松本亮(ボクサー)病気は完治したの?彼女の噂やモデル活動は?

2016年12月9日

今回はイケメンボクサーとして、
女性から絶大な人気を誇る、
松本亮選手を紹介したいと思います。

ここではそんな女性ファンが気になりそうな、
松本選手の熱愛中の彼女の噂を調査してみたいと思います。

そして男性ファンが気になるのは、
2016年5月にビクトル・ウリエル・ロペスに負けた原因でもある
あの病気が完治しているかが気になります。

しかもその相手と12月30日に再び戦うことになるので、
これはかなり気になりますね。

現在の状態をチェックしてみたいと思います。

いろいろ調べていたら、
ボクサーとしてデビューするときに、
芸能事務所からもスカウトがあったようなので、
ちょっと調べてみたいと思います。

どこの芸能事務所なんですかね〜?

Sponsored Links

松本亮のwiki(プロフィール)をチェック

基本情報
・本名:松本 亮(まつもと りょう)
・通称:ジャニーズ系ボクサー
・階級:バンタム級
・身長:174cm
・誕生日:1994年1月11日
・出身地:神奈川県川崎市川崎区
・出身高校:横浜高校
・スタイル:右ボクサーファイター
・所属:大橋ボクシングジム
プロボクシング戦績
・総試合数:18
・勝ち:17
・KO勝ち:15
・敗け:1
引用:https://goo.gl/30KJsy

出典:https://goo.gl/2UwJTf
出典:https://goo.gl/2UwJTf

松本亮がボクシングを始めたきっかけは?

小学3年の時、
辰吉丈一郎VSウィラポン・ナコンルアンプロモーション戦をテレビで観て
プロボクサーに憧れるようになり、
元プロボクサーの父・鉄男を説得して
地元のボクシングジムに通う
引用:https://goo.gl/30KJsy
出典:https://goo.gl/cbkHQd
出典:https://goo.gl/cbkHQd

父親もプロボクサーだったんですね〜
ということは松本選手は完全に
プロボクサーへの英才教育
受けてきたことになりますね。

そして中学3年生でいきなり
全国U-15ジュニアボクシング大会で優勝。

高校では2年生の時に選抜とインターハイと国体の
高校三冠を達成し、
3年生の時もインターハイで連覇を達成しました。

やっぱ英才教区はすげ〜って感じですね。

しかも高校在学中にプロテストに合格。
プロ初戦でペッジョムトーン・ソー・タナピンヨーと戦い、
見事デビュー戦を勝利で飾りました。

松本亮の熱愛中の彼女の噂は?

いろいろ調べてみたんですが、
彼女の「か」の字も見つかりませんでした。

その影全くなしです。

いやでもイケメンですからね。
どっちかというといない方がおかしいくらいだと思いますが、
女性ファンからすれば
彼女いない方がいいんでしょうね。

でもボクサーの人って、
意外に一途なところがあるじゃないですか〜

高校の時の同級生だったり、
連れ子の嫁をもらったり。

となるともしかしたら
松本選手も学生の時の同級生の彼女がいるかもしれませんね。

試合には見に来ているんですかね。
今度の試合はそういうところも
チェックしてみたいと思います。

松本亮のプロデビュー後の戦歴

2011年12月31日
対戦相手:ペッジョムトーン・ソー・タナピンヨー
結果:1R 1:34 KOで勝利

2012年4月1日
対戦相手:ニチャオ・ルークマカムワン
結果:1R 2:01 KOで勝利

2012年5月5日
対戦相手:スースー・シッジャーデーン
結果:2R 2:00 TKOで勝利

2012年10月2日
対戦相手:金子達也
結果:2R 2:53 TKOで勝利

2013年1月5日
対戦相手:ジョムラーチャン・トー・ラグー
結果:1R 2:29 KOで勝利

2013年2月26日
対戦相手:ジョン・パジャワ
結果:1R 2:03 TKOで勝利

2013年4月16日
対戦相手:古藤功徳
結果:5R 2:53 TKOで勝利

2013年6月24日
対戦相手:宮森卓也
結果:8R 判定 3-0 で勝利

2013年10月21日
対戦相手:アレガ・ユニアン
結果:2R 2:46 KOで勝利

2014年4月6日
対戦相手:久高寛之
結果:8R 判定 3-0 で勝利

2014年6月23日
対戦相手:ズン・リンダム
結果: 1R 1:30 KOで勝利

2014年9月5日
対戦相手:デンカオセーン・カオウィチット
結果: 2R 0:32 KOで勝利

2014年12月30日
対戦相手:ルサリ・サモール
結果:12R 0:43 TKO で勝利

2015年3月5日
対戦相手:タヌトン・チョーカンワル
結果: 2R 0:33 KOで勝利

2015年8月20日
対戦相手:ルイス・メイ
結果: 5R 1:24 KOで勝利

2015年10月22日
対戦相手:タウィー・トダンマ
結果: 5R 0:35 KOで勝利

2015年12月29日
対戦相手:ジャストニ・アウティダ
結果: 2R 1:49 TKOで勝利

2016年5月8日
対戦相手:ビクトル・ウリエル・ロペス
結果:5R 1:04 TKOで敗戦

出典:https://goo.gl/30KJsy

プロ転向後の成績は18戦17勝(15KO)1敗
ちなみにアマチュアでの成績は
56戦53勝(39KO・RSC)3敗です。

つえ〜!
強すぎる!

しかし気になるのが最後に1敗

これには深い訳があってって、
言い訳とかではなく、
このとき松本選手はある病気にかかっていたんです。

それを次で説明したいと思います。

Sponsored Links

松本亮は手術で病気は完治したの?

2016年5月8日にメキシコ出身の
ビクトル・ウリエル・ロペスとの対戦を控えた松本選手は
試合前だというのにあまり体調が優れす、
当日の朝から激しい嘔吐でコンディションは最悪

それでも無事計量はクリアできたので、
不安はあるもののそれをわかっていてリングへ上がりました。

試合前のツイッターで松本選手は、

松本亮 ‏@ryo199401111 5月7日
昨日の計量もパスして、今日はいよいよ決戦の日です^ – ^
必ず試合勝つので応援よろしくお願いします^ – ^
楽しみにしててください^ – ^
引用:https://goo.gl/HQeG2K

とコメントしている顔は
そこまで具合が悪いようには見えませんでした。

このときかなり無理してたんですね。

しかし結果は5Rの1:04でTKO負け

試合後すぐに病院へ運び込まれた松本選手の病名は、

副甲状腺機能亢進
(ふくこうじょうせんきのうこうしん)

簡単に言うと、
副甲状腺ホルモンが必要以上につくられる病気です。

骨の中のカルシウムが減少して骨粗しょう症になったり、
腎結石、消化性かいようなどになる恐れのある病気です。

原因は以前手術を受けたときに
完全に除去できておらず、
それが肥大化したことが原因だったそうです。

医師からは命に関わっていたかもしれないと言われたそうです。

それからは安静にしている日々が続き、
9月には再手術が行われ、その後1か月は一切練習ができなかったそうです。

練習が再開されたのは10月に入ってからだそうです。

いろんな人に支えられて
ようやくここまでこれたんですね。

病気ももう心配なさそうですね。

傷口が痛々しいですが、
12月30日を楽しみにしていたいと思います。

必ず勝てよ!

デビュー当時に芸能事務所からスカウトされ得たってマジ?

ボクシングを始めた頃に
芸能事務所から誘いもあり、
小学5年のときにテレビ番組で
明石家さんまと共演したこともある。
引用:https://goo.gl/30KJsy

スカウトされたのはちょうど
小学生の時らしいですね。

スカストした事務所まではわかりませんでした。

もともとイケメンですからね〜
こんなイケメンの卵がいたら
芸能界もほっときませんよね。

今はボクシングと並行して
2012年2月9日発売のファッション誌「HR」で
RYO」の名でモデルデビューもしました。

2016年は病気で入院したり、手術したり、
落ち着いたと持ったら試合したりで
まだまだモデルとしての活動は先になりそうですね。

モデルを辞めるわけじゃないので、
ここは気長に待ちましょう。

イケメンは本職以外でも忙しそうですね。

まとめ

ということで今回は、
病気を乗り越えて12月30日に再び
ビクトル・ウリエル・ロペスとの再戦が決まった、
松本亮選手を紹介しました。

いや〜ビクトルには勝つでしょ絶対!
松本選手は今闘志で燃えたぎってますからね。

逆にビクトルが心配になっちゃいますよ。

絶対勝てよ松本!

試合の放送は12月30日(金)
フジテレビ系列で夕方6時から放送です。

大掃除は早めに終わらせよう。

Sponsored Links
Sponsored Links