八木かなえの高校や握力は?階級や現在もガチムチかわいいは健在だ!

Sponsored Links
ウエイトリフティング

今回ピックアップする選手は、ウエイトリフティングとも呼ばれている重量挙げの選手なんですが、この女性が結構かわいいんですよ。

強い彼女が好きな方にはもうたまらないアスリートだと思ったので、ご紹介してみたいと思います。

その女性アスリートとは八木かなえ選手。

もう肩とか胸とか足とか身体中がガチムチなんですが、かわいいんですよ。

かわいい、かわいい言い過ぎかもしれませんが、マジでかわいいと、私の太鼓判の選手なんです。

ここでは、重量挙げ(ウエイトリフティング)八木かなえ選手について、プロフィールはもちろんですが、出身高校偏差値握力も気になりますね。

他にも東京オリンピック2020に出場する際の階級や、ガチムチでかわいい画像をチェックしてみたいと思います。

それではどうぞ。

(*´∀`)ノ ヨロシクッ☆゙

Sponsored Links

Wikipedia風プロフィール[生い立ち]

  • 名前:やぎ かなえ
  • 生誕:1992年7月16日(26歳)
  • 出身:兵庫県神戸市
  • 身長:153 cm (5 ft 0 in)
  • 血液型:B型
  • 競技:ウェイトリフティング
  • 大学チーム:金沢学院大学
  • クラブ:綜合警備保障
  • 担当コーチ:山田政晴

引用:Wikipedia

やはりネット上でもかわいいと評判の八木選手は小さい頃から重量挙げ(ウエイトリフティング)をやっていたわけじゃなく、最初は器械体操を5歳から初めたんだそうです。

中学時代には全日本ジュニア選手権(2部)個人総合で7位に入賞しましが、それ以上の結果がでず、10年を一区切りに考え、高校進学と同時に重量挙げ(ウエイトリフティング)へ転身をしました。

しかもここからがすごいことで、重量挙げ(ウエイトリフティング)を初めて8ヶ月でなんとアジアユース48kg級優勝しちゃったんです。

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

筋力なら誰でもトレーニングで養えますが、八木選手の場合、器械体操で身につけた驚異のバランス力が役立っているかもしれませんね。

しかも!しかもですよ!

  • 2009:全国高校女子選手権53kg級 優勝
  • 2009:世界選手権48kg級 10位
  • 2011:全国高校女子選手権53kg級 3連覇達成
  • 2013:ユニバーシアード53kg 優勝

重量挙げ(ウエイトリフティング)を初めて約5年で国際大会優勝なんて、マジやばいっす!

2016年に行われたリオデジャネイロオリンピックでは、女子53kg級で6位に入賞しています。

憧れの選手は三宅宏実

三宅選手もガチムチかわいい女子として、注目されてましたよね。

八木選手の東京オリンピック2020mも期待が高まりますね。

ちなみに、八木選手のお父さんの名前は八木鳴彦さん、お母さんの名前は八木芳美さんだそうです。

以前、かなえさんが高校生のとき、高校野球兵庫県大会で始球式を務めたことがあり、キャッチボールを父親の鳴彦さんと一緒に練習したという記事がありましたので確かだと思います。

引用:高校野球の総合情報サイト

お母さんの名前が芳美さんというのはちょっと引用元が見つかりませんでしたが、検索すると一番トップに出てくることから、間違いない情報だと思います。

兄弟に関してはもしかしたら、弟さんがいるかもしれませんね。

出身高校や偏差値が気になる!

さて、八木選手の母校や偏差値、大学も気になりますよね。

まず高校は、地元の兵庫県立須磨友が丘高等学校だということがわかりました。

偏差値56

普通の高校ですね。

大学は金沢学院大学に2011年に入学して2015年に卒業されています。

ちなみに中学は地元の神戸市立押部谷中学校に通っていたんだとか。

ウエイトリフティング女子の握力が凄まじい!

重量挙げ(ウエイトリフティング)の選手ですから、かなり握力は強いんじゃないでしょうか。

50以上は確定ですよね。

ちょっと調べてみました。

え!?って感じしますよね?

握力30って普通の女子の握力じゃん!

以前フジテレビ系列で放送されていた「すぽると!」内の「握力NO1決定戦」で八木さんが出演して測った結果、握力33だったそうです。

握力もかわいいね!

Sponsored Links

東京オリンピック2020はどの階級で挑むの?

中国で開催の国際大会に出発する成田空港で「未知な部分が多いので悩ましい部分がある」を打ち明けた。

3度目の五輪となる東京大会出場へ、選考対象大会の初戦を迎えるが、エントリーしたのは49キロ級。

これまで主戦は53キロ級で、40キロ台は高2以来となる。

東京五輪の階級区分では53キロ級がなく、49キロ級か55キロ級を選ばなくてはならない。

今回はチャレンジです。やってみてどうするか決めたい」と、まだ階級を決めかねていた。

引用:日刊スポーツ

まだ決定してはいませんが、国際大会の結果によっては49キロ級で東京オリンピックに出場するかもしれません。

しかし今から55キロ級へ挑戦するとなると、さらなる体重増をしなくてはいけないので、その分の不安はあると思います。

この辺の情報はまだまだ要チェックですね。

現在もガチムチかわいいは健在だ!

八木かなえ選手が最初に注目されたのは高校生の時で、それはもう劇可愛かったんですよ!

マジでやばいくらいかわいいですよね。

でも20代後半になてもその可愛さは健在なんです!

意外と胸も大きそうですよね。

もうかわいいが止まりません!!

まとめ~る

ということで今回は、女性重量挙げアスリートの八木かなえ選手をピックアップしてみました。

がっつり期待上げられた肉体はガチムチで、魅力溢れる可愛さを持っている方でしたね。

オリンピックで金メダルを獲得したらさらに注目されることまちがいないですね。

応援してますよ!

_| ̄|○ヽ(゚Д゚ )ガンガレ

Sponsored Links

コメント

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました