宇都宮聖花(運転士)wikiプロフや経歴は?可愛い画像や高校を特定

2019年3月6日

今回は鉄道女性運転士宇都宮聖花さんを

ピックアップしてみたいと思います。

 

なんと三陸鉄道で働いているんですが、

女性では2人目の運転士なんだとか。

 

しかも可愛い!

 

こんな可愛い運転士の車両だったら、

ずっと乗ってたくなりますよね。

 

そんな宇都宮聖花さんのこと、

いろいろ気になりますよね。

 

ということでここでは

三陸鉄道女性運転士宇都宮聖花さんについて、

wikiプロフィール経歴はもちろんですが、

可愛い画像も集めてみました。

 

他にも出身高校特定したので偏差値を調べたり、

運転士になろうと思ったきっかけ

チェックしてみましょう。

 

それではどうぞ。

Sponsored Links

宇都宮聖花(運転士)wikiプロフィールや経歴は?

出典:朝日新聞デジタル

  • 名前:うつのみや せいか
  • 生誕:1994年8月生
  • 出身:岩手県宮古市
  • 所属:三陸鉄道株式会社
  • 趣味:写真
  • 好きなもの:犬・猫

聖花さんは元々、

2014年、首都圏の西武鉄道で3年間、

高田馬場駅で駅員として勤めていましたが、

2016年、

東日本大震災から5年が経ち、

聖花さん的にも地元で頑張りたいという気持ちが

強かったのもあり、

復興に役立ちたい」との思いが募ってきて、

地元の岩手県宮古市に帰ることを決意しました。

 

それともう一つの理由として、

駅構内の人の多さで一人ひとりに

ちゃんと対応できないことに

疑問を持ったことも理由の一つだそうです。

 

そして、

その転職先が地元鉄道会社の三陸鉄道

 

聖花さんは運転士候補生として

仕事をしながら勉強する毎日を送り、

2017年6月に見事、

電車の運転に必要な免許、

動力車操縦者運転免許試験合格し、

2017年10月から

リアス北線の史上2人となる女性運転士として

堂々とデビューしました。

 

北リアス線といえば、

NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」の

舞台にもなったところ。

 

現在は北リアス線と南リアス線に

分かれていますが、

2019年3月23日にJR山田線が再建され、

一本化されることが決まっています。

 

そしてその一本化により、

なんと日本一長い鉄道の誕生になるんです。

 

2020東京五輪では、

外国人観光客の多くの人が東北へ

観光にし行くと思うので、

バッチリイベントや企画を考えて、

東北再建へ頑張って欲しいですね。

出典:マイナビニュース

聖花さんは、

都会と違い、こちらはのんびりした運行で、

発車までの間にお客様とお話ししたり、

高齢の方が乗車するのをお手伝いしたり、

さまざまな触れ合いがあります。

引用:NEWSポストセブン

聖花さんにとっては、

ゆっくりと時間が流れる地元宮古市での仕事が、

一番合っているのかもしれませんね。

 

それでも1日の仕事が終わるとぐったりするらしく、

地元の美味しいものを食べて

体も心もリフレッシュしているんだとか。

 

ちなみに聖花さんは海が近いのに、

断然お肉派だそうです。

経歴

  • 2014:西武鉄道入社(高田馬場、西武新宿駅)
  • 2016.4:三陸鉄道入社(運転士候補生として)
  • 2017.6:動力車操縦者運転免許試験合格
  • 2017.10:運転士デビュー(北リアス線)

鉄道の運転士になろうと思ったきっかけは?

聖花さんが

鉄道の運転士になろうと思ったきっかけは、

たまたま東京にお遊びに行った時に、

いろんな電車に乗っているうち、

走っている電車もそうですが、

そこで働いている人を見て、

将来は運転士になりたいと

思うようになって行ったんだとか。

 

聖花さんの心の中で何か動かされることが

あったのかもしれませんね。

 

もしかしたら「鉄子」かもしれませんよ。

Instagramでは聖花さんが趣味で撮っている

写真が多数アップされているので、

非公開ですがフォローされてから見てください。

・宇都宮聖花Instagram【sz_fm.kknt.n】

出身高校を特定!偏差値は?

さて聖花さんの出身高校なんですが、

いろんなところで宮古商業高校

言われていますが、

引用元がなかったので疑問に思っていました。

 

そしていろいろ探した結果、

ちゃんと引用元を見つけましたよ。

宮古商業高校を卒業して、

およそ3年間関東にある西武鉄道で

西武新宿駅と高田馬場駅の方で駅係員として

勤務をしてきました。

引用:岩手県WEBサイト

ということで宇都宮聖花さんの出身高校は、

地元、秋田県宮古商業高校

だということが確定しました。

偏差値は49。

まあまあ普通ですね。

場所はここ。

宮古湾に沿った海も山もある、

撮っても素敵な場所なんです。

 

三陸復興国立公園・

三陸ジオパークの中心に位置する浄土ヶ浜は、

鋭くとがった白い流紋岩が林立し、

海の群青とのコントラストは

まさに一見の価値ありです。

出典:宮古市

そして忘れてはいけないのが、

宮古市名物「どんこ料理」。

どんこ」とは宮古市の地魚で、

たらの仲間だそうです。

 

宮古市ではこの「どんこ」を使った

料理が名物なんですよ。

出典:釣りTiKi東北

こちらは普通のどんこの焼き魚

他にも唐揚げにしたり、刺身でもOK!

 

あんかけにも最適だそうです。

宮古市の万能魚なんですね。

Sponsored Links

宇都宮聖花の可愛い画像集

聖花さんて可愛いと思いませんか?

ということでここでは聖花さんの可愛い画像を、

バンバン貼っていきたいと思います。

出典:Instagram

まずは非公開になっている聖花さんの

インスタの画像です。

やばい!

めっちゃ可愛い!

 

出典:Twitter

お次はTwitterで見つけた聖花さんの、

ナイスなショット!

ん〜やっぱり可愛い!

 

出典:Twitter

こちらもTwitterでの画像。

運転している時の真面目な顔も

やっぱり可愛い!

宇都宮聖花(運転士)まとめ

ということで今回は秋田県宮古市出身の、

三竹鉄道で史上2人目となる運転士、

宇都宮聖花さんをピックアップして見ました。

 

ちなみに現在は、

聖花さんには田母神夏実さんという後輩ができて、

史上3人目の女性運転士が誕生しています。

同じ女性ですが、

うまくやっているのか、どうなのか?

 

その辺はわかりませんが、

頑張って欲しいですね。

 

そして聖花さん、

今度フジテレビ系列で放送されている

セブンルール」に出演が決定しました。

ちゃんと追記もしますので、

楽しみにしていてくださいね。

追記:視聴後の感想

宇都宮聖花のセブンルール

  1. 朝食は母のおにぎり
  2. 停車中は三陸の景色を眺める
  3. ネイルとピアスは欠かさない
  4. 休日は「ポケモンGO」をする
  5. 外食の際は必ず父に写真を送る
  6. 地元のために取材は断らない
  7. 亡き人の分まで三陸で生きる

番組では東日本大震災の被害を中心に、

聖花のセブンルールが紹介されていました。

彼氏とかの噂もなく、

今は仕事に集中しているようでした。

 

ちょっと気になったのが、

父親の過干渉っぷり。

聖花の同僚ともLINEで繋がっているようで、

聖花さんが同僚と夜を楽しんでいると、

早く返してやれLINEが来ることもあるんだとか。

 

でも聖花さんはそんなお父さんの優しさも

ちゃんわかっているようでしたね。

 

聖花さん今でもあのまま西武鉄道で働いていたら、

10両編成の車両を運転してたのかなーと、

ちょっとぼやいていたので、

いつしか運転させてあげたいと感じました。

 

地元、東北のために少しでも役に立ちたいと思う、

そんな聖花さんの想いが伝わってきた番組でした。

Sponsored Links
Sponsored Links