 1号店目『Crab House Eni 中目黒店』OPEN

魚介類を使った、シーフード料理が魅力で、夜はワインも楽しめます。

出典:ホットペッパーグルメ

2013年7月20日 2号店目『魚卵House Eni 飯田橋店』OPEN

多分、日本唯一の魚卵専門店。

カルパッチョやガーリックシュリンプなどのシーフードに加え、パスタもあります。

出典:ぐるなび

Sponsored Links

2016年6月1日 3号店目『和Eni 中目黒店』OPEN

エビやカニの創作和食専門店で、牡蠣もあり、厳選した産地直送の魚介類の料理を提供してくれます。

出典:食べログ

2017年11月9日 4号店目『PASTA HOUSE Eni 五反田店』OPEN

エビやカニをふんだんに使用したパスタやビストロメニューが特徴。

出典:食べログ

2018年ー5号店目『北海道展』OPEN

この北海道の5号店の情報だけないんですよね。

セブンルールで明らかになるかもしれないので、テレビもチェックして追記したいと思います。

ちなみに”Eni”の名は海老の”え”と蟹の”に”を合わせて名前を付けたんだそうです。

最近やけにコスプレにハマってるらいいぞ

最近、奥澤さんコスプレにはハマってるようなんです。

ズサーc⌒っ゚Д゚)っ

まずはカニの全身タイツでお出迎えって!お出迎えも全身全霊なんですね。

お次は、なんだっけ?あ!そうそうブルゾンちえみさんのコスプレですね!

けっこう好きでやってる感がでてるから、今後シリーズ化するかもしれませんね。

奥澤友紀をまとめ~る!

というわけで今回はフジテレビ系列で放送されている「セブンルール」に出演する奥澤友紀さんをチェックしてみましたが、いろいろ調べていると、みんなで騒ぐ?パーティー?をするのが好きみたいな方ですね。

もっと詳しい情報はセブインルールをみてから、追記したいと思います。

(人´∀`)ァリガトネ♪

奥澤友紀のセブンルール

  1. エビカニ魚卵は高く盛り付ける
  2. スタッフには休みの日でもまかないを食べさせる
  3. ビールは飲まない
  4. 同じ靴は2日連続で履かない
  5. 役職は挙手で決める
  6. 父親より先に箸をつけない
  7. シフトに入り続ける

番組を見逃した方はこちらGYAO!でご覧ください。

Sponsored Links

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました