ドラフト会議2019日程や観覧募集はいつ?ネット無料中継を見る方法は?

Sponsored Links
スポーツ

今年も着々と「ドラフト会議2019」の日程が近づいてきています。

毎年行われるこのドラフト会議も、その年によって全然カラーが違うので一度見はじめたら最後まで見ちゃうんですよね〜。

ということでここではプロ野球ドラフト会議2019日程や、私も行ってみたい観覧募集がいつなのかチェックしていたいと思います。

そして、観覧に行きたいけど行けない人のためにテレビラジオでの生中継放送を確認したいと思います。

もちろんネットでもライブ配信されると思うのでそちらの情報も合わせてチェックしてみました。

最後には若い人にはなかなか馴染みのない、このドラフト会議の名司会者の関野浩之さんについてどんな人なのか調べてみました。

それではどうぞ。

Sponsored Links

ドラフト会議2019の日程や会場はどこ?

  • 開催日時:10月17日木曜日
  • 会  場:グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール
  • 時  間:17:00開始(テレビ中継は10分前から放送)
  • 主  催:一般社団法人日本野球機構
  • 特別協賛:大正製薬株式会社

毎年同じ週の木曜日に開催は変わりません。

1年前にこの日が待ち遠しくて、予定を開けている人もいるんですよ。

そうそう、「ドラフト(draft)」って意味を調べたら「引く」って意味だそうで、そこから「徴兵」や「選抜」という意味に繋がって行ったんだとか。

ドラフト会議では監督がくじを「引く」ことからその名がついたんですね。

日程や会場に関しては公式な発表があり次第、ここでも追記いたします。

ちょっと待っててくださいね。

ドラフト会議2019の観覧募集はいつから?

このドラフト会議を心待ちにしている方も多いとは思いますが、応募はしているけどなかなか当選しなくて、まだ一度も観覧に行ったことがない方も多いと思います。

まぁ私もその1人なんですが…

一度は生のドラフト会議を見てみたいものですが、こればっかりは抽選なので、致し方がないですね。

とはいうものの、応募しなければ当選をするはずもなく、私は今年も負けじと応募してみたいと思っています。

ということで、ドラフト会議観覧募集はいつからなのか、

昨年の応募期間は2018年9月14日(金)12:00 ~ 9月28日(金)12:00までとなっていたので、今年も同じような日程だと思いますが、まだ公式に発表されていないので、詳しいことが発表されましたらここでも追記したいと思います。

ドラフト会議2019のラジオやテレビ、ネットでの生中継は?

まだ正式には発表されていませんが、2018年ではテレビ、ラジオ、ネットそれぞれで生中継されていましたので、今年も同じように放送されると思います。

  • 中継 テレビ = TBS系列全国ネット放送、スカイ・A
  • ラジオ = ニッポン放送
  • TBSライブ配信サイト:http://www.tbs.co.jp/baseball-draft/

上記は昨年実績なので、TBSライブ配信サイトも昨年のサイトです。

また詳しいことがわかりましたら追記したいと思います。

でもネットでも見られるようになって本当に良かったですよね。

以前は定食屋のテレビや電気屋のテレビ、それがダメだったらラジオですからね。

ちょっと大変でしたからネット配信はかなり助かります。

昨年、ライブ配信されていたサイトのリンクを貼っておきますので、参考にしてみてください。

詳しい情報がわかり次第追記したいと思いますので、楽しみにしていてくださいね。

・TBS プロ野球ドラフト会議〔生中継放送〕2018年のサイト

・BASEBSLL GATE〔生中継放送〕2018年のサイト

Sponsored Links

ドラフト会議2019の司会者は誰?

さてドラフトか会議といえばこの司会者「関野浩之」さんですよね。

出典:http://www.updraft.info/index.html

  • 生年月日:1962年5月6日
  • 最終学歴;玉川大学芸術学科演劇専攻卒
  • 在学時に劇団大三帝国(現・劇団SWAT!)結成に参加

卒業後は役者として劇団の舞台に立ちながら、コント・コミックバンド・パフォーマンス等でも活動。

テーマパークのショーにもレギュラーで出演した。

28歳でフリーアナウンサーに転身。

司会・パーソナリティ・レポーターなど数々の番組出演を経て、フジテレビ「プロ野球ニュース」のナレーターを担当。

バラエティからドキュメントまで、幅広く表現するナレーションが評価される。

引用:http://www.updraft.info/profile.html

20年以上「すぽると!」などのナレーションや、1997年からはサッカー日本代表のスタジアムアナウンサーを担当するなど、日本のスポーツには欠かせない方なんです。

プロ野球ドラフト会議を担当するようになったのは2009年から、それからはプロ野球選手誕生の「声」が数々の感動やスポーツシーンを彩っています。

そうそう、最近では舞台やCMにも挑戦し、幅広く活動するようになりましたね。

まぁ今年もまだドラフト会議の司会はまだ決まってはいませんが、絶対に関野浩之さんで決定ですね。

2019年ドラフト指名予想

2019年ドラフト指名予想です。2019年5月3日更新

こちらの「プロ野球ドラフト会議に関する総合情報ページ」でご覧いただけます。

ドラフト会議2019結果速報

結果がわかり次第追記致します。

ドラフト会議2019のまとめ

ということで今回はドラフト会議2019日程観覧募集はいつなのかを確認して、生中継放送司会者は誰なのかを調べて見ました。

  • 日程は10月17日木曜日
  • 時間は17:00開始
  • 観覧募集は9月の中旬から
  • 司会は関野浩之さん
Sponsored Links

コメント

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました