緒方真美(由府両築)wikiや経歴は?子供や夫の情報や旅館の評判は?

セブンルール

旅行、行ってます?

私?最近全然行ってませーん。

 

子供も少し大きくなって反抗期になってきたせいか、

あまり親と一緒に行動しなくなったのも

理由の人流ですかね?

 

あーでもどっか行きたいなー。

若女将に「ようこそ」ってもてなされたいなー。

若女将の印象って大事で、

その旅館の顔とも言いますからね。

 

個人的にはその度の全てを担っていると行っても

過言ではないと思っています。

若女将の綺麗な旅館でも予約しよっかな。

 

さて今回は、大分県由布院の老舗旅館、

由府両築」の若女将

緒方真美さんをピックアップして見たいと思います。

ここでは緒方真美さんについて、

wikiプロフィール経歴はもちろんですが、

子供夫(旦那)の情報もチェックしてみましょう。

 

他にも旅館の評判はどうなのか調べていました。

 

フジテレビ系列で放送されている

セブンルール」に出演されるというので、

チェックしてみましょう。

 

それではどうぞ。

Sponsored Links
Sponsored Links

緒方真美(由府両築)wkiプロフィールや経歴は?

出典:セブンルール

  • 名前:おがた まみ
  • 生誕:1984年(現在34歳)
  • 出身:大分県

出典:TVew

出典:TVew

学生の頃はロリータファッションにはまり、

ご近所物語を見よう見まねで、

服を自分で作っていたんだとか。

 

緒方真美さんは高校を卒業後、

東京のデザイン専門学校へ進学し、

卒業後はSHIBUYA109で働いていました。

出典:TVew

 

でも26歳の時に母親が体を壊したこともあり、

東京から地元へ戻ってきたそうです。

旦那さんとの出会いはわかりませんが、

その後結婚して「由府両築」の若女将となりました。

出典:TVew

 

由府両築」は建物が築90年以上、

50年程前に今の場所に移築してきました。

旅館としての経営はそこからで、

15年くらい前に父の社長が買い取って、

緒方真美さん的には2代目の女将なんです。

 

毎朝5時半に起きて別府から通い、

帰宅は夜の9時や10時。

 

ものすごく忙しかったそうですが、

若さでなんとか乗り切ってきってきたんだとか。

 

でもその頑張りのおかげで、

今では女将が天職に思えるほど、

昔は地元はそんなに好きな場所ではなかったのが、

今では東京から戻ってきて、

本当に良かったと思える場所になったそうです。

 

2代目ということもあり、

厳しいしきたりや方針なんかもなく、

そいう意味では自由にさせてもらっていて、

そういうところが逆に良かったんじゃないですかね。

 

そうそう、

実のお母さんも元々接客業だったそうで、

しかもお客様からすごく愛されていた人なんだとか。

そういうお母さんの姿が今の緒方真美さんも

影響を受けたのかもしれませんね。

 

現在は緒方真美さんが

老舗旅館「由府両築」を経営していて、

お父さんは別の旅館を経営しているんだとか。

緒方真美の子供や夫の家族情報

さて緒方真美さんは若旦那のと、

1人のお子さんがいるようです。

YouTube

お子さんはまだまだ小さいですが、

1歳くらいですかね。

ちっちゃくて可愛いですね。

 

男の子なのか、女の子なのか、

詳しい情報は「セブンルール」で

明らかになりかもしれませんので、

しっかりチャックして追記したいと思います。

 

楽しみにしていてくださいね。

 

お子さんは女の子が1人。

名前は「鈴」と書いて

りんちゃんっていうそうです。

出典:TVew

めっちゃ可愛い!!

由布院の老舗旅館「由府両築」の評判は?

さてここまできて、

評判が悪いってことはないですよめね。

というか、

かなり評判の良い旅館なんです。

じゃらんnetさんだったり

楽天トラベルさんだったり。

宿泊したお客様の評価も宿選びの重要な情報です。

そういったサービスで高い評価も

いただけるようになりました。

 

特に接客についてはオール5を頂いています。

 

今年になって、

JTBさんの顧客満足度アンケート評価では

小規模旅館の部優秀賞を頂き表彰されました。

 

接客についてはとことんこだわっています。

言ってみれば旅館業はお客様に

喜んでいただく為のものですから。

 

接客に関するクレームも一度もありません。

引用:株式会社 門司洋瓦

接客評価オール5。

クレーム一切なし。

これってマジすごくないですか。

どんなに努力しても、

なかなかたどり着ける境地じゃありませんよ。

 

口コミも見てみましょう。

雰囲気のいい宿でした。

友人と二人で湯布院に旅行した時に泊まりました。

 

お値段もさほど高くなく、メインの通りからも近く、

いい宿でした。

 

大正浪漫といった感じでしょうか。

囲炉裏があったり、

部屋の調度品も趣があったり・・・。

 

小さいですが露天風呂もあり、満足な宿でした。

また是非利用したいと思います。

引用:トリップアドバイザー

雰囲気はよさそうですね。

たまに旅館から出たくなくなるような、

ところってありますよね。

この旅館もそのひとつだと思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

なんと到着寸前から相方の体調が悪くなり、

チェックインだけして病院に行く事にしました。

が、

最寄りの病院にすぐに連絡をしてくださり

病院までもわざわざ送ってくださる対応。

 

その間にまだ明るい時間帯なのにも関わらず、

布団の準備や電気毛布まで。

 

それからも一泊するにあたり、

ほかにも相方や私にまで

相方の具合を心配してくださり感激しました。

引用:トリップアドバイザー

これは宿泊客も大助かりでしたね。

旧居の体調不良ってかなりてんぱりますネ。

こういう時にいろいろ助けてくれる人がいると、

旅館のイメージもかなりアップです。

おもてなしの心にあふれた宿

好立地、

6人一室が可能な宿、口コミも悪くない、

高すぎないという理由で宿泊をしました。

 

実際に宿泊した感想としては、

建物は若干古いですが風情があり、

特にお食事とサービスに関しては

期待以上のものを提供頂きました。

 

24時間利用可能な貸切風呂は、

こじんまりとしておりゆっくりできました。

 

また宿泊したい場所のひとつです。

引用:トリップアドバイザー

評判の良い旅館だってことが一目でわかりますね。

 

色々調べていたら、

リピーターが多いこともわかりました。

 

リーピーターが多いって、

旅館にとっては一番良いことですよね。

 

こんな旅館だったら、

予約してからの不安も一切なく、

安心して宿泊できますね。

 

一度は行ってみたい旅館リストに

入れておきたいと思います。

老舗旅館「由府両築」の場所はここ!

出典:老舗旅館「由府両築」

出典:老舗旅館、「由府両築」のwebサイトはこちらから

  • 〒879-5102大分県由布市湯布院町川上1097-1
  • TEL 0977-85-2526
  • FAX 0977-85-4466

周辺には辻馬車や金鱗湖、

山頭火ミュージアム時雨館など、

数多くの観光地があるので、

退屈することはないと思いますよ。

緒方真美(由府両築)まとめ

ということで今回は、

大分県由布院の老舗旅館、「由府両築」の若女将、

緒方真美さんをピックアップしてみました。

 

デザイナーから若女将と、

信じられないくらいの転職をした緒方真美さん。

 

今では若女将が天職と思えるほどに成長し、

これからの「由府両築」が楽しみですね。

 

私も一度は行ってみたいです。

フジテレビ系列の「セブンルール」に

出演されるので、

追記も楽しみにしていてくださいね。

 

・老舗旅館、「由府両築」のwebサイトはこちらから

 

緒方真美のセブンルール

  1. 館内の照明は薄暗く
  2. 配膳するときテレビをチェックする
  3. 車が発進するまで一旦隠れる
  4. 夕食は1日置き
  5. お祝い事の度に家族写真を撮る
  6. 仕事の合間に子どもと温泉に浸かる
  7. お客さんのことを覚えておく
Sponsored Links
Sponsored Links

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました